誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ピンク・フロイド

ピンク・フロイド

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ピンク・フロイド
テーマ「ピンク・フロイド」のブログを一覧表示!「ピンク・フロイド」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ
中学、高校の頃、友達にイワオ(仮名)という奴がいた。 こいつはものすごくたくさんレコードを持っていて、それを本格的なオーディオセットで聴いていて、家に行ったときはそれを大音量で聴かせてくれたりし.. » more

ピンク・フロイドのデイヴ・ギルモアの84年リリースのソロ2弾目。  前作がやや幻想的な内容だったのに対して、今作はデジタル・ビートも取り入れつつギターを全面にフィーチャーした内容。曲調もキャッチーな.. » more

 俺の中でのピンク・フロイドは「炎」で終わっている。それ以降は例のリチャード・ライトの遺作ともなった「永遠(TOWA)」だけしか買ってない・・・いやいや【ザ・ウォール・ライヴ】はとりあえず買ったな。ほ.. » more

 78年リリースのソロ1作目。基本的にはピンク・フロイドとそれほどかけ離れた作品ではない。勿論、ロジャー・ウォータースと並んでフロイドのサウンドの要を務めてきたギルモアなので、それは当たり前・・・。 .. » more

 さて世界陸上も終わったし、8月も今日で最後・・・明日から9月・・・。 暑い暑いといっていた夏も終わり、ここ北国では秋は冬への助走でしかない。俺が一番好きな季節は短いので、9月19日のライヴをひとま.. » more

 71年のシドのソロ・アルバム第2弾。前作の制作に関わったロジャー・ウォータースは匙を投げてしまったので、デイヴ・ギルモアとリチャード・ライトがプロデュースを担当。(実質ギルモアが主導)  オープニ.. » more

 LSDなどの影響で奇行が目立ち、結局ピンク・フロイドを脱退することになったシド。ハーベスト・レーベルからソロ・アルバム契約の話が舞い込んで、ソフトマシーンのロバート・ワイアット、ヒュー・ホッパー、マ.. » more

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 さて、昨晩は[絶対に笑ってはいけない刑務所脱出24時]をながら見をしながら、WOWOWでサザンの年越しライヴを録画、さらに[おもし.. » more

 初期のリーダー、シド・バレットを失ったフロイドはシドから受け継いだ方法論を生かしながらも独自の路線を模索していた。  69年リリースの映画【モア】のサウンド・トラック。さすがにオリジナル・アルバム.. » more

 78年リリースのリチャード・ライトのソロ・アルバム。ピンク・フロイドの中では一際地味な存在であるリチャード・ライト。  ロジャー・ウォータースがバンドの頭脳であるとすれば、デイヴ・ギルモアは心臓・.. » more

 さて次はピンク・フロイド、72年リリースの【雲の影】。このアルバム以前にフロイドが同じく音楽を担当した映画「モア」の監督バルベ・シュローダーが作った長編映画「ラ・ヴァレ」のサントラとして制作されたも.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ

テーマのトップに戻る