誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 6P3S CSPPアンプ
テーマ「6P3S CSPPアンプ」のブログを一覧表示!「6P3S CSPPアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
6P3S CSPPアンプは完成以来2週間で毎日稼働しているが、DCバランスがどうなっているのか気になっていた。 回路図を上記に示す。DCバランスの調整箇所は2つあって、それぞれ6N23P.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプ・完成
このアンプを製作しようと思ったきっかけはミニオフ会だった。会場が広く、かつ音が抜けてしまうので、出力の大きいアンプが有利になる。 音質が良いアンプとしてはCSPPアンプがある。出力10WのC.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

特性は特に問題なし、試聴結果もOKなのでシャーシの両サイドへアクリルパネルを貼り付け、トランスの養生テープを剥がした。アクリルパネルにはホコリの付着防止に帯電防止剤を塗った。これで完成かな? D.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

裸利得が66倍と多いため、2SK117BLのソースに入っているR3とR4を外して電流帰還をかけてみた。結果は66倍から46倍まで減った。これくらいで良しとしよう。 ところが500Ωの半固定だけだ.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプの配線チェックをする。RchのOPTからSP端子への配線が逆になっていたので修正。 6N23Pを挿し、+Bにダミー抵抗をつないで電源投入。6N23PのDCバランス調整をす.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPの配線の続きをやる。6N23Pのソケット周りの配線及びグリッド抵抗の取り付け、アンプ部への配線をする。入力のシールド線を取り付けてGND配線をゆるく巻きつけた。 これで.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプの配線の続き。OPTの配線をつなぐ。配線にクセがあるのと、長さが足りないのを継ぎ足して熱収縮チューブをかけているから時間がかかる。1時間やって6本くらいしか処理できなかった。終.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

ちまちま進む6P3S CSPPアンプの進捗。+B電源基板に配線する。電源トランスの190mA端子への配線を忘れて基板を一旦はずしてハンダ付けした。 配線後に接続チェックしてOKだったので.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプの配線を始めた。まずはAC1次配線(白)を済ませ、ロッカースイッチのランプが点灯するか、電源トランスの電圧が正常かを確認。 次は6本の真空管のヒーター配線をする。同じ青色.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプのレイアウト接続図を作成した。私は昔からややこしいことが苦手で、平衡回路はどっちをどっちに接続したら良いのか悩むことが多い。 今回の作成時にも間違えまくって結局掲.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

6P3S CSPPアンプの組み立てを開始した。まず軽い後面の端子やソケット類を取り付ける。MT管ソケットは当初ピンのない方向が前面にくるようにしたが、アンプ部の平ラグと照らしあせてみたら逆のほうが良か.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

その後もちまちまと作業を進めて全部で7枚の平ラグが完成した。 出力段DCバランス調整部とカソードCRの平ラグ基板。出力段DCバランス調整部の平ラグが間違いまくり。ジャンパー線を忘れたり1.. » more
テーマ 6P3S CSPPアンプ

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る