誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    軍事

軍事

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「軍事」のブログを一覧表示!「軍事」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「軍事」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「軍事」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

#Saudi #SAMI, plans to localize the industry of #Rooivalk combat helicopter https://t.co/J9vzvMH709#SaudiArabia #SouthAf ... » more

イージスアショアよりイージスオフショア。 イージスアショアはそもそも筋が悪い話です。例によって第三帝国総統閣下のごとく「官邸の最高レベル」が思いつきで国防軍に新兵器を押しつけたのと同じで、オスプレイ、グローバルホークなどと同様に自衛隊に押しつけた。これは推測ですが、 ... » more

何のための導入か意味不明、納税者不在のグローバルホーク。 無人偵察機運用へ新部隊創設…陸海空自共同でhttps://www.yomiuri.co.jp/politics/20180730-OYT1T50052.html>政府は、2021年度から導入する無人偵察機「グローバルホーク ... » more

前回に引き続き、陸自の新型装甲車開発頓挫のお話です。耐弾性能満たす車両作れず次期装甲車の開発中止:防衛省https://www.yomiuri.co.jp/national/20180728-OYT1T50035.html ... » more

8輪装甲車開発中止の裏側その1 耐弾性能満たす車両作れず次期装甲車の開発中止:防衛省 https://www.yomiuri.co.jp/national/20180728-OYT1T50035.html>防衛省は27日、陸上自衛隊の次期装輪装甲車の開発事 ... » more

さて、全国的に記録的な猛暑です。皆さんいかがお過ごしですか?真夏の気温が40度近くなるこの国で、陸自のAFVの殆どにクーラーが装備されておりません。クーラーは贅沢品ではなく、乗員の体力保持のため必要ですし、CBRN環境下で車体を ... » more

自衛官採用年齢引き上げへ=30歳上限、人材確保厳しく―防衛省https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000063-jij-pol>現行18〜26歳までの採用年齢について ... » more

ニコンのミラーレス再参入と防衛部門の皮算用。 ニコン、ミラーレス再参入年内にも高級機 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33373760V20C18A7MM0000/>ニコンはミラーレスカメラに再参入する。2017年に生産を中止し ... » more

炭素繊維複合材と装甲車と日本の防衛産業 炭素繊維を用いた先端素材で新たな技術が台頭。それを武器に帝人が、王者・東レの牙城を崩そうと攻勢をかける。https://premium.toyokeizai.net/articles/-/18394今週の週刊東洋経済の記事で ... » more

自衛隊の機銃調達の問題点 今週発売の月間コンバットマガジンの連載で「自衛隊の国産機銃は絶滅するのか」という記事を書いております。手違いで作った表が載っていないので、ここに掲載します。コンバットマガジン 2018年 08 月号 [雑誌]ワールド・フオト ... » more

<防衛費>来年度、過去最大に概算要求5兆円超かhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000006-mai-pol >政府は、2019年度から5年間の次期中期防衛力整備計画(中 ... » more

いずも級の空母化が話題になっておりますが、軽空母用の固定翼機というのはありなのでは、と思ったりします。例えば、早期警戒や攻撃ヘリなどの代用、対潜哨戒などには有用でしょう。何しろヘリの問題点は滞空時間が短いことと整備が大変なことで ... » more

南アフリカが攻撃ヘリ、ロイホックの再生産を決定。 南アフリカ政府は南ア空軍向けに攻撃ヘリ、ロイホックの再生産が決まりそうです。恐らくはもう一個飛行隊が編成されることになるでしょう。輸出の可能性もあるでしょう。 http://www.janes.com/article/36210 ... » more

10式戦車に乗員用のクーラーは存在しない 10式戦車に乗員用のクーラーは存在しません。クーラー自体は装備されておりますが、これは電子機器の冷却のためであり、乗員のためではありません。新戦車には市販品を転用したクーラーが装備されているが、これはあくまで電子機器を冷却するための ... » more

