誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
(11/15)  命に別状はないと診断されたアポクリン腺のう胞の変異増大なのか、全く別物の腫瘍なのかは不明だったが、知らぬ間に進んでいたコジロの病気に私は大きな悔いと贖罪の念を抱いた。 私.. » more
テーマ 小説

 一月十一日、翔太は美恵さんを乗せて広島に向かう。叔父さんは暫く此処で入院と決まる。昼過ぎ、三人で食事を終えると里にと向かうが、広島界隈では雪等積もっていなかった。戻る途中、なんと車内では美恵さんと叔.. » more
テーマ 小説

小説:白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記
白銀の墟 玄の月 第三巻 十二国記 を読みました。小野不由美さんの小説になります。 面白かったけど、前巻のラストはなんだったのか?って感じの巻になってます。結構冒頭でわかることですが。 周りか.. » more
テーマ 小説

(11/14)  コジロの異変に気付いたのは、二〇十五年・十月のことだった。 顎にあるアポクリン腺のう胞は、数は増えたものの身体に以上はないとの獣医師の言葉を信じていた。 しかし、コジロ.. » more
テーマ 小説

 一月七日、翔太はおじさんを乗せ、叔母も付き添い、広島の病院にと向かう。無論、地元の病院からの紹介状で入院をするためにと向かった。広島で一日滞在し、おじさんが必要な物を叔母と買い、一足先に翔太は地元に.. » more
テーマ 小説

(11/13)  ハナが劇的な回復を遂げたのは、入院してから一週間目のことだった。 肝臓の数値が正常値まで下がった。 伴い、腎臓も回復したのだ。 胆嚢は依然機能していないものの、黄疸は.. » more
テーマ 小説

 正月五日迄谷に居る、此処で冴香さんも来て、光江さんとこの宿の里美親子に囲まれて最高な正月を迎えられた。「じゃ、此れから此処は中の工事が始まる、里美さんと美樹ちゃんは落合の家に逗留しんさい」「え、お邪.. » more
テーマ 小説

立華高校マーチングバンドへようこそ
最近よく京都橘高等学校吹奏楽部の動画を見て泣きます。 年のせいか本当に涙腺が弱くなったと感じます。 「立華高校マーチングバンドへようこそ」 大好きです.. » more
テーマ 小説

(11/12)  ハナに極度の食欲減退と嘔吐の症状が現れたのは、二〇十五年・五月のことだった。 かつてクーの治療をお願いした主治医に受診したところ、強度の黄疸が認められた。 精密検査の結.. » more
テーマ 小説

 中々風呂から戻らないので、光江と菜摘は大風呂に向かう。「うふっ、風呂で大変な事が起きてそうね」「光江さん、其れ有るかも」「なな、楽しくなりそう」そんな思いで母屋からの渡廊下に入る。 「・・、ええ~何.. » more
テーマ 小説

予定変更 ずっと妄想してた話があったんだけど、それをやる前にきら高自体が終わりそうなので、せっかくだからその妄想、滑り込みで入れとくか、ってな感じで導入w次回それを書いて神条さんか先生かかず.. » more
テーマ 小説

◆ .. » more
テーマ 小説

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る