誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    言霊信仰

言霊信仰

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 言霊信仰
テーマ「言霊信仰」のブログを一覧表示!「言霊信仰」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
天才武将、天才軍人、あるいはそれに似たイメージで語られる人物は 日本史の中にも少ならからず登場しています。 具体的な名を挙げるなら、平安時代末期の源義経(1159-1189年)もその一人 でしょ.. » more
テーマ 言霊信仰

1945年以降の、いわゆる「戦後日本」は戦争に対する猛省という意味合いも あってか、「何にもまして平和」を重視する姿勢に転じました。 戦争よりは平和の方をありがたく思うのは人の常ですから、これはこ.. » more
テーマ 言霊信仰

第119代・光格天皇(1771-1840年)以来およそ200年ぶりとなる平成の「譲位」 に当たって、天皇陛下(第125代/明仁/満85歳1933年生)は、その心境を こう漏らされました。 ~平成.. » more
テーマ 言霊信仰

言葉に疎い筆者なぞの知るところではありませんでしたが、本来の「城」って、 たとえば姫路城や大阪城など、現代の日本人が普通にイメージするもの とは大きく異なって、人間が生活する都市や村など居住地域全.. » more
テーマ 言霊信仰

「城」という言葉についてはこんな説明がされています。(Wikipedia) ~中国における城とは、本来城壁のことを意味し、都市や村など   居住地全周を囲む防御施設を指すことが多い~ つまり、多.. » more
テーマ 言霊信仰

その昔、桓武天皇(第50代/737-806年)は山背国(京都府)に移した 新しい都を「平安京」と名付け、その折ことのついでに国名の方も「山城国」 (発音は同じヤマシロ)と改めています。 世界最先.. » more
テーマ 言霊信仰

世界征服を目指すがごときに領土拡張を続けた超大国・元が、大海に浮かぶ 島国・日本に目をつけ征服を目指したのが、いわゆる「元寇」(蒙古襲来) でした。 それは前後二度に及び、その一度目を「文永の役」.. » more
テーマ 言霊信仰

天皇の名前を表すのに、例えば「朱雀帝」とか「持統帝」とか、 「○○帝(てい)」という呼び方をすることも少なくありません。 また「持統帝」のような女性天皇については「女帝(じょてい)」という 言葉.. » more
テーマ 言霊信仰

天皇位を一旦退位された後に、再び即位される「重祚(ちょうそ)」 は非常に稀なことで、これを経験された天皇は長い歴史の中 でもお二方しかおられません。 奇しくもお二方ともが女性天皇で、名を挙げれば.. » more
テーマ 言霊信仰

言葉の頭に「御/お・ご」をくっつけて丁寧な表現にするのは、 いわゆる「女房言葉」の特徴の一つだったようです。 食べ物の類なら「ごはん/御飯」や「おかず/御数」や「おにぎり /御握り」なども元々は.. » more
テーマ 言霊信仰

粒揃いの「超ド級」、いや「超駄級」との定評を戴いている 「ヤジ馬の日本史」 全記事を、今回 「あ→と」巻&「な→ん」巻 に まとめ、「おヒマ潰しツール」としてリサイクルしましたので、 どうぞお.. » more
テーマ 言霊信仰

~武器などをもって脅迫し、航空機などの交通手段を占拠する 行為~ これを一般的に「ハイジャック(Hijack)」と呼んでいますが、 この種の事件は実際に日本機でも起こっています。 そのひとつ.. » more
テーマ 言霊信仰

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る