誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    お笑い

お笑い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 芸能
子テーマ: コント 漫才 落語 ギャグ
テーマ「お笑い」のブログを一覧表示!「お笑い」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「お笑い」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「社友会」で浅草へ ここで「社友会」とは、ロボット(私)が定年退職した会社の、退職者による同窓会のようなもので、・・・会社の事業所ごとの退職者で構成されている支部組織と、各支部組織をまとめる本部組織とからなり、会社には世話人がいて資金も一部会社が補助 ... » more
テーマ 50代以上のblog 落語 社友会

文化の日。〜立教、海洋、浅草の落語〜 今日は「文化の日」。学園祭の季節ということで、向かった先から大変でしたが、その後はユニークな展開になりました。今日の記事の登場人物は、つりビット、落語家などです。まず、池袋にある立教大学の学園祭「セントポール祭」に、橋本 ... » more
テーマ つりビット 橋本環奈 落語

落語の中の言葉189「てんぷら・下」 次に江戸のてんぷらそのものについて考えてみたい。京山の話では、天明初年の頃の江戸には胡麻揚げの辻売りはあったが、魚肉を使ったものはなかったという。当時の胡麻揚げ・てんぷらとはどんな料理だったのであろうか。小説等から拾うとされ ... » more

▼いよっ、待ってました!小文治師匠!今回はすごいよ!待ってました!桂小文治師匠の独演会が11月28日、東京・新橋の内幸町ホールで開催される。2018年締めの独演会とあって、飛び切りすごいネタがかかる。「七段目」と、ご存知 ... » more
テーマ 落語

▼今、旬の番組がこれ!「昭和元禄落語心中」!累計190万部を突破、魅力的なキャラクターと骨太なストーリーでマンガ賞を総なめ、若者たちを中心に落語ブームを巻き起こしている雲田はるこの『昭和元禄落語心中』をドラマ化!戦争の時代の ... » more
テーマ 落語

▼10億円当たる年末ジャンボがネットで買える!総務省は23日、数字選択式のナンバーズやロトに限定していた宝くじのインターネット販売を、24日からジャンボなどにも広げると発表した。宝くじの公式サイトで、スクラッチを除くほぼ ... » more
テーマ 落語

10/22放送の『しゃべくり007』に出てたKing&Princeの平野紫耀クンが超絶おもしろすぎて、すっかりそのあと出てきた中村倫也さんのこと書くの忘れてたけれど(爆)そもそも、彼の白塗りが見たくて普段見てないしゃ ... » more
テーマ 中村倫也 お笑い

▼安倍晋三よりサルの方がずっといい!落語仲間と「今度のけいこ会は、何をやるんだい?」などと落語の話をしていても、最後はいつも安倍晋三の話に行きつく。日ごろから、野郎に対する不満が鬱積しているからである。晋三が首相になってよく ... » more
テーマ 安倍晋三 落語

ごまよ◆初生落語@なかのZERO
◆初生落語@なかのZERO 何事も“初めて”がありますが、エンタメ事で、初めてのジャンルにとうとう足を踏み入れました。2018年10月20日(土)記念すべきこの日、場所はお初のなかのZERO大ホール、初めて落語を生で体験しました。 ... » more

迫力『三方一両損』(一朝)、実験『遙かなるたぬきうどん』(彦いち) 国立演芸場10月中席、10月19日(金)は10月中席の金曜日の夜の部に行った。主任は春風亭一朝師匠。4割程度の入りか?中身はなかなかの面白さで得した気分。思い切って力が入る。歌奴師匠は、『宮戸川』だが、サゲを一朝誕生の一席としたのはな ... » more
テーマ 春風亭一朝 林家彦いち 落語

10月14日「柳家甚語楼の会」(お江戸日本橋亭)、甚語楼師匠はいつもどおり3席。その2席めは「茶金」でした。これは上方の「はてなの茶碗」を東京に移したものです。当日のプログラムに甚語楼師匠は書いています。〈この『茶金』という ... » more
テーマ 落語

▼やられた!肝心要のアキレス腱をやられた!人間は痛い目に遭って初めて分かる。アキレス腱をやられた。最初は寝違いぐらいに考えて、そのままにしていた。10日経ってもよくならないので整形外科に行き、アキレス腱損傷と分かった。「腱が ... » more
テーマ 落語

落語の中の言葉188「てんぷら・上」 古今亭志ん朝「宿屋の富」より神様が夢枕にたったという若い男は、二番富の五百両が当たったら吉原の馴染みの遊女(おんな)を身請けして所帯を持つ、景気がいいからお膳の上もお銚子が一本に刺身があって、天麩羅があって、鰻があって、お椀があって ... » more

いつも木戸銭以上に楽しませてくれる「宗助・吉坊二人会」(らくごカフェ)ですが、10月7日の昼の部はこれまでで最高だったと言ってもいいのではないでしょうか。もちろん、ワタクシが聞いた範囲でですけど。とりわけ宗助さんの「たち ... » more
テーマ 落語

ごまよ◆求む!“笑い”の日々
◆求む!“笑い”の日々 3連休が続いて既に季節は秋・・・でして、エンタメ記事作成の為、今日、スマホの写真を整理しました。流石に、7月末から更新していないと、ごまよの夏・・・は、いったいどうだった?になってしまうので、箇条書きにでも書き出 ... » more

▼「専守防衛」と「先制攻撃」は違うよダンナ!けさ、フェイスブックを見てブッたまげた。「専守も先制も大して違わない」との投稿があった。この人は暑さのせいで頭がやられたのではないか。「専守防衛」と「先制攻撃」は意味がまったく違う ... » more
テーマ 落語

