誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    葬儀

葬儀

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 葬儀
テーマ「葬儀」のブログを一覧表示!「葬儀」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
暇のまにまに・・・
ここんトコ、新型コロナこと武 漢 肺 炎の騒動が収束しつつあるかのような雰囲気があるけれど・・・ ホントのトコロが分からない。 南米やアフリカでも猛威を振るっているのだから、インフルエンザのよ.. » more
テーマ 葬儀

ただ、時間の過ぎてゆく・・・
今日も、日が暮れてゆく。 何事も無かったかのように、日が沈む。 こうして、夕日を見る、俺は、ひとり。 叶わぬ旅に思いを馳せて、俺は、ひとり、空をみる。 短かい昼が終わり、暗い闇夜が訪れる。.. » more
テーマ 葬儀

渦中の葬儀は・・・
また新しい言葉が勝手に作られていた。 某・葬祭会社が「自由焼香」と書き出している。 他の葬儀社がどう言っているのかは今の所ワカラナイが・・・ タイムスケジュールにも、葬儀開式の一時間前か.. » more
テーマ 葬儀

今日仏教の僧侶はどの宗派でも坊主と言われることを大変嫌っています。 思うに坊主と呼ばれることに名状しがたい屈辱感を覚えるからでしょう。 坊主はよいとしても坊主にかぶせる冠詞が悪いからです。 糞坊.. » more
テーマ 葬儀

家族葬とは・・・(その4)
核家族が進んで、今は戦後のベビーブームの孫の世代が所帯を持つ時期になってる。 いわゆる「団塊の世代」の人たちは、かの「学生運動」を経験している。 あの時の気分というのは「反体制」がキーワー.. » more
テーマ 葬儀

家族葬とは・・・(その3)
近年、NHKが【あさイチ】などで、葬儀の問題を良く取り上げる。 民法の他の番組でも終活とかをテーマにすることは多いが、そこに僧侶が呼ばれることは無いに等しい。 呼ばれるときは「知らなかった!墓.. » more
テーマ 葬儀

家族葬とは・・・(その2)
本日、あるお寺の前住職の葬儀。 我々、何が有り難いって、葬儀に20人とか30人とか、或いはもっと多くの坊さんが来て、お経読んでくれるってことでしょ〜な〜。 ・・・と思っていた。 良く思われて.. » more
テーマ 葬儀

家族葬とは・・・
二日続いて、通夜無しの葬儀。俗に「一日葬」とか言われているものが続いた。 そのひとつの葬儀社で・・・ 司会が開式のコメントの中で・・・「ただいまより、○○様の葬儀を、家族葬にて執り行います.. » more
テーマ 葬儀

お寺の葬儀・・
あるお寺の、96歳のおばあちゃんの葬儀。 一応、職衆(しきしゅう)というお役目をいただき、おまけに一臈(いちろう・一番年寄り)というポジション。 これは、複雑な心境。 そういう年回りになって.. » more
テーマ 葬儀

新年早々に・・葬送
大僧正になられたばかりの老僧が遷化された。 2日早朝に亡くなられたので、寺の皆さんも大変だろう。 とにかく、葬儀と言われても、今では、他の寺も動けないので、明日身内で密葬。 火葬にして、.. » more
テーマ 葬儀

私は昭和38年(1963)4月「NEC」に入社しました。その後、「関係会社」を含めて約39年間勤務しました。その後、平成14年(2002)私の住んでいる八王子に本社のある「**電子」に再就職しました。.. » more
テーマ 葬儀

寺への敵視に対して・・(続き)
「字数制限」は言い訳にはならない。 字数が足らない場合は、返信→返信・・・で繋げることができるから。 この辺りは、まだ、素直に書いてる感じがする。 実際にボーズから返信が来て、ちょっとだけ焦.. » more
テーマ 葬儀

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る