誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生命

生命

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 生命
テーマ「生命」のブログを一覧表示!「生命」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
欲望を昇華させる
 物質的欲望をもっている人も、高い知恵の確保をめざす人も、さらに高度な人格的完成を願う人も、日蓮大聖人の樹立した一つのやり方に従えばよいというのです。  それは、仏法の究極の悟りをあらわしたマンダラ.. » more
テーマ 生命

表音文字と表意文字
 文字は、大きく分けて表音文字と表意文字に区別することができると思います。  表音文字の場合、あくまで音声として現される話し言葉が中心になり、直線や曲線で表される文字はそれを写したものという立場にな.. » more
テーマ 生命

 疑いなきを信という。三大秘法の大御本尊の大功徳を絶対に信じ、日蓮大聖人の色心不二の生命哲学を最高唯一と信ずることが、仏法の根本である。  たとえ一時的には罰を受けようが、病気になろうが、家が焼けよ.. » more
テーマ 生命

信解の信
われわれは、友人を信じ、親を信じ、また自己を信じ、あるいは本を信じ、人の話を信じ、あるいは、新聞に報道されたことが事実であると信ずる。信じたり、信じなかったりすることが現実の生活であろう。生活から、信.. » more
テーマ 生命

舎利弗
 舎利弗を空、仮、中の三諦に立て分け、またその漢語訳の「身子」を色心の二法に見ていくということと、釈尊の十大弟子の一人である舎利弗との関係を考えてみよう。たしかに、舎利弗という名の人は実在していたに違.. » more
テーマ 生命

仏教上の経とは
 経とは、仏典の経文のことだと、世人は思っている。しかるに仏教上の経とは、決してそれだけを意味するものではない。宇宙の森羅万象の語言、動作、ことごとく経である。賢哲の言動も経であれば、一凡愚のさけびも.. » more
テーマ 生命

完全な人間
ユイグ:こうして、人間について引きだそうとしている概念がこの私たちの対話を通して、明確になってきたわけですが、必要なことは、完全な人間、全体的な人間をめざすことです。それを私は、歴史的な意味においてで.. » more
テーマ 生命

境智冥合
 舎利弗が法華経の説法を聞いて、いったい何を悟ったのか、それは、事の一念三千の南無妙法蓮華経を悟って成仏したのである。この妙法に合掌することが、境智冥合であり、真の合掌になるのである。ゆえに舎利弗にせ.. » more
テーマ 生命

池田:”地獄”とは、日本語の意味は、大地の中にある牢獄ということで、いうまでもなく、牢獄とは自由のないところであるからです。仏教の教えにおいても、地獄を説明するのに、縛られ繋がれて自由がないことだとい.. » more
テーマ 生命

「宿業」
池田:宿業は、その個体が発生したとき、すでに生命の根源にはらまれている業をいいますが、いまいったことからすると、それには、生理学的な業と心理学的な業とが含まれるということになります。  生理学的な業.. » more
テーマ 生命

意識とは
池田:唯識論は、この”識”を焦点にすえて、生命の営みの過程をとらえ、さらに、生命の内面の領域へ解明の歩みを進めていきます。  まず、眼、耳、鼻、舌、身(皮膚)の各感覚器官のそれぞれに”識”があるとさ.. » more
テーマ 生命

池田:自己と外界との関係において得られる喜びも、不動の強い自己が確立されれば、いっそう幅が広くなって多くなりますし、いっそう長つづきするものになります。たとえば、山に登ることは、病気で体力のない人や、.. » more
テーマ 生命

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る