誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マンドリン

マンドリン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マンドリン」のブログを一覧表示!「マンドリン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マンドリン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マンドリン」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

brillante力を抜くって
昨日は1カ月ぶりにマンドリンオケの練習へ。午前中パート練習、午後から合奏のフルコースでした。指揮者の話で印象に残ったこと。「各個人でもっと音を出してください」「音を出すというより音を飛ばす」うちのオケは人数が多い ... » more

「基礎練習」考 練習しなくても上手に弾けるひとはかっこいいですね。 そんな天才肌のひとが羨ましいですが、凡人は練習あるのみです (笑)。クラブの練習がない日曜日に自主的に集まって基礎練習を始めたのが2007年4月。 月1回の自主練習ですが、今年で10年 ... » more
テーマ マンドリン

弦とピックの後日談 本ブログで採り上げた弦やピックについて、後日ネガティブな結果が生じたとしても書いておくべきと考えました。◆ 「マンドリン弦のニューフェイス」 (2016/04/11) で紹介したオプティマ・クリアホワイト(CW)ですが、E線が2本と ... » more
テーマ マンドリン

この女の子は本当にフラットマンドリンを弾けるような気がするなぁ 某製菓会社のテレビコマーシャルです。焼いたチョコレートですが、問題はこのコマーシャルにフラットマンドリンが使われていることです。ギターなら分かるんですけど、フラットマンドリンですからね。いやは驚きました。それにこの子の左手の指を見て ... » more

マンドリンオーケストラ''アデュー'' 第25回 演奏会 先月、5月29日(日)に行われたマンドリンオーケストラ「アデュー」の25回目の演奏会のCDが届きました。さっそく聴きつつ、今年の演奏会を振り返ってみましょう。序曲「レナータ」ラビットラーノ虹彩 丸本大悟バーレスク 大栗裕 ... » more
テーマ マンドリン

ピッキング考 マンドリンを始めて日が浅い方はトレモロの習得に気がとられると思いますが、ピッキングはトレモロと同じくらい重要で、むしろピッキングの確実な習得が後々の進歩を保障する鍵になると思います。ピッキングで弾く場合、音符の音価(音の長さ)分だけ、「 ... » more
テーマ マンドリン

マンドリン音の “表情” 下図はコンサートに向けて練習中の楽譜の一部を取り出したものです。 ※図をクリックすると拡大できます。基本ポジションで容易に弾けるパッセージですが、最初の小節の3・4拍目の2分音符(ミ)は4番(小指)でA線の7フレットを押さえることが ... » more
テーマ マンドリン

ハイポジションの音色 2016/04/26のブログ 「ピックで撥弦する位置と倍音」 で書きましたように、私がピックで撥弦する位置はブリッジから8〜9cmのところです。 これは12フレットを押さえたときに(有効弦長は開放弦のちょうど半分になる)、有効弦長のほぼ真ん ... » more
テーマ マンドリン

brillante弾いてきました
GWが終わりましたね。忙しすぎず、暇すぎずそれなりに過ごせました。娘はひたすら部活へ。息子も最後の2日間は大会がありその他の日も友達との予定を入れていました。あっ…息子は陸上部に入りました。こちらでは全く話題 ... » more

ブログ開設から1年 震度7の大地震が2回発生した熊本地震は余震が続き、現地の皆様は不安な日々を過ごされていることと思います。 改めまして犠牲となられ、また被災された方々にお悔みとお見舞いを申し上げます。 前途ある大学生が人生を絶たれるのはなんともやりきれません ... » more

brillante復帰準備
復帰準備 昨年、一昨年と休部していたマンドリンオケに今年は復帰予定です。10月の定期演奏会に向けてすでに2月から練習が始まっています。私は娘の受験がありましたのでそれが落ち着いてから…と連絡済み。いよいよ来月から参加できそ ... » more

ピックで撥弦する位置と倍音 楽器の音色を決めるているのが倍音ですが、そもそもなぜ倍音ができるのでしょうか。 弦全体を山型のような滑らかな形状で持ち上げてそっと離すようなことができるならともかく、指であれピックであれ撥弦すれば倍音が不可避的に発生すると考えられます。 こ ... » more
テーマ マンドリン

マンドリンの基音と倍音 楽器の音色は基本的な音程を表す基音(基本周波数)と倍音(基音の2倍、3倍、・・・n倍の周波数)から構成されています。 この基音と倍音の大小関係や時間変化が、ピアノの音色に聴こえたりバイオリンの音色に聴こえたするわけですが、私たちが愛好するマ ... » more

マンドリン弦のニューフェイス 昨年9月のコンサート前に弦を交換してから7ケ月が経ちました。 この間も楽器を酷使しているので、最近はさすがに音に伸びやかさが感じられず、特に3,4弦はこもったような鈍い音がします。 そこで弦を張り替えることにしました(一応、半年で交換が私な ... » more
テーマ マンドリン

マンドリン弾きの徒然日記トレモロ考
トレモロ考 トレモロ (Tremolo) はマンドリンをマンドリンたらしめている奏法と言えます。 ピッキング (Picking) とトレモロが組み合わされることによってマンドリン特有の演奏スタイルが作られています。マンドリンを始める人の最初の目標と ... » more
テーマ マンドリン