2018年6月ロンドン日記 その1 ケツを喰う。 さて日曜日にパリからロンドンに移動。パリ最後の食事は、常宿ちかくのカフェ、メトロのサーロインステーキとボルドーの赤ワイン。ヒースロー空港の入管は相も変わらずで、やく2時間待ち。コベントガーデンで見かけた少年。 ... » more

装輪155mmりゅう弾砲http://www.mod.go.jp/atla/research/kaihatsusoubi/sourin155mmryudanhou.html先日情報が公開されました。既にぼくが報じたように、車体は ... » more

4月11日付けのJDW誌で中国がカタパルトを使って発進する固定翼の空母用のHALE型のUAVを開発中との記事が掲載されています。これは偵察用のものと思われます。既に中国海軍は長年にわたってUAVを運用してきた実績があり、対して海自に ... » more

既にご案内のように、防衛装備庁で作っている8輪装甲車(改)が不具合で工場差し戻しとなっています。陸自新型8輪装甲車開発の迷走の原因は装備庁と、陸幕。http://kiyotani.at.webry.info/201801/a ... » more

攻撃ヘリの代わりにターボプロップの軽攻撃機、という選択。その1 陸自は攻撃ヘリの代わりにターボプロップ軽攻撃機、例えばエンブラエルのスーパーツカノなどの導入を検討すべし、と思っています。随分突飛な考えだと思われるかも知れません。ですが、それなりに色々とメリットがあります。最近のターボプロ ... » more

F2後継機の国産断念へ防衛省、国際共同開発を検討https://www.asahi.com/articles/ASL3443MHL34UTFK004.html?iref=comtop_8_01>防衛省は2030年ごろから退役 ... » more

2兆円かかっても国産戦闘機の開発を継続すべき理由100年にわたる航空優勢が失われてもいいのかhttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52886?page=4このお話は前提条件が先 ... » more

元陸将補、森 清勇氏の主張です。日本に危機をもたらした東京大学の大罪東大による日本の"支配"を最優先、安全保障体制を骨抜きに2015.3.19(木)JB PRESS 森清勇http://jbpress.ismedia.j ... » more

20年後日本からヘリメーカーは消える。その戦犯は防衛省と川崎重工 そう遠くない将来日本からヘリコプターメーカーは無くなるでしょう。恐らくそれは20〜30年先のことになるでしょう。川重がユーロコプターと製造しているbk117を除けば川重、三菱重工、富士重工の各社は一機たりとも防衛省以外の民間ヘリ ... » more

来年度は陸自のAH−X選定が本格化しそうです。現在、候補はAH−64E、AH−1Z、UH−60の武装型、OH−1の武装型、UH−X(B412改)の武装型などが提案されるようです。既にご案内のようにAH−64Dは僅か13機で打 ... » more

なぜお前は国産兵器の「悪口」しか言わないのか、などとよく言われておりますが、別に悪口を言っているつもりは全くありません。有事には自衛隊、また彼らが使う装備に自分の命をあずけるわけですから厳しく見るのは当然でしょう。 まず、国産兵器に ... » more

さて、前回二回では主に安部首相が如何に軍事に疎いか、そして我が国の防衛を危うくし、あまつさえ危機すら自分個人的な権力維持に使っていることを述べてきました。さて、最終回は経済です。経済もこれまた音痴です。アベノミクスは所詮、猫 ... » more

憲法学者、水島朝穂早稲田大学教授は捏造がお好き 「きみはサンダーバードを知っているか−もう一つの地球の守り方」(日本評論社刊)の著者ひとり、早稲田大学の水島朝穂教授が12月17日付けの朝日新聞朝刊、「月曜コラム−この人、この話題」なるコラムに寄稿しております。で、この中で、水島教 ... » more

 

最終更新日: 2018/08/11 13:00

テーマのトップに戻る