誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    哲学

哲学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
子テーマ: 人生哲学
テーマ「哲学」のブログを一覧表示!「哲学」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「哲学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「のんびり」という言葉を意識すると、ひとつ深呼吸したくなる。なぜか?酸素を効率よく取り入れることによって脳を初期状態に近く活性化することが出来るからだ。仕事に疲れているとき、ちょっと休むのもそうだ。もし職場に休むことを知 ... » more
テーマ 哲学

思索空について
中身のないことである。シャボン玉、ドーナッツ、いわゆる中心がない。ドーナッツの材料を変えると唯名論、ドーナッツであってドーナッツでない。アンドーナッツにからしが入っているようなもの。虚空である。言葉を弄するなかれ。意義が大切であって ... » more
テーマ 神秘学 哲学

年寄りが病院の検査で「糖が出ている、」と言われたそうだ。彼はそこから心配事がいっぱい膨らんだ。それは糖が血管を傷つけたり、認知症の原因となる、という事を私が言ってしまったからだ。彼の心配事の土台に認知症に対する恐怖がある。そ ... » more
テーマ 哲学

もちろん意識だけで病はなおらない。しかし、NFが癖になってしまうと、その部分の血流が悪くなり自分で病気を作り出してしまう。脳みそはすこぶるストレスに弱い。というよりほとんどストレスを溜めることは出来ない。実はストレスを溜め込 ... » more
テーマ 哲学

思索平等について 1
道徳、平等でないならば、道徳とはいえないだろう。平等とは、求めるものではない。なぜなら求めなければならないなら、既に平等ではないからだ。ということは、与えられるものでもない。与えられるとは、求めた故の、結果だからである。当然の理 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

二十年ほど前、勤務医時代のある時、接遇改善と称し、患者を様付けで呼ぶよう病院から指導があった。おそらくは浅はかな病院経営コンサルタントの指南に基づく要請なのだろう。同じ頃からお医者様という言葉もまた、死語になったような気がするが、当時から今 ... » more
テーマ 医学 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。古因明の論理_五分作法で、「『チャラカ本集』の五分作法」などに触れます。・『チャラカ本集』の五分作法古因明の推理形式:五分作法−宗・因・喩・合・結の五つ ... » more
テーマ 哲学

mosmosのブログ文化基底23<真存在>
真存在朝KSPの前まで来るとそこに犬がいたちょっと毛深い小型犬だ彼になんともいえない存在感を感じたそのすぐあと近くでタバコを吸っている連中を見たら彼らの存在感が感じられなかったKSPの中に入ってゆくと ... » more
テーマ 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。古因明の論理_概念と包摂関係で、「推理(比量)の構造」などに触れます。・ 包摂関係の二種類インド論理学での概念の包摂関係を「遍通」または「遍充」という ... » more
テーマ 哲学

思索掌について
自由?医療?人間の使命に通ずる器用な手は、人間の目的のために使われている、人間の自由意志に通ずる、実践の一部である。掌の中の無限 チベット仏教と現代科学が出会う時 [ マチウ・リカール ]楽天ブックス チベット仏 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

思索阿弥陀の誓願について
阿弥陀の誓願、生きとしいけるものの救済。全て救済する。ミトラもインドラも、善と悪も、光とか闇とか。これ以上考える必要はない。あ(ん)、うん、おん。いん、えん、因縁(インネン)はないのである。また、それを考えなければ、神も、悪魔も、犯罪者 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

この哲学日記満15年、初期に書いた大恐慌の予測まちがい、お詫びと訂正 この哲学日記は今から15年前の2004・01・16にOCNーCafeに書き始めたものです。それを途中でBiglobeのWebryblogへ移した。まず、この点でゴチャゴチャしているし、それから書き始め早々に、「現在の不況の成り行 ... » more

東洋思想ノート_古因明の論理_概念と包摂関係(1) これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。古因明の論理_概念と包摂関係で、「推理(比量)の構造」などに触れます。・ 推理(比量)の構造インド論理学は推理の論理学:概念も推理の要因として考えらるの ... » more
テーマ 哲学

思索聖音オームについて 1
理性について、その答え、阿吽。オーム。aum。ブッディに対して、ニルヴァーナ。【新品】【本】声に出す祝詞、お経、真言原書房編集部/編ドラマ楽天市場店 ■ISBN:9784562037742★日時指定・銀行振込をお受けできない商品 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

思索大乗仏教について
大乗仏教は、夢、幻を語ったのだろうか。あれだけの経典があると言うことは、悟りえていないと言うことである。 ブッダの教えに文字はない。自分は悟ったから、何も考える必要はないから、文字など必要ないし、自力だから他人に教えるものじゃ ... » more
テーマ 神秘学 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。古因明の論理_認識の源の探究で、「初期仏教から古因明へ」などに触れます。・ 初期仏教から古因明へ初期仏教の合理的態度→(続く時代では)→合理性の形式の論 ... » more
テーマ 哲学