マンドリンのためのアレンジ テレビやラジオで聴いたメロディをマンドリンで弾いてみたいと思うことがあります。 でも先立つものはお金ならぬ楽譜。 楽譜が無いことにはどうにもなりません・・・。 市販のマンドリンアンサンブル用の楽譜リストを見ても無いことが多いので、非力を顧み ... » more
テーマ マンドリン

マンドリン弾きの徒然日記指のたこ
指のたこ 近所の内科医院の診察室でのこと。 看護師が血圧を測りますと言って私の左手の上腕にカフを巻きました。すると突然に、看護師:「その指先はどうしたんですか!?」私:「えっ?あぁ、それは楽器を弾いているせいで・・・」医師: 「何の楽器で ... » more
テーマ マンドリン

マンドリン体操 「音楽家のための身体コンディショニング −ベストな状態で演奏に臨むために」 (エステル・サルダ・リコ著、八重樫克彦/八重樫由貴子訳、音楽之友社)を紹介します(実は2年くらい前に読んだ本なのですが、図書館から借りて再読しました)。著 ... » more
テーマ マンドリン

マンドリンアンサンブル・サウーヂ!第13回演奏会 マンドリンアンサンブル・サウーヂ!の第13回演奏会を聴きに行ってきました。今回のプログラムは・・・♪イタリア・カンツォーネ集オ・ソレ・ミオ帰れソレントへサンタ・ルチアフニクリ・フニクラ♪歌劇「椿姫」より《 ... » more
テーマ マンドリン

メトロノーム練習 メトロノームは楽器の練習にとって不可欠なものですが、手元の教則本や指導書にはなぜかメトロノームを用いた練習に関する記述がありません。 メトロノームを使うメリットは譜面に指定されている(あるいは指揮者から指示された)テンポ通りに弾けるかどうか ... » more

さぁ、25回演奏会です。練習スタート!! 先週からスタートしたマンドリンオーケストラ"アデュー″第25回演奏会に向けての練習。今日もお昼1時から4時半までみっちり練習でした。今年は25回目記念ということで過去にやった曲や最近はやりの邦人曲、さらには吹奏楽の編曲ものなど、盛り ... » more
テーマ マンドリン

発見! ピックのすべり止め マンドリン弾きにとってピックは非常に大切なパーツで、このブログでも過去に2回採り上げました。 ピックは材質・大きさ・厚さ・弾力など様々で、自分にフィットするものを見つけ出すのが簡単ではありませんが、半面、楽しみでもあります。先端がと ... » more
テーマ マンドリン

マンドリンの流儀 穏やかな年明けとなりました。 本年もよろしくお願いいたします。年末はTVでN響のコンサートを聴きました。 いつも思うのですが、ヴァイオリンやピアノ奏者を見ていると、プロ・アマを問わず、演奏フォーム(右手・左手・姿勢)にそれほど大きな ... » more
テーマ マンドリン

ドームで弾き納め 昨日は今年最後の自主練習を早めに切り上げ、レストラン「ととや」(つくば市吉瀬)に向かいました。 ここは森の中のログハウスのような落ち着いた雰囲気の食事処。 新緑の頃は木漏れ日が美しく、また、夏は軽井沢の避暑地のような趣きですが、年の瀬が押し ... » more
テーマ マンドリン

マンドリン弾きの徒然日記師走あれこれ
師走あれこれ ブログの筆が滞っているうちに師走も半ばになってしまいました。先日、お正月に間に合わせようと白菜を漬けたのですが、急に暖かくなり、暖冬の予想も出ているようです。 漬物には凍るような外気が望ましいのですが。9月のコンサートをはさんで ... » more

秋田がらくた箱コンサート 響き\
コンサート 響き\ 今年も”響き”のチラシが届いた。荻田ヒサ子さんと柴田周子さんのマンドリンとギターのコンサート。今年は第九回、ギタリストのキム・ヨンテさんがゲスト。http://guitarkim.jimdo.com/12 ... » more

マンドリン弾きの徒然日記ブリッジの謎
ブリッジの謎 マンドリンのブリッジ(駒)は昔はまっすぐ(ストレート)でしたが、今ではストレートブリッジの楽器をあまり見かけなくなりました。 私の楽器もそうですが、ブリッジがギザギザに削られています。 弦長を補正している(らしい)ことは分かりますが、形状が ... » more
テーマ マンドリン

ずいぶんこのマンドリンも触っていませんでしたが・・ 某所で、いいマンドリンを見つけましたので、全然思い出の無いこのマンドリンを売ろうかと思っております。といっても、どうやって売ったら良いのかわからんので、結局そのままタンスの肥やしになるんでしょうけどね。 まあ、金属の部分なんかいかにも安 ... » more
テーマ 安物 マンドリン

楽器のメンテナンス 愛用のマンドリンがメンテナンスを終えてようやく戻ってきました。名古屋の楽器専門店を通して製作者の川田一夫さんの工房(岐阜県)に、フレットの打ち替えと再塗装をお願いしたので、時間が(お金も)かかりましたが、さて、その結果は・・・。 ... » more
テーマ マンドリン

コンサートCD作製の裏話 コンサートが終わると、次の楽しみは録音を聴くことですね。このブログをご覧になっている方のクラブにも、その方面に慣れているCD作製担当者がいらっしゃることと思います(あるいは専門業者へ依頼されているかもしれません)。 私は入部して翌年(2 ... » more
テーマ マンドリン

 

最終更新日: 2018/09/18 18:07

「マンドリン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る