誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    墓所

墓所

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「墓所」のブログを一覧表示!「墓所」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
虎姫観音堂
群馬県庁の西側、利根川河畔にある六角形のお堂。厩橋城で酒井雅楽頭の身の回りの世話をしていたお虎という美しい娘が他の女中の嫉妬のために無残な死を遂げ、その霊を慰めるために建てられたとのことです。 » more
テーマ 墓所

太夫黒墓
太夫黒は源義経の愛用していた馬。この馬は後白河法皇から義経に賜わったもので、佐藤継信の忠死を賞揚する余りに、義経はこの馬を志度寺の覚阿上人に施して菩提を弔わせました。太夫黒が倒れて後、寺の人は太夫黒を.. » more
テーマ 墓所

佐藤継信墓
佐藤継信は、治承4年(1180年)、奥州にいた源義経が挙兵した源頼朝の陣に赴く際、藤原秀衡の命により弟・佐藤忠信と共に義経に随行しました。そして、義経の郎党として平家追討軍に加わったのち、屋島の戦いで.. » more
テーマ 墓所

神櫛王墓
神櫛王は、「日本書紀」によれば、第12代景行天皇と妃の五十河媛との間に生まれた皇子で、「古事記」では、景行天皇と針間之伊那毘能大郎女との間に生まれた皇子とされています。伝説によると、讃岐入りして瀬戸内.. » more
テーマ 墓所

菊王丸墓
屋島の合戦の際、平能登守教経は佐藤継信を射落とし、教経に仕えていた菊王丸は継信に駆け寄りその首を取ろう としました。しかし逆に、継信の弟忠信に射抜かれ、菊王丸はま もなく息たえたとのこと。これを悲しん.. » more
テーマ 墓所

佐藤継信墓
佐藤継信は寿永4年(1185年)2月の源平屋島合戦のとき、平家の武将能登守教経の強弓により大将義経の命危ういとみて、義経の矢面に立ち身代わりとなって討死しました。この墓は、寛永20年(1643年)に、.. » more
テーマ 墓所

於大の方墓
  於大の方は松平広忠の正室で、徳川家康の母。晩年は伝通院と称しました。 慶長7年(1602年)に、現在の京都市伏見区の山城伏見城で75歳で死去し、 遺骨は現在の東京都文京区小石川の伝通院に埋葬.. » more
テーマ 墓所

こうやぶ遺跡
岡山県岡山市の備中高松城跡から程近い清水宗治公の自刃之跡近くにあ る「こうやぶ遺跡」。家臣の命を助けるために切腹した清水宗治のあとを追い、 何人かの家臣がこの場所で互いに刺し違えて殉死したと伝えら.. » more
テーマ 墓所

清水宗治胴塚
天正10年(1582年)6月4日、水上の小舟の上で切腹した清水宗治の 首のない胴体部分の遺体は高松城の本丸に戻ってきました。遺体を迎 えた家臣たちは、その遺体をこの地に手厚く葬ったとのことです。 .. » more
テーマ 墓所

清水宗治首塚
岡山県岡山市の備中高松城址公園にある清水宗治の首塚。水上の小舟の 上で切腹した清水宗治の首は、秀吉の本陣で首実検された後、その近くに に埋葬されたそうですが、明治期に高松城本丸跡に移されたとのこと.. » more
テーマ 墓所

源実朝公御首塚
源実朝公の御首塚が秦野市の田原ふるさと公園のすぐ近くにあります。 鎌倉で暗殺された源実朝公の御首は行方不明となりましたが、その後発 見され、ここに埋葬されたとのことです。  .. » more
テーマ 墓所

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る