誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バフェット氏

バフェット氏

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: バフェット氏
テーマ「バフェット氏」のブログを一覧表示!「バフェット氏」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
1月20日にトランプ氏が米国大統領に就任し、新政権が誕生しました。投資家としては、バフェット氏とソロス氏の発言に注目すると思いますが、バフェット氏はトランプ次期米大統領の閣僚人選を「圧倒的に」支持する.. » more
テーマ バフェット氏

「米家計資産全体に占める株式・投資信託の割合は2015年末時点で32.8%。実はこの数字には、米株のブーム期に上昇し、30%台でピークを付けた後、株価下落とともに低下するというサイクルがある」(※1).. » more
テーマ バフェット氏

バフェット氏の運営するバークシャー・ハザウェイ社の事業ポートフォリオが、日経新聞に掲載されておりましたので、参考までに掲載しておきたいと思います(※1)。 バフェット氏が投資対象としてどのような.. » more
テーマ バフェット氏

久しぶりにバフェット氏の一般論的発言として、中長期的「強気コメント」を掲載しておきたいと思います(※1)。 「自分は市場を長い目で見ている投資家であり、10年後、20年後には株価はもっと上がると.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット指標を基準とした判断でしょうか、バフェット氏は現在の米国株式相場の水準を、「金利が通常の水準に戻るとしたならば割高」と見ているようです(※1)。 当面、FRBの舵取り動向を注視した判断.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット指標については、以前触れた通りで、GDPを基準として株式時価総額がどの程度の水準かを見たものです。 →http://www.gurufocus.com/stock-market-valua.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット氏は、ひとたび投資したならば、「永久保有」というくらいの長期投資が信条の投資家ですが、逃げるときは早々に逃げることも躊躇しない様です。今回報道されていますポスコ株がその好例と言えましょう(※.. » more
テーマ バフェット氏

大体毎週1回のペースで書いて来た当室ブログですが、最近は書き物に少し負担感が出て来ましたので、コメント記事は少し減らしまして、主要経済記事を引用掲載するだけの場合も出てくるかと思います。 当室管.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット指標で判断しますと、現在の株価はやや高値圏にあることになります。この点は少し前にも触れました。日刊SPA!のホームページ(2014.06.25 マネー)に、この話が掲載されており、図版が見易.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット氏は、個人投資家は自分のように銘柄を選ぶのではなく、S&P500種株価指数構成銘柄全てを含むファンドを買う方が良いかもしれないとし、投資先を分散しコストを最小限に抑えればほぼ確実に満足できる.. » more
テーマ バフェット氏

久々にバフェット氏の記事です。バフェット氏の投資姿勢は、今後の米国株の動向を同氏がどのように判断しているのか、我々の投資の参考として重要です。 ロイター記事では、バフェット氏は「手元資金はなお十.. » more
テーマ バフェット氏

バフェット氏による消費関連株の売却は、割高株を売却して割安株を購入するというポートフォリオ入換え作業の一環だった様で、必ずしも弱気スタンスからの売りではなさそうです。ただ、断片記事ですので、全体像はい.. » more
テーマ バフェット氏

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る