誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術館

美術館

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 美術
子テーマ: 美術館めぐり 美術館・博物館 国立新美術館
テーマ「美術館」のブログを一覧表示!「美術館」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「美術館」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「没後50年 藤田嗣治展」を見に行きました(8月15日 東京都美術館) 2018年8月15日(水)東京・上野公園にある東京都美術館で開催されている「没後50年藤田嗣治展」を見にいきました。東京都美術館の窓のポスター東京都美術館は第3水曜日がシルバーデー。65才以上は企画展示が無料。私は無料で見られる ... » more

ポーラ美術館が鉾根にあるのは知っていた。なかなか行く機会がないので展覧会が何処かでやってくれないかと思っていた。今回の展覧会は福島県立美術館、岡山県立美術館、茨城県近代美術館と巡回する。岡山なら夏休みに行けるなと楽しみにしていた。青 ... » more

168回目。国立新美術館ルーブル美術館展。オーシャンズ8観た。 <GGコーナー>相変わらず暑い日が続いてます。今日も36℃ありました。駅から10分歩いただけで汗が噴き出ます。もう8月中旬になるのでそろそろ気温が下がっていいのになあと思います。今年はそうはいかないのかな。ハアー。国立新美術館にルー ... » more
テーマ オーシャンズ8 メタル 国立新美術館

めぐりあわせ日記日本のゴッホ
日本のゴッホ 碧南へ行く碧南市藤井達吉現代現代美術館「長谷川利行展」へ行ってきました。どの作品も印象的な色彩で、好きな画家のひとりになりました。 ... » more
テーマ 美術館めぐり

筑紫君磐井が築いた前方後円墳 「磐井の乱」とは?前方後円墳といえば伝仁徳天皇陵を思い浮かべますが…九州にも有りますよ!九州最大と言われるのが「岩戸山古墳」です。被葬者と推定されるのは筑紫君磐井。「筑紫君磐井」像全長約170 ... » more

よりみち草ナイトミュージアムへGO!☆
ナイトミュージアムへGO!☆ 台風前の土曜日、国立新美術館へ「ルーブル美術館展」を見に出かけました。なにしろ暑くて日中遠出は避けていたので、この美術館が夏の間の金曜、土曜は、午後9時まで開館してると知り、これだ!と、夕方になって、地下鉄を乗り継い ... » more

「木版画の神様 平塚運一展 」 を鑑賞して(続) 先月 7月24日に 「木版画の神様 平塚運一展を鑑賞して」 のタイトルで当ブログに掲載しましたが、版画家 平塚運一をもう少し知りたいと思い、平塚運一の著書 「版画の国 日本」 (発行所 阿部出版) を読んだ。 この中には 「初心を忘れず ... » more
テーマ 風景 野鳥 美術館

ブラマンク展は今回が初めてだ。展覧会のチラシを収集しているのでこの展覧会を知った。関西で開催してくれたらいいのだが”青春18キップ”の季節なので遠出することにした。始発電車5:11に乗り乗り換えを4回繰り返し静岡に到着したのは11: ... » more

日本赤十字社所蔵美術展を鑑賞して 千葉県立美術館で開催中(7/14 〜 9/24)の日本赤十字社所蔵美術展〜いつまでも変わらない人道への想い〜 を鑑賞した。赤十字活動の理念である 「人道」 に共感した日本美術を代表する作家たちの寄贈による日本画、洋画、工芸など約 60点 ... » more
テーマ 野鳥 散歩 美術館

夏の小淵沢 美術館&レストラン こんにちは chuubuくんです相変わらず猛暑が続いていますね〜この暑さでは 海もプールも大人はイマイチ楽しくないです ... » more

拝見 ハチャメチャ画家 長谷川利行の力強い東京風景 タンク街道 ハチャメチャ画家長谷川利行の力強い東京風景タンク街道東京メトロ東西線竹橋駅徒歩7分2018年3月28日(水)拝見東京都千代田区北の丸公園1−1東京国立近代美術館入館料210円 《タンク街道 長谷川利行昭和5年赤や ... » more
テーマ 日本 洋画 美術館

深堀隆介展  平塚市美術館 復活!!wwwみなさんも洒落ではなく夏バテに気を付けてください外なんて歩けないので美術館です平塚市美術館に金魚絵師・深堀隆介展に行って来た作品は写真撮影禁止ただ写真OKゾーンは有って少しだけ撮 ... » more
テーマ お出かけ 深堀隆介 美術館

浅蔵五十吉美術館 陶壁ビッグモニュメント 能美市九谷焼資料館と道路を挟んだお隣にあるのが、浅蔵五十吉美術館です。二代・浅蔵五十吉は大正2年(1913年)、能美郡寺井町(現・能美市寺井)生まれ、戦後、現代九谷焼の旗手・トップを走り続けた人物です。昭和61年(1986年)に寺井 ... » more
テーマ 能美・小松 歴史人 美術館  コメント(3)

プーシキン美術館展 大阪の国立国際美術館で「プーシキン美術館展−旅するフランス風景画」が開催されています。モスクワのプーシキン美術館が所蔵する17-20世紀のフランス風景画〜神話の風景、自然の風景、パリの風景、郊外の風景、想像の風景など65 ... » more

