誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    記憶

記憶

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「記憶」のブログを一覧表示!「記憶」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「記憶」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「記憶」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

物の値段というのは、どういうふうに決まるのか、ということを考えると夜も寝られないのであります。じゃあ、考えているんだと思われそうでありますが、いえ、寝られなくなりそうだから、つとめて考えないわけであります。進学して東京に出てきまして ... » more
テーマ 植物 生活 記憶

記憶のかけらcase2#24
辺りが暗くなったころ真帆の代わりの人物が目を覚ました。死んでなかったようだ。実際には真帆が先に目を覚ましたかもしれないがすぐに代わりの人物に入れ替わった。そこは玄関だった。服を取りに部屋へ入る ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#23
真帆は翌日もその次の日も仕事に行った。さおりには仕事が急に忙しくなったと、言い訳をしていた。それから数日が経ち高田から呼び出しの連絡が来た。高田の家が見えたところで真帆と代わりの人物が ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#22
高田は、真帆の代わりの人物にベッドに横になって、あそこを広げるように言った。ナイフを突きたてられた状態で膣の中に挿入された。濡れていない膣内への挿入は激痛で、ナイフも少し肌に突き刺され ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#21
さっそく高田は、真帆に。。真帆の代わりの人物に向かって言った。「服を全部、脱げ」高田はそう言うとテーブルの上にあったナイフを持った。真帆の代わりの人物は服を脱ぎだした。全裸で立っていると高田がしゃべり ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#20
高田に連れられて、部屋に入ると部屋の壁には、写真が貼ってあった。壁一面に、何枚も写真は、真帆の全裸の写真だった。気絶してる間に、高田が撮影していたのだ。裸で横たわってる写真だけでなく足を広げら ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#19
真帆は自分が置かれている状況が理解できなかった。夢?それとも自分に起きてることじゃない?「早く、帰れ」高田が怒鳴った。その瞬間、真帆は逃げた。頭の中の安全な場所へここにいれば何も危険な ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#18
髪の毛を掴まれ投げ飛ばされた真帆は、壁に頭をぶつけて軽い脳震盪を起こしてぼーっとしていると高田が近づいてきて顔を叩かれ、さらに壁に頭をぶつけられた。