誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

◆◎目次◎履歴◎4月:「【架空デュエル】リチャードVSレオンの世界」(掲載済み)白龍さんからの、もうひとつの原稿は、とりあえず今は保留ということにします。◎4月:「青の楽園 ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

蟲毒の歌声弱キャラ友崎くん
大宮アニメイトへ。今日発売の弱キャラ友崎くん新刊を買いに行きました。…いやあ、素晴らしい内容です。最&高。「弱キャラ友崎くん」最&高。『弱キャラ友崎くん Lv. ... » more
テーマ 日常 小説

あああ小説:さらざんまい (上)
さらざんまい (上)を読みました。アニメ『さらざんまい』のノベライズになります。著者は幾原さんと内海照子さんとなっています。帯によると第1話〜第6話までの完全ノベライズ!!とのことです。アニメの1話だけみると、どんなアニメだとい ... » more
テーマ 小説

あああ小説:Fate/strange Fake(5)
Fate/strange Fake(5)を読みました。成田良悟さんの小説になります。なんか久しぶりですね。戦いがとりとめないまま続くのかなぁと思って読んでたら、ちょっと意外な展開に。ギルガメッシュとリチャード1世、アルケイデスと ... » more
テーマ 小説

オウカさんから原稿が届きました。近いうちに、高見沢シリーズ完結編が掲載されます。<これまでの話>◎第5話「血の刻印の世界」本編における高見沢の登場回。「血の刻印」を舞台に、神器ありき戦いを繰り広げます。 ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

昨日はポケモンGOのコミュニティーディーで、相変わらず回線落ちがヒドくて。同じくポケモンGOしている人に、「回線つながらなくって」と会話になり、つい「いつものことですから」と答えてしまった私。(°▽°)毎度のことって済ませたくないの ... » more

大阪の樟葉に戻ると、翔太は倒れる様に部屋のベットに入る。其処から爆睡、何度も様子見に来る小百合、苦笑いしながら寝ている姿を確認していた。既に二度も恵が顔を出すが、相手はまだ寝ている、起きれば知らせると叔母の小百合が言う。 ... » more
テーマ エッセイ 小説

長いが飽きずに読める。 SFミステリー。 比喩の使い方とかテンポとかチャンドラーの影響が大きい。後半章の頭に繰り返しが入り雑誌連載みたい。美少女秋川まりえの結末は尻切れ蜻蛉。ハッピーエンドだが結末は同じく尻切れ蜻蛉。もったいぶってなんか分か ... » more
テーマ 小説

最高に驚く展開、しかもなんとアナルを責めろと言い出される。其れは翔太にとって思っても居ない事だった。憧れより其れも有るのかと位しか、だが興味は有る、あの穴が使えるのかと疑うが現に世間では知れ渡るセックスの果て、其れが今相手が ... » more
テーマ エッセイ 小説

スーパーアイゼン「いっくぜぇぇぇ!!」ジャキ!ドシュンドシュン!!スーパーアイゼンがウイングを展開しながら空を飛びかいダブルレーザーガンを繰り出しレーザー砲撃を仕掛ける。ジュラルの究極大魔王「ウォォォォ!!」 ... » more

ダークスティッピー「えーいお前らどけぇ!とくに豚!」ぶりぶりざえもん「誰が豚だ!人に気安く豚豚言うなボケぇ!そもそもさっきから聞いてみれば貴様は所詮ただの甘ったれ!理不尽な目にあっただけで滅ぼす等ガキのしてる事と同じだ!!」ダークス ... » more

洞窟内ズシィンズシィンズシィン…サイクロンインターセプターが広い道のりの洞窟内を前進した。愛染国俊「待っててくれよ2人共…」ぶりぶりざえもん「さあしっかり働くのだ我がしもべ達よ!」リベッチオ「来てたの!?」 ... » more

同じくこのうす暗い闇に包まれた世界にて。サーバル「えーここ何処だろう?」かばん「変な穴に吸い込まれたと思ったらこんな所に迷い込んじゃうなんて…」ラッキービースト『どうならジャパリパークからだいぶ離れてしまったね、早く戻ら ... » more

4月12日、アニメイトにてお買い物。 今日は帰りにアニメイトに寄りまして、、、ソードアート・オンライン マガジンVol.8魔法科高校の劣等生㉘追跡編〈上〉この2冊を買って来ました。どちらも好きな作品の雑誌とラノベです。本の積みはゲームとかと比べると少な ... » more

「ああ」どうしたらいいのか、、。アンディは深いため息を漏らす。将来は上海にある会社の後継者と決まっている。当然中国に帰国しなければならない。でも、茉莉は日本での仕事が将来はあるだろう。勉強熱心な彼女を見ているときっとやりたい仕事があるの ... » more
テーマ 恋愛小説