9月29日に深川江戸資料館で開かれた「露の新治落語会」はNPO法人「東北笑生会」の主催でした。この法人は、東日本大震災で被災した人たちに笑いを届けることを目的に設立されたとのこと。法人立ち上げ者が新治師匠と高校の同級生だった ... » more
テーマ 落語

久々長講『出来心』(小三治)、味『禁酒番屋』(はん治)、珍『里帰り』(吉窓)、古典『質屋庫』(今松) 9月29日(土)は、国立名人会、主任が小三治師匠なので、発売即完売で満員御礼。三之助師匠は、『黄金の大黒』をそつなくこなす。吉窓師匠の『里帰り』は初めて聴くが、春風亭柳昇(五代目)の新作なのだという。原作はフランスにありとのことで後半か ... » more
テーマ 柳家小三治 落語 柳家はん治  コメント(2)

そして、その翌年に放送された『LIFE!』と『紅白』のコラボスペシャルでは、5年連続で紅白司会を務めることが決定していた嵐から二宮和也がゲストとして登場。その放送の中で、三津谷寛治が二宮に対して司会のダメ出しをするというコントが繰り広げられ ... » more

落語の中の言葉187「酒」 落語には酒がよく出て来るが、どんな酒であったのかがわかるものは少ない。澄んだのか濁ったのか(三代目三遊亭金馬「居酒屋」)甘口、辛口、酸ぱ口(三代目三遊亭金馬「居酒屋」)番茶を薄めて酒代わり(五代目柳家小さん「長屋の花見」、三 ... » more
テーマ 江戸時代 落語

わびさび『千早ふる』小三治、迫力『怪談乳房榎 重信殺し』(神田松之丞)、師匠へ『権助芝居』(歌助) 9月18日(火)午後6時半からは第645回紀伊國屋寄席。前売り券は早くに売り切れで当日券も早い時間に並びありで即座に売り切れの満員御礼。ほたるは、『祇園祭』を確実にこなす。木久蔵師匠は、マクラで歌丸師匠に声を掛けてもらった思い出。『 ... » more
テーマ 柳家小三治 落語 神田松之丞

普段からテレビ番組のスーパーが気になるアタシ。9/17放送の日テレ系『世界まる見え!ミステリークイズ3時間SP』で滝沢カレンさんが「味わわせる」と言ったのにスーパーには「味あわせる」と、誤表記されていた。。・・・コラ ... » more
テーマ お笑い

前世紀の中頃に「お富さん」という歌が大ヒットしました。なんでも歌舞伎を元にした歌だそうで、当時山奥のいたいけだったワタクシも何のことやらわからないながらも歌っておりました。その歌に「愚痴はよそうぜ、お富さん」という一節があり ... » more
テーマ 落語

猫は猫第2回 華紋・音助 二人会
第2回 華紋・音助 二人会 らくごカフェでの落語会です。知り合いが主催なのでロハで観てきました。(9/14)開演ギリギリ(ちょっと過ぎてた)に会場に到着。九段下で半蔵門線を逆に乗っちゃったから。店の人に促されて後ろの列に着席。男女ほぼ ... » more
テーマ 落語

懐かしの戦後『グリコ少年』(円丈)、新古典『ぐつぐつ』(小ゑん)、『大師の杵』(正雀) 9月15日(土)は、国立演芸場9月中席、当日券もあったが、席は結構埋まっていた。主任が円丈師匠ということで、新作中心の編成。 前座に続き登場したふう丈は、落語会のビリケンさんというふれこみ。新作の『インスタ婆エ』だが、まだまだ磨き ... » more
テーマ 柳家小ゑん 落語 三遊亭圓丈  コメント(2)

9月10日の「桂吉坊・春風亭一之輔二人会」で最も衝撃的だったのは、前座の小駒クンのことです。前座の後に出てきた一之輔さんがバラしてしまったのです。なんと、小駒クンは先代馬生師匠の孫なんだそうです。ということは志ん生のひ孫で、 ... » more
テーマ 落語

もちろん落語もよかったのですよ。大いに笑わされました。でもそれ以上に、やっぱりらくごカフェ・オーナー青木氏との対談が可笑しかったのです、9月8日の桂文我「上方落語アカデミー」。今回は、青木さんがロシアでのサッカーワールドカッ ... » more
テーマ 落語

2018年の『FNS27時間テレビ』は、『にほん人は何を食べてきたのか?』をテーマに9/8〜9/9放送。去年から内容も放送時期もガラッと変わって我が道を行くって感じになった感が。そして、しつこいよーですが、、、 ... » more
テーマ お笑い

らくごカフェの「季刊はるかぜ」を初めて聞きに行ってきました(9/3)。当日の番組は次の通りです。(すべてネタ出し)・一花:「反対俥」・一刀:「夏泥」・三朝:「鰻の幇間」仲入り・一左:「権助提灯」・一蔵:「猫の ... » more
テーマ 落語

立川志の輔独演会を見に行った 9月30日に町田市民ホールで行われた立川志の輔独演会を見に行ってきました。志の輔は相変わらずチケットが取りにくい落語家ですね。23区内の落語会は成城ホールの立『あっぱれPLUS』以外はチケットがとれたためしがありません。町田市民ホー ... » more
テーマ ホール落語 立川志の輔 落語

 

最終更新日: 2018/11/13 12:21

テーマのトップに戻る