見る 山下新太郎が注目された パリ展に出品した代表作・窓際 山下新太郎が注目されたパリ展に出品した代表作・窓際東京メトロ東西線竹橋駅徒歩5分2018年3月28日(水)見る東京都千代田区北の丸公園3−1入館料500円 《窓際山下新太郎明治41年 背中がよいです18.3.28撮影 ... » more
テーマ 絵画 美術館 東京

和歌山県立近代美術館では夏休みの季節に合わせて変わった企画をやってたりする。今年のタイトルは”タイムトラベル”だ。作品の中に様々な時間のあり方を探し、時間について考え、作品と時間との関係を読み解きながら、作品を見ていきましょう。というこ ... » more

私のいないなところで(^_^;) 薮内正幸美術館2018年度後期企画展示のご案内が来ましたよ〜(^.^)今回は、<にわやこうえんにくるとりと、身近ないきもの>だそうです展示期間2018年7月21(土)〜11月30 ... » more
テーマ 独り言 原画展 美術館

イタリア旅行・ローマ編〜サンタ・マリア・マッジョーレ教会・ボルゲーゼ美術館〜 ローマ観光2日目。サンタ・マリア・マッジョーレ教会からみた朝日ホテルで朝食をとって、徒歩で近くの教会へ。朝のラッシュで交通量の多い道、また横断歩道に信号機がない……。そこを一人で渡ろうとしているのが、足の悪そうな腰の曲が ... » more

日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイの創業者、で社長の前澤友作氏が30日、自身のインスタグラムで建設中の自宅の写真を公開。「comingsoon?」(まもなく)ともう少しで豪邸が完成しそう ... » more
テーマ ZOZO御殿 前澤友作 美術館

Tsu.-Morrow!万華鏡のおもしろさ再発見
万華鏡のおもしろさ再発見 近くに行ったついでに堀光美術館に立ち寄った。三木市の上の丸。神戸電鉄粟生線の三木上の丸駅に近い。ちょうど企画展示室で「創作万華鏡フェスティバルV〜Artからの接近2〜」という特別展示が開催中だった。「万華鏡」というものにあまり興 ... » more
テーマ 美術館  コメント(2)

福岡県青少年科学館 いよいよ孫ちゃんお泊り最終日送って行くので皆で楽しく食事をしたあとは福岡県青少年科学館へやってきました。孫ちゃんたちの一番の楽しみはコスモシアターコスモシアターは光学式プラネタ ... » more

世界最大の油彩画 デイマシオ美術館 大自然の中の幻想ミュージアム太陽の森デイマシオ美術館に行ってきました。日高新冠にある美術館、何の知識もないまま出かけてきましたがその大きさ、迫力に圧倒させられました。さすが北海道、広々とした自然の中に、こんなに大きな油彩画が ... » more

青春18きっぷで美術館美術館巡りをするときは1日で数か所回ることが多い。今日も朝から津市、名古屋市と回り大垣市と3件目だ。美術館は大垣駅南口から駅前通りを徒歩10分ぐらいのところにある。守屋多々志美術館は個人の美術館で所蔵作品を常設展示する ... » more

名古屋ボストン美術館には今までに回数は少ないが足を運んできた。レンブラントの版画展やルノワールの時代などだ。前回のブログにも書いたが頻繁に足を運ぶことが出来ないのだ。場所は金山駅前にあるので楽なのだ。最終展と言うことなので足を運ぶことにした ... » more

普段は遠出しないけれど青春18きっぷの季節になると各地に出かける。今回は三重県立美術館で過去にも何回か足を運んでいる。今回のコレクション第1室は三重ゆかりの作家だ。浅野弥衛、小林研三、諏訪直樹らの作品が並ぶが知っている名はなかった。第2室は ... » more

モネ それからの100年(名古屋市美術館) 2018年6月、名古屋市美術館の「モネそれからの100年」展に行きました。<MONET'S LEGACY>現代美術に興味がありますが、美術にそれほど詳しいわけではありません。現代美術以外の美術も知っておこうと、ここのところ、美術 ... » more

「木版画の神様 平塚運一展 」を鑑賞して 平塚 運一 (1895 〜 1997) は、島根県八束郡津田村 (現 松江市) 出身の版画家。生涯 版画三昧! 102歳まで生きた木版画のレジェンド待望の回顧展 「木版画の神様 平塚運一展 」 が、千葉市美術館で開催中 (7/14 〜 ... » more
テーマ 野鳥 散歩 美術館

写真美術館は森の中にある 清里フォトアートミュージアムにて 連日の猛暑はすでに死者を出すほどの勢いで、天災の域に達した。(今夏に限った異常気象であって欲しいけれど)高燥で冷涼な気候の高原が思い出されてため息が出る。ブログに写真を掲載して、せめて回想の中で涼風を吹かせて消夏 ... » more
テーマ 山梨 美術館

夏の子ども美術大会 -ワークショップのお知らせです 砺波市美術館でのワークショップのお知らせです!今回は、ワークショップで作ったものを、美術館に展示します。ぜひご参加ください! ※ わたしのワークショップは、小学生未満のお子様でも参加できます。今回は、絵の ... » more

庭の濡れ羽色と縄文の人々の装い 2018年7月18日水曜日晴れ時々曇りカラスは恒温動物だから、当然暑いだろうにと思いながら、屋根を眺めた。奴らは酷暑でも元気だ。2羽のカラスが鳴いていて、隣家の屋根の淵を器用にトコトコと2往復していた。何かがハラリと ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会 美術館