酒池肉林、正に今がそう言えるだろう、翔太は最高な抱き合いを今している。しかも五十歳と三十代半ば、其れに二十代の盛りの極上の相手。其れが真の親子と義娘、本当に信じられない今だった。極楽を受けるからだと味をしみこませる相手、はた ... » more
テーマ エッセイ 小説

あああ小説:レゾンデートル
レゾンデートルを読みました。知念実希人さんの小説になります。デビュー作(なぜか帯には幻のとつけられてました)を改題したものとのこと。末期の癌で回復の見込みのない医者が主人公の物語。自暴自棄になっているところに因縁をつけられた若者に復 ... » more
テーマ 小説

帰る途中も冴香と色々な話をする。奇異な特徴を持つ冴香、其れが何と翔太も有ると言われてからは、翔太は本当に其処の部分を考えていた。好きだけじゃなくて他に使えないのかとそれは思う。「あのね、其処は自分で切り開けばいいじゃない」 ... » more
テーマ エッセイ 小説

とある世界の銀河の彼方の暗黒惑星の辺境の地奥深くの洞窟で1人の宇宙人がある儀式をしていた。「ああ魔王様…この力さえあれば蘇るのだ…さあ復活してください魔王様!かつて我々を導いたあの時の様に!」ドォォォォォォォォォ ... » more

その夜は、正しく翔太にとって忘れられない夜に為った。衝撃的な告白を冴香から聞かされた後、其れが菜摘さんを抱く事には必ず成る、其処でどう動こうかと悩んでいる翔太を見て、通りかかりの冴香が任せるねと呟いて行く。その一言で翔太は決 ... » more
テーマ エッセイ 小説

『ドラえもん 友情伝説 ザ・ドラえもんズ 番外編』 その21 4月9日(21)カンフー使いのシュートドラリーニョをぬいて、ドリブルする王ドラ、(敵のDF陣は、ぬいたアル!あとは…おおおっ!?)敵のDF陣をぬいて、ペナルティーエリアにはいる王ドラは、自分のすぐ背後 ... » more

二人は奥の谷まで来ている、葡萄の棚の下で腰を下ろした。冴香が持参した冷たいお茶を二人は飲んでいる。「でも冴香ちゃんは偉いな」「何で・・」「だって義母さんと常に一緒じゃないか、其処が偉いよ」「如何言う意味ですか・・」「え、意味 ... » more
テーマ エッセイ 小説

白龍さんが一晩でやってくれました(誇張表現)◎第31話「【架空デュエル】リチャードVSレオンの世界」「今日のオペは麻酔なしで行く」怜悧な視線を称え、医者は告げる。この言葉が全てを説明する。もはや語るべ ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

Re:ゼロから始める異世界生活 3を読みました。長月達平さんの小説になります。ロズワールの館で起きる惨事を防ぐため決意を新たにするスバル。初めは空回りぎみでしたがエミリアの助けもあってなんとか持ち直し事態に当たることに。張られて ... » more
テーマ 小説

怪譚屏風の虎第一話屏風の虎第十回その朝、月山はまじまじと虎の屏風を眺めていた。六曲一双の屏風で、経年による劣化が著しく、背景に金箔が施してあったが、所々にハゲが目立った。右隻(うせき)には、墨による竹林の中で、一頭の ... » more
テーマ 読書 小説

Re:ゼロから始める異世界生活 2を読みました。長月達平さんの小説になります。王都でエルザからエミリアを救ったところからの続きになります。身を呈してエミリアを救ったスバルでしたが致命的な一撃を食らっていて治療のためエミリアが住むロズ ... » more
テーマ 小説

暑い日が毎日続く中、翔太は菜摘さんと再会してから様変わり。其処には自分えの考え方見方がまるで違う、今まではこんな思いは無い、だが今は如何か、わが身の中身が見えだした。其処にはおぞましい、世間では通じない何かが有った。其処こそ ... » more
テーマ エッセイ 小説

◆◎目次◎更新履歴>千花白龍さん・本編の原稿が完成(31話になる予定)・最終チェック中、白龍さんの確認待ち>ラギさん・番外編の1つを執筆中(50%程度)・それとは別の番外編も同 ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

Re:ゼロから始める異世界生活 1を読みました。長月達平さんの小説になります。Web版を読んでますが、少しお話違うらしいと聞いたのと、読む本が一時的になくなったので書籍版を読んでみました。とりあえず、そんなに序盤覚えてるわけ ... » more
テーマ 小説

今までの家の事はおおよそ想像出来たが、一番はそんな修羅場を潜り来ていた菜摘さん、思えば温泉に行こうと誘われることも総て今となって理解出来る。しかもあのお友達の佐代子さんにも自分の男でもすればとそそる部分も今理解出来ていた。 ... » more
テーマ エッセイ 小説

 

最終更新日: 2019/06/16 16:55

テーマのトップに戻る