南無阿弥陀仏は仏に挨拶をしているわけだから、教義も受けるにしても、あの世にいくにしても、羅刹に対したときでも、私の使命(命)は、ブッダの道なわけで、まず、仏に会わなければ始まらないのであるから、当然の挨拶である。羅刹の前の仏教徒は、これでは ... » more
テーマ 神秘学 哲学

もちろん意識だけで病はなおらない。しかし、NFが癖になってしまうと、その部分の血流が悪くなり自分で病気を作り出してしまう。脳みそはすこぶるストレスに弱い。というよりほとんどストレスを溜めることは出来ない。実はストレスを溜め込 ... » more
テーマ 哲学

たばこがやめられない人は「おれはやめられない人間だから、」と強い暗示をかけている場合がある。その背景に「胃痛」などがある場合がある。つまり彼は胃痛に対するNF(ネガティブフードバック)を持っているのだ。・・・・胃が痛み出 ... » more
テーマ 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。初期仏教についての(3)で、「西洋哲学と初期仏教」に触れます。・ カントの批判哲学との比較『純粋理性批判』にて超現象論的な問題を提示@人間の魂は ... » more
テーマ 哲学

思索欲について 5
働けど働けど暮らし楽にならず。というではないか。それを楽が悪いことのように言ったり、牛や馬が人の仕事を楽にしてくれたり、機械が、人の労働を楽にしてくれたのに、欲をかいて、残業とかをつくり、人を遅くまで働かせた。八時間以上働かせ、働き、日 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

2月3日自衛隊堤防アイゴ三つのみ&医学も哲学も歩調を合わせて革命 昨日2019・02・03(日)館山自衛隊堤防、日曜日とあって、ほぼ満員。朝8時半到着。まるで私の指定席のように堤防真ん中あたりの少し先の左側(北向き)が空いていた。水を汲み上げて測ってみると16℃近くあったんだけど、ここ2〜3日 ... » more

思索欲について 1
霊界にのみ、何かを求めるのは、欲だろうか。霊界仏界に求めてこそ無欲なのではないだろうか。【中古】新書 ≪宗教・哲学・自己啓発≫ 欲の研究 アナタのその欲望を充たすために / 佐藤悦子【中古】afbネットショップ駿河屋楽天市場店 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

イニシエーション(通過儀礼)は原始社会からあったものだ。精神的な成長をする上でなくてはならないものだ。それはあえて危険な行為をし、そこから生き返ってくればそれがひとつの新しい自我の芽のようになり、それまでとは違った生き方が出来 ... » more
テーマ 哲学

人間は原始時代から文化(言葉)を求めてきた。けっきょくそれは、文化形式を求める旅だった。言葉が人間の行動を左右し、さまざまな形式を生み出した。そしてまたその形式が新しい言葉の発展につながった。原始社会では、言葉は人間同士助け ... » more
テーマ 哲学

韓国ドラマを見ていると言葉の世界がいかに過酷なものかわかる。両班(リャンバン)たちが分厚い言葉の壁を作り、差別を正当化し民の上でうまい汁を吸っていると言うことがわかる。賤民と両班との間の壁は絶対的なものであり、賤民は簡単に金で売 ... » more
テーマ 哲学

只、守る、救う、護る、助ける、援ける、守護、保守、加護、言葉は何でもいい。あいつが、馬鹿だからとか、あいつがトロイからとか言っても解決しない。諦悟して、ただただ、だから右王左王もない只護る。坊主は、それが只、日課だから、実践智として、また、 ... » more
テーマ 神秘学 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。初期仏教についての(2)で、「十二因縁」と「中道」などに触れます。・ 人生苦の根本原因は無知解脱には知性が不可欠の条件 → 知性を欠けば解脱が得られない ... » more
テーマ 哲学

思索無知について
自分の考えは、知ることはできるけれども、他の事は、知りきれない。考えない、聞こうとしない。無知の壁 「自分」について脳と仏教から考える (サンガ新書) [ 養老孟司 ]楽天ブックス 「自分」について脳と仏教から考える サンガ ... » more
テーマ 神秘学 哲学

これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。まず、初期仏教についての(1)です。・ 三法印(無常・無我・涅槃)1.諸行無常「すべてのもの(諸行)は不断に変化をしつづけており、決して同一性を ... » more
テーマ 哲学

 

最終更新日: 2019/02/17 03:41

テーマのトップに戻る