誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

◆目次更新履歴◎1位:???・40名全員の共通認識で1位・「あの人」と呼ばれることが多い(佐藤からは「あの子」と呼ばれている)・高見沢からは「最初から最後まで最強の最悪」と評さ ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

隣の女性と話しながら健はだんだん自制が効かなくなってきているのを強く感じる。話も合うしなんとなく行けそうな印象を彼女は彼に与えた。食事が一通り終わると彼は彼女につい聞いてしまう。「この後、予定あるの?」「あ、ちょっと散歩でもしようか ... » more
テーマ 恋愛小説

小説:響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそを読みました。武田 綾乃さんの小説になります。高校の吹奏楽部を舞台にした小説です。アニメが面白かったので今更ですが読んでみました。アマゾンと公式の方は品切れになってますね。マー ... » more
テーマ 小説

今日は。小説の執筆状況と『夫婦』の歌謡詞(3.5年目の肺癌経過、同音異義語の和歌、巨人戦)をブロググーに書き込みましたので、下記のアドレスをクリックして下さいね。 アドレス:http://blog.goo.ne.jp/tok ... » more

小説:ブギーポップ・オールマイティ ディジーがリジーを想うとき ブギーポップ・オールマイティ ディジーがリジーを想うときを読みました。上遠野浩平さんの新刊になります。ブギーポップシリーズの新刊ですね。アニメ化に合わせてのエピソードでもあったのでしょうか。イマジネーターの辺りまでしかまだ見てないけど。 ... » more
テーマ 小説

ココロブレイブ 41 勇者炎竜ドラグブレイザー編 マジンガーZEROがとてつもない波動を放ち、辺り一面が火の海と化した。そして爆炎の中から我々は飛び出した。その光景はチトギエリア全域が焼き尽くされ燃え広がり続けていた。今ここに暗黒委員会・会長フーラオが立ちはだかったのだ。ドラグブレ ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

ココロブレイブ 40 勇者炎竜ドラグブレイザー編 チームココロブレイブと機獣鬼団の対決は暗黒委員会の乱入で中断となった。そして私は鬼川さん達と共に邪魔に入った暗黒委員会のブリムストーンと竹処暴彦麿を倒すべく共に戦うのだった。しかしこの後だった、本当の悪夢の始まりは。竹処暴彦 ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

新たなるtravelerが登場◎traveler金剛の停滞盲目のtravelerが見てしまったものとは?見えないけれど見えるものとは?それはtravelerの旅路が孕む、暗黒面。闇を越えた先に待っ ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

ココロブレイブ 39 勇者炎竜ドラグブレイザー編 WUNのチトギエリアにある機獣鬼団の寺院、我々チームココロブレイブが特訓を始めて数日が経過した。そしてこの日に再び機獣鬼団と再戦する事になる。だがこれがあの出来事に繋がる事をまだ私達は知らないのだった。機獣鬼団寺院の裏にあるジャ ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

ココロブレイブ 38 勇者炎竜ドラグブレイザー編 私はドラ。相棒のブレイヴドラグーン、そして仲間達と共にWUNで暗黒委員会と戦い続けている。この約1か月以上で大きな出来事があった。…まさかあんな事になるなんて…まずはあの日の事から話そう。それはWUNのチトギエリアにて機獣鬼団と出会ったあの ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

「窓の枠」の向こうへ飛んでる奴ら
飛んでる奴ら ああ、飛べなかったなあ。飛びたかったなあ。今からでも飛んでみるかなあ。でも、飛べないかもなあ。とりあえず、一歩だけ、飛んでみることにしよう。彼は両足をそろえ、大きく息を吸うと、大きな掛け声を ... » more
テーマ イラスト 60代以上のブログ 短編小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 12 Re:ゼロから始める異世界生活 12を読みました。長月達平さんの小説になります。エキドナの茶会から戻った世界では嫉妬の魔女が襲来しており聖域は崩壊寸前。影に飲み込まれてしまっては死に戻れないと気づいたスバルはそれを読んでいたエキドナ ... » more
テーマ 小説

君の膵臓をたべたい 最近読んでる小説……いつもはSFとかファンタジーとかホラー読むんですけどたまには青春小説をば君の膵臓をたべたい (双葉文庫)双葉社 2017-04-27 住野 よる Amazonアソシエイト結構内容も知られている ... » more

酔った勢いで健は隣の女性に話しかけてみる。「こんばんは。ひとり?」「あ、こんばんは。ええ、今日はひとりです気安い印象の彼女は見知らぬ男性から話しかけられても緊張した様子もない。「いつもここくるの?」「ええ。まあ、いきつけ ... » more
テーマ 恋愛小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 11 Re:ゼロから始める異世界生活 11を読みました。長月達平さんの小説になります。フレデリカの思惑を確かめるために館に戻ったスバルでしたが、瞬殺でエルザに殺されてしまい死に戻りすることに。死に戻りを利用して自体を打開しようとす ... » more
テーマ 小説

ついに令和になるまで放置していたマンこんちは。まあまあ、誰も待ってはいないと思うんですけど、前回の更新の直後から、とあるゲームにハマってしまい、それが久々に自分の中でスマッシュヒットしたもので、更新どころではなく余暇をほぼそ ... » more
テーマ ときめきメモリアル 5期 Ex定演編 小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 10 Re:ゼロから始める異世界生活 10を読みました。長月達平さんの小説になります。4章突入ですね。この章はWEB版でも1回しか読んでないかも。他の章は何度か読み返したりしてるんですが。ゼロからとか白鯨戦とかウルガルムのとことかスバルの ... » more
テーマ 小説

令和初投稿である(関係ないが、ちょっとあやかりたかった・謎)。NHK『N響×大友良英×いだてんコンサート』をたまたま見てしまった訳だが、やはりちょっと期待した通り、昔の大河ドラマのテーマ曲を演奏した。でもって、『黄金の日々』と『赤穂浪士 ... » more
テーマ 時代小説コラム テレビ等 時代小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 9 Re:ゼロから始める異世界生活 9を読みました。長月達平さんの小説になります。3章の完結ですね。ペテルギウスとの死闘も決着を迎えます。アニメ版だと描かれなかったその後の引きも。ペテルギウスに憑依されてユリウスに止めを刺しても ... » more
テーマ 小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 8 Re:ゼロから始める異世界生活 8 を読みました。長月達平さんの小説になります。白鯨の討伐が完了したあとの魔女教の討伐がメインになります。てっきりこの巻で完了するくらいのエピソードだったかなぁと思ったけど解決編は次へ持ち越しです。次 ... » more
テーマ 小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 7 Re:ゼロから始める異世界生活 7 を読みました。長月達平さんの小説になります。クルシュとの交渉から白鯨の撃退戦までと次のロズワール邸に向けてのユリウスとのあれこれまでのお話。レムに活を入れてもらって復活したスバル。今ま ... » more
テーマ 小説

小説:Re:ゼロから始める異世界生活 6 Re:ゼロから始める異世界生活 6 を読みました。長月達平さんの小説になります。レムを不意に亡くして魔女教徒への復讐を胸にしつつ戻ったスバル。状況を打開するためにクルシュやアナスタシアに協力を求めるのですが無策のまま相談を持ちかけて ... » more
テーマ 小説

あああ小説:きみの世界に、青が鳴る
小説:きみの世界に、青が鳴る きみの世界に、青が鳴るを読みました。河野裕さんの新刊になります。「階段島」シリーズの最終巻になります。なんか少し煙に巻かれて終わってしまった感があるかも。話は全然違うけど少し米澤穂さんのさよなら妖精を読んだあとの感覚を思い出しました ... » more
テーマ 小説

佐崎一路 あたしメリーさん。いま異世界にいるの……。 ゴールデンウィークも後半戦に入りまして、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。私はと申しますと、色々やりたいこと、やらなくてはならないことが色々あるものの、つい目の前に楽しみに目を奪われて、それでも最低限これからに向けて体力 ... » more
テーマ 日記 小説

怪譚屏風の虎第一話屏風の虎第十一回※令和元年おめでとうございます。新しい時代の、みなさまのご多幸をお祈り申し上げます。東月彦◇もうすぐ安土城も完成するところまで来ていた。相変わらず金太郎は、兄 ... » more
テーマ 読書 小説

※猫耳猫の二次創作です◎イーナ編◎ミツキ編◎ソーマ編◎シルヴィア編◎マキ編◎サザーン編◎レイラ編 ... » more
テーマ エッセイ 小説

「左ね!ありがとう」アリスは小走りで一番左に進みながら手をふった「ちょっとオ〜もう行っちゃうのオ〜左って言ってもオ〜」アリスはネコの話を聞かずどんどん進んだくねくねした回廊をウサギに追いつこうと突き進ん ... » more
テーマ 夢ネタ 小説

結局、健は夜風の誘いを断れず、会社の帰りにフラフラとひとりで行きつけのレストランに入る。小さな店だけど、変わった料理を出すイタリアンで、いつも常連で賑わっていた。「何名様ですか?」「今日はひとり」「カウンターはいかがでしょうか」 ... » more
テーマ 恋愛小説

「――俺の言うことには絶対服従、どんな時も俺を最優先にして、絶対に俺を傷付けないっていうなら、別にいいぜ。」――激怒、するべきだった。女を服従させて、奴隷のように付き従えるなんて、最低の男だ。だけど今、私の胸が高鳴っているの ... » more

アリスは小窓からのぞいているピンク色の大きなネコ?にびっくりしながらもおそるおそる聞いてみた「あっあっあなたが今返事したの?」ネコはアリスの方をチラッと冷やかな眼差しで見ると、プイッとして長いしっぽをパタ ... » more
テーマ 夢ネタ 小説