誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ノウゼンカズラ科

ノウゼンカズラ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ノウゼンカズラ科
テーマ「ノウゼンカズラ科」のブログを一覧表示!「ノウゼンカズラ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
インカルビレア(Incarvillea)
インカルビレア(学名:Incarvillea)はノウゼンカズラ科インカルビレア属の総称。一般に鉢植えや球根で流通するのは、中国雲南省の高原に自生するインカルビレア・デラバイ(Incarvillea.d.. » more

ジャカランダ(Jakaranda)
ジャカランダ (学名:Jacaranda)はノウゼンカズラ科ジャカランダ属(キリモドキ属) の落葉高木。高さは3~15m。原産地はアルゼンチン、ブラジル等の南米。ジャカランダは中南米に約50種.. » more

かえんぼく(火焔木)
カエンボク(学名:Spathodea campanulata)はノウゼンカズラ科スパトデア属の常緑高木。高さは20~25m。原産地は熱帯アフリカの西部。熱帯3大花樹の一つとされる。葉は単羽状複.. » more

ピンクノウゼンカズラ (学名:Podranea ricasoliana)はノウゼンカズラ科ポドラネア属の常緑蔓性低木。高さは4~5m。原産地は南アフリカ。葉は奇数羽状複葉で対生し、小葉は長さ3~5.. » more

かえんぼく(火焔木)
カエンボク(学名:Spathodea campanulata)は、ノウゼンカズラ科カエンボク属の常緑高木。高さは12~25m。原産地は西アフリカ。農地やかく乱地によく見られる。葉は羽状複葉をなし、.. » more

モモイロ イッペー
昨日は、風もなく最高のダイビング日和 ・・・・  今日までは、 南東の風で波も1.5mの予報    ・・・・  当然、日曜日である訳で久々に乗り合いでお客さんと、カメラ 片手.. » more

ノウゼンカズラ科(Bignoniaceae)
●学名 ■植物名 ◆写真(クリックで説明表示) ▲別名(*印は別に表示、-は不明) 〔樹木/草の区分〕 ●Bignonia capreolata ■つりがねかずら(釣鐘葛)  ▲ビグ.. » more

テコマリア(Tecomaria)
テコマリア(学名:Tecomaria capensis)はノウゼンカズラ科テコマリア属 の半つる性常緑低木。高さは2m。原産は南アフリカ 。葉は奇数羽状複葉で、小葉は卵形で小さい。花期は9月~11.. » more

きんれいじゅ (金鈴樹)
キンレイジュ(学名:Tecoma stans)はノウゼンカズラ科テコマ属の常緑低木。高さは6~7m。原産地は中南米。葉は羽状複葉で、小葉は5~7個で長楕円形、長さ7~10cm、幅1.5~2cmで、.. » more

ノウゼンカズラ 凌霄花 ノウゼン.. » more

アメリカキササゲ(学名:Catalpa bignonioides)はノウゼンカズラ科の落葉高木。高さは5~15m。北米原産。日本には明治末年に渡来している。湿気のある道端などに生える。葉は幅広い卵.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る