誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    CIRCLOTRONアンプ

CIRCLOTRONアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: CIRCLOTRONアンプ
テーマ「CIRCLOTRONアンプ」のブログを一覧表示!「CIRCLOTRONアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
完成したCIRCLOTRONアンプだが、シャーシ本体に比べてトランスカバーが大きく見えるのが気になっていた。 そこでトランスカバーのみ塗装して、ツートーンにしてみようと思った。収縮色(実際の.. » more

ミニワッターCIRCLOTRONアンプ・総集編(1)からの続き。 試作機での問題点は2点あった。 ・高域クロストークの悪化 これは主に左右のCIRCLOTRON電源がトランスの巻.. » more

コトは、とある掲示板に私がミニワッターCIRCLOTRONに興味あり、と書き込んだところから始まる。 なんとARITOさんに専用出力トランスを巻いて頂いた。仕様及び特性は以下のとおり。 .. » more

震災後数日は何も手につかなかったが、ぼちぼち趣味を再開している。この時期自粛ばかりだが、震災の後遺症が無い限り普通の生活を送ればよいと思っている。 つまらない拙ブログだが、記事を書いてみた。震災.. » more

久しぶりにミニワッターCIRCLOTRONアンプの進捗報告。 ARITOさんにお願いしていた電源トランスのワニス含浸ができたので(どうもありがとうございます)、コアをつや消し黒のスプレーで塗装し.. » more

ARITOさんから静電シールド対策された電源トランスが届いた。どうもありがとうございます。 このトランスはフローティング電源である+B1、+B2の左右ch巻線間に静電シールドを入れたもの。そのた.. » more

拙アンプでは、真空管がヒートアップする前にジーというノイズが出る。 即ち真空管は無関係なので、回路を抜き出して考えると上記のようになる。Rchは現状、Lchは東栄Z-02ESを2個使った電源.. » more

電源トランスの+B1、+B2配線を外してそれぞれの巻線間容量をDMMで測ってみた。 結果は上の表に示すとおり。巻線は赤~橙~黄~緑の並びで巻かれているということなので、隣り合う巻線間容量.. » more

結論から先にいうと、いろいろ手をつくしてみたがあまり改善できていない。クロストーク測定時に被測定側6N6Pのグリッド同士をショートさせても高域のクロストークが殆ど減らないことから、出力段でクロストーク.. » more

というわけで、半ば発作的に買ってしまったぺるけさんのミニワッター汎用シャーシ。今月度予算の半分を使ってしまった。1mm厚アルミなので軽い。NC加工だろう、正確無比な感じ。 赤い丸印のとこ.. » more

私が製作しているミニワッターCIRCLOTRONアンプは1W以上出ているので正確には「ミニワッター」じゃなくて「ワッター」だなあ。じゃあQRP・CIRCLOTRONアンプではヘンだし、やっぱりそのまま.. » more

とりあえず、ということで6dB程度のNFBをかけることにし、手持ちの抵抗から2.2KΩを使用して6.4dBのNFBをかけてみた。オシロで10KHzの矩形波を見てリンギングの様子から補正コンデンサは不要.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る