誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    セッティング

セッティング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「セッティング」のブログを一覧表示!「セッティング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「セッティング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「セッティング」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

FLOAT X2のリザーバーへの加圧 エア噛みということで作業をさせて頂いたFLOAT X2なのですが、リザーバーのトップキャップにアクセスした痕跡がほとんどありませんでした。ここは写真のように六角レンチの6mmで外すことができます。蓋を開けると、中にエアバルブ ... » more

昨日の追加 リバウンドの設定、難しくありませんよ。この表に照らし合わせて設定をするだけ。速いライダーさんはリバウンドをマイナスめにすればOK。コツは一つ少なめの空気圧(例:36の場合、59psiなら55psi)で指定されている数値に設定 ... » more

GRIP 2ダンパー、リバウンド設定。 40や36のHSC/LSC HSR/LSRに採用されているGRIP 2ダンパー。写真はリバウンド減衰の低速と高速を別々に設定できるダイアル。低速側と高速側が相互に干渉するため、この設定を一から、感覚だけで調整することは、物凄く高度な感性を要 ... » more

体重の軽い方のフロントサスペンション設定 バイクによっては、ボリュームスペーサーを全て取り外しても、規定値のサグの15%が取れない場合があります。まずはリアサスが付いているバイクの場合、リアサスを少なめのサグの25%に設定します。ステム、サドル位置、ハンドルバーのエンド ... » more

最新のリアショックユニットのセットアップ手順 ほとんどリアショックが、EVOL(EXTRA VOLUME)化されています。EVOLはネガティブエアスプリングの容量を増やし、初期の動きやすさを実現しています。サグを設定した後、乗車します。マニュアルを参照し、設定した空気圧 ... » more
テーマ FOX部品価格 自転車 セッティング

あなたのBikeに合うTRANSFERのサイズを決定する 当たり前と言えば、あまりにも当たり前かもしれませんが、ご参考までに。STEP 1お使いになられているシートポストをペダリングに最適な位置に設定し、シートカラーの上端からサドルレールの中央までの長さを測定します。 この値が測定値 ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

GRIP 2のリバウンド側減衰調整ダイアル 最大のメリットは、コーナーでフロントが流れないようにリバウンドを設定すると、ハイスピード領域での突き上げ感が気になってしまうというジレンマを解消できるところ。今年のマニュアルにある推奨設定値は更に精度が向上しているため、その設定で十 ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

2019 40と36のHSCについて 青いダイアル、一定の力で軽く時計回りに締め込んでいくと軽く止まったところが全閉のポジション。ここから反時計回りに回し、10クリック戻しポジションが推奨設定。『軽くって、どれくらいのトルクなんだ?』0.2 Nmです。*イメ ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

GRIP サスペンションの調整 FOXのサスペンションは他メーカーさんのサスペンションよりも良く動きます。これは自転車用のリアサスペンションのALPS4をリリースしてから、試行錯誤の末にたどり着いた結果なのです。フロントサスペンションの場合、他メーカーからXC ... » more
テーマ 商品案内 2019 FOX製品価格 セッティング

エアボリューム・スペーサーの見極め この項はフロントとリアに適用させることができます。サグを正確にとります。マニュアルにある設定値で、リバウンドやコンプレッションを設定します。柔らかく感じたら、低速側コンプを2クリック足して下さい。ボトムしないのなら、そのまま ... » more

2019 40FLOATの設定 2019の40FLOAT。限界性能が高くなっているため、以前のモデルと比較すると融通の利かない部分があります。あなたの設定のロジックが破たんしていると、このフォークはスムースに動くことができません。特にコンプレッション側の設 ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

エアボリュ―ムスペーサーの交換 最初にエアボリュ―ムスペーサーの交換を行うことによって、あなたに合わせた『中間域のストローク量』と『ボトムアウト直前の踏ん張り感』に変更することができます。サグを正確に設定、簡単にボトムアウトしてしまうのなら、大きなスペーサーに交換 ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

正しいリアサスペンションの設定方法の一例 多くの方に80%フィットするように設定された完成車を自分のものにするためには、正しいサスペンションの再設定が必要です。正しいリアサスペンションの設定方法の一例を。このDPX2は、2018 Rocky Mountain Alt ... » more

HSRの設定方法 2019年モデルから採用されたGRIP2ダンパーには、新たにHSRの調整機能が追加されました。HSR(High Speed Rebound)は、LSR(Low Speed Rebound)とは違って押しただけでは、その性質上体感し難 ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

前下がりのサドルセッティング 最近のWC(トイレではない)で流行している前下がりのサドルセッティング。あれ、ジオメトリの変化による影響なのです。Mondraker に乗るとよくわかるのですが、斜面を登る際、坂の斜面に正対して座っているような感覚になります。まるで便座 ... » more
テーマ 自転車 Mondraker セッティング

ヒントになれば幸いです。(仮)GRIP2
GRIP2 次世代シールドカートリッジFITダンパーGRIP2は次世代FITカートリッジシステムで、グラビティカテゴリーに焦点を合わせた最高の性能を持ったダンパーです。 新しいダンパーはオリジナルのGRIPアーキテクチャーに根ざしていますが、4ウェ ... » more
テーマ 自転車 2019 FOX製品価格 セッティング

体重40kgのお子さん用のフロントフォークの設定 標準品であれば、15%のサグを取ることができるまでスペーサーを抜いてください。エアボリューム・スペーサーを全て抜いてもサグを取ることができない場合には、SC(ステップキャスト)用のトップキャップに交換してください。通常はトップキ ... » more

それは基準点を作るためなのです。迷っても、セッティング出しの最中には15%(フロントフォーク、レース使用の場合)のサグに設定した空気圧を触らない!この鉄則を守れば、いつでもホームである基準点に戻ってくることができます。選択を間違え、ダン ... » more

シーズン初めにしてはすこぶる調子良く走れているな?と思っていた最中、ヤングライダー達について行き、オーバースピードだけど行けるかな?という気持ちでコーナーに入ったところ、根っこに引っ掛かり大前転しました。どう対処されますか? ... » more

シーズン初めのセッティング さぁ、ゲレンデシーズンの開幕です。たまには実用的で役に立つ情報を。初めてのコースやシーズンの初め、体を慣らすためのセッティング方法をお話しします。まずはおさらい。LOW SPEEDのコンプレッションはボリュームのように、 ... » more

MONDRAKER XCOバイクス LEADERスペックだけでは語れないトータルバランス重視のモデル。実際、今年デビューしたフレーム。CRONOカーボン入門モデルとは言え、十分な速さを持ち合わせたフレーム。PODIUMフラッグシップモデルのPO ... » more

サグの沈み込み量は15mm-20mm。柔らかめ、硬めはこの範囲で。理想は、15mmをドライコンディション用に、20mmをウェット用に使い分けることがベターであると考えます。サスペンションを動かしたい場合には、黒いダイアルでロ ... » more

36 2015-2017のエアボリュームスペーサーの調整 空気圧設定65PSIで、スペーサーがブルーが1つに、オレンジが2つ。工場出荷時の設定がブルー1つですから、オレンジを2つ追加されています。LSC/HSCの設定は、開放から数えた方が早いくらい。その上、ボトムをしていることが、ボト ... » more

FLOAT X2FAXで頂いた作業依頼書に、『リアユニットはフレームの特性なのか、もっさりとした動きに感じる様子です。乗車体重65kg前後にて、現在のボリュームスペーサーの量を減らして、エア圧を高めにして対応しているとのことでした。 ... » more

DPX2とレポート いいレポートだったので一部抜粋してお届けします。それに対する私の返信も掲載しておきます。FLOAT-XからDPX2に変更したリアショックは、ロースピード・コンプレッションが調整できるようになったおかげでペダリング時の無駄な動きを ... » more
テーマ 日記 Mondraker セッティング

間違い探し? 36 HSC / LSCのダンパーカートリッジの一箇所を変更するだけで、減衰特性を大きく変化させることができます。正解は高速側のコンプレッションをコントロールしているバルブリーフの構成が異なっています。真ん中二つのバルブリーフを ... » more

フロントフォークのバルビング レバーを回した時に違和感を感じれば、全バラしています。手で持っている部品がトップキャップパーツ、これに一番右のパーツが差し込まれます。この間に土が入り込む(写真の黒く写っている部分)とザリザリとした感覚が指先に伝わります。下側のOリングのお ... » more

サグを正確に。 フロントサスペンションも、リアサスペンションも、予算が許す限り、FACTORYに近づけることができます。販売店さんに、ご相談ください。サグの設定。ヘッドが寝ていて、トップが長い。条件としては『最悪』なのかもしれませんが、普通にサ ... » more

エアボリュームスペーサーの調整が、ちょっとしたブームのようで、普段注文の来ないエアボリュームスペーサーを連日出荷させて頂いています。調整する際に忘れないようにして頂きたいのは、サグを正確に設定して頂くこと。FOXからリコメンドされて ... » more

写真は雄弁です。 先日の記事より。「SCは空気容量が少ないため、通常モデルに使用されている、エアボリュームスペーサーを取り付けることができる気室容量を調整するパーツが存在しません。SC用のトップキャップは直下に直接エアボリュームスペーサーを取り付けること ... » more

 

最終更新日: 2018/12/11 21:52

「セッティング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る