誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    哲学

哲学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 哲学
テーマ「哲学」のブログを一覧表示!「哲学」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
これは「東洋の合理思想」という本をテキストとして勉強したノートです。 <2> 『易経』の関係論的論理 1.肯定・過程・調和・循環 『易経』の弁証法の四つの特徴  ①肯定の弁証法 ②.. » more
テーマ 哲学

言葉について 13
 言語は記号になる。激しい感情は、平和なときには必要なさそうだ。  言葉は数学的になりうるようだ。コンピューターを作動させるように。  魔術は、言葉なのだから、と誰かが述べた。言葉.. » more
テーマ 哲学

言葉について 5
 言葉が、言葉を生むのではないか。  人間はまかりなりにも、今まで生き延びてきた。  良いとこ取りという、遺伝進化的、自然淘汰的に、優性遺伝的に。  とにかく、自然である。あ.. » more
テーマ 哲学

自我の概念14<乗り物>
我々は乗り物が大好きだ。その象徴が自分の車だろう。それはもっとも自分が 愛する家のようなものだ。 また自我は欲張りなので、家や家族などを自分の乗り物とする。あるいは神ま でも。 <神> .. » more
テーマ 哲学

自我の概念14<乗り物>
我々は乗り物が大好きだ。その象徴が自分の車だろう。それはもっとも自分が 愛する家のようなものだ。 また自我は欲張りなので、家や家族などを自分の乗り物とする。あるいは神ま でも。 <神> .. » more
テーマ 哲学

自我の概念13<自我の構造>
    意識(理性)      | 過去- 自分(現在)-未来      |     無意識 とりあえずこういう構造を考えてみた。 <過去> 過去とは時間的にすぎさった記憶の事だ。し.. » more
テーマ 哲学

自我の概念12<片付け>
<バランス> 人間の本姓はだらしない。ほっておけばいくらでもよごしてしまう。それは子 供を見ていればよくわかる。 つまり、本能がだらしいないほうであり、理性が片付けるほうなのだ。 片付けられな.. » more
テーマ 哲学

自我の概念11<持ちもの>
自我はいろんなものを持つことが出来る、ことばと信仰によって。 キリスト教聖書を読めば、その中のさまざまな言葉が持ちものとなる。信仰を 誓い、協会にかよったりすれば、そのなかの言葉は神的な存在となる.. » more
テーマ 哲学

自我の概念10<どんな言葉を>
自我の周りにどんな言葉を走らせるか?置くのか? それによって・・・・・ それは妖精のようなものだ。 それはたとえば、太陽系のようなものだろう。 聖書、仏典なども宗派、宗教をきにせず.. » more
テーマ 哲学

自我の概念09<助け合い>
自我はいっけん自己主張ばかり、というふうに見えるが、そのなかに助け合い も当たり前のように含まれている。 つまり自我が成立するための大切な柱のひとつだ。つまり、それをとったら自 我は倒れてしまう.. » more
テーマ 哲学

自我の概念08<聴覚>
聴覚は感覚の中で特別だろう。 それは聴覚が言葉の原始といえるものだからだ。「あ」という言葉でも、発声 なくしては考えられない。 文字としての歴史を1万年だとすれば、発声としての歴史は数百万年ぐら.. » more
テーマ 哲学

自我の概念07<ことばと感受>
自我は言葉をうまく使って感受性をあやつっている。「みず」という言葉を暗 示すれば感覚器を水に対し感受の窓口を開ける。 「トランジスター」という言葉を意識すれば、3本足のトランジスターのイメ ージ.. » more
テーマ 哲学

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る