誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    4P1Lプッシュプルアンプ

4P1Lプッシュプルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 4P1Lプッシュプルアンプ
テーマ「4P1Lプッシュプルアンプ」のブログを一覧表示!「4P1Lプッシュプルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
4P1Sの動作チェック
真空管オーディオフェアで入手した中国球4P1Sの動作チェックをしてみた。 動作チェックには拙4P1Lプッシュプルアンプを使用した。4P1Sがウォームアップし安定した後にDCバランスを調整.. » more

マスターのご好意により4P1Lプッシュプルアンプの持ち込み試聴をさせて頂くことになりました。 日時:6月13日(土) 16:00頃より 場所:珈琲と音楽クレシェンド http://cresc.. » more

4P1Lプッシュプルアンプが完成した。キックオフは2014年の1月だったから、それから1年半要したことになる。正確には1年の中断期間があったので、半年の開発期間を経ての完成だ。 回路.. » more

配線チェックは基板が動作していたのでOKとして、基板及びロクタルソケットへの配線を中心に実施した。 大丈夫そうなので真空管を挿さずに電源投入し、電源系の電圧が正常に出ることを確認。続いて真空管を.. » more

漸く4P1Lプシュプルアンプ本番機の組み立てを始めた。 今回電源トランスのカバーを再塗装したが、ティッシュペーパーと広告紙で養生しても下向きに置いていると圧力で塗装とティッシュがくっついてしまう.. » more

ぼちぼち進んでいる4P1Lプッシュプルアンプ本番機の製作。 サイドウッドはウォールナットのオイルステインで色を付け、つや消しのウレタンニススプレーを吹いて乾燥中。シャーシに開けた穴に合わ.. » more

4P1Lプッシュプルアンプの塗装を始めた。 シャーシと裏蓋は、罫書き線と溶接跡をリューターにつけたペーパーコーンで削って消した。その後は#400のペーパーで水研ぎ。ガスレンジで水気を飛ば.. » more

本番機製作のため4P1Lプッシュプルアンプの試作機を解体した。赤熱化が起きて対策してから10日あまり、それから現象が起きていないので大丈夫じゃないかなあ? 解体する時に右端の真空管ソケットあたりにハン.. » more

4P1L赤熱の不具合があって回路修正してからとりあえず安定に動作しているようなので、試聴がてら感想をつらつら書いてみた。 このアンプはフィラメントの赤熱している様子が正面から見える。ただ縦の.. » more

ようやく試聴ができる、と意気込んで試聴記を書こうかなと考えていたのだが、CDの1枚分、1時間くらい経った時だった。4本あるうちの右端の1本の内部が赤熱していることに気づいた。いったい何が起きた.. » more

右チャンネルの4P1Lを挿して電源オン、すぐに電圧チェック。特に問題となるところは見られない。測定器をつないで確認。右チャンネルも正常に動作しているようだ。 実測の電圧を赤字で記入した。.. » more

右チャンネルのアンプ部基板が完成したのでアンプに組み込むための配線をする。 SP端子にゾベル素子がNFB抵抗と干渉して取り付けられないので、OPTの端子にした。本番機では左チャンネルもそ.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る