誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
(9/19)  私の中の思いは、受話器の向こうの女性に伝わったのだろうか。 女性はしばらくお待ちくださいと言って、受話器を保留にした。 恐らくオーナーと相談したのだろう。 私は祈る思い.. » more
テーマ 小説

(9/18)  スーパーのカゴの中の食品を全部戻して、私は駅へと向かった。 歩きながらペットショップに電話をかけた。 腕時計の針は、午後五時半になっていた。 受話器の向こうの女性に名乗.. » more
テーマ 小説

(9/17) 「何であの子だけ・・・。かわいそうだよ」 「仕方ないよ」 「あの子の行く末も分からない。生きているのか死んでいるのかすら、私たちは知ることもできない」 私はまくし立てた。.. » more
テーマ 小説

(9/16)  友人と別れた私は、夕食の買い物をするためにスーパーに寄った。 しかし何も食べる気にならず、何を買う気にもならなかった。 かつて四匹の仔猫たちを譲渡する直前の事を思い出した.. » more
テーマ 小説

(9/15)  私は、カウンターに置かれた生まれたばかりのモモのことを思い出していた。 その姿に、先刻置いてきた仔猫が重なる。 カウンターに並んだモモともう一匹の姉妹を前に、同伴した彼女.. » more
テーマ 小説

◆ ◎目次 ◎履歴 ◎死神編 現在、3話まで公開中。  1話  2話  3話 ◎伊良湖信慈の提言 ラギさんによる番.. » more
テーマ 小説

(9/14)  私は気を紛らわそうと、友人を呼びだした。 ジロが大好きな友人だ。 彼女はほどなく現れ、私たちは馴染みの喫茶店に入った。 「別れは辛いね」 私の情けない顔を見て、彼女は.. » more
テーマ 小説

(9/13)  数回のコール音の後に、受話器の向こうで女性の声がした。 先ほどカウンターにいた女性だろうか。 「今日そちらにアメリカンショートヘアーの仔猫をお譲りした者ですが」 私は発.. » more
テーマ 小説

Re:ゼロから始める異世界生活 第六章72『■■・■』 を読みました。長月達平さんの小説になります。 結局、前回のラストもレイドにやられてしまったということのようでした。カウントは死んだ回数とい.. » more
テーマ 小説

(9/12)  駅へと向かう道中、私の目から涙が溢れ出た。 電車に乗っても涙は止まらず、窓際に立って外を向いた。 つい先刻仔猫と共に乗った電車に一人揺られながら、五月晴れの空を眺めた。 .. » more
テーマ 小説

(9/11)  連れてきた仔猫は、このケースの外側から誰かに見初められるのだろうか。 かつて娘がクーを選んだように。 どうか良い人に選ばれて欲しい、幸せになって欲しいと心の中で祈りながら.. » more
テーマ 小説

ドラグブレイザー『いっくぞぉぉぉ!!!」 ガキィィィ! ドラグブレイザー『ブレイブレーザーソード!!』 プツンッ 暗黒委員会サイド フーラオ「竹処.. » more
テーマ 小説

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る