誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ラウル・セルヴェ

ラウル・セルヴェ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ラウル・セルヴェ
テーマ「ラウル・セルヴェ」のブログを一覧表示!「ラウル・セルヴェ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
 【マスターズ・オブ・アニメーション】(Masters of Animation)  ◆マスターズ・オブ・アニメーション:ラウル・セルヴェ(Masters of Animation: Rao.. » more

 ラウル・セルヴェの1971年の作品で、カンヌ国際映画祭審査員特別賞を受賞し、セルヴェとしても転機になった作品です。  【物語】 殺傷力はないが、対象を無気力化させてしまう神経ガスX-7.. » more

 “WHAT’S YOUR OPINION ABOUT THE ACTUAL POLITICAL SITUATION ?”(現在の政治状況についてどう思いますか?)  【物語】 テレビの.. » more

 当ブログでも割と評判のいいラウル・セルヴェですが、ここで紹介できる作品も残り少なくなりました。今回、ご紹介するのは、今のところ、日本で観られる一番古いラウル・セルヴェ作品です。  【物.. » more

 ナンバー・ワンでなくては気が済まない男の物語。    【物語】 ジェイソン・ゴールドフレームは、映画会社のプロデューサー。  彼は、何でも、最初か最高でなければ気が済まない。今日も、2.. » more

 この作品を初めて観た時は、ちょっとステレオタイプすぎるんじゃないかと私は思ってしまったんですが、今再び観てみると、そういう否定的な印象は全くありません。ささくれだった気持ちにしっくりきて、癒されると.. » more

 とてもシュールな物語にも見えるけれど……。  【物語】  野の中の一軒屋に住む鍛冶屋。  鍛冶屋は家の中でハンマーを片手にハエを追っている。  収穫の季節がやってきて、まわりの畑.. » more

 ベルギー出身の幻想画家ポール・デルヴォー(1897-1994)の絵画世界が、ラウル・セルヴェの描く夜の蝶によって、動き始める……。    【物語】駅の待合室に一羽の蛾が舞い込んでくる。幻.. » more

 軍隊の支配が強まると、世界は色彩を失ってしまう。  軍隊が支配する社会は、芸術家にとっても一般市民にとっても息苦しい社会だけれど、軍隊がどんなに押さえつけても、世界から色彩(さまざまな.. » more

 ベルギー・アニメーションの父、ラウル・セルヴェの1979年の作品。  幻想怪奇譚というか、久しぶりに観るとやっぱり怖いですねえ~。  【物語】  夜中に男が独りで街を歩いていると、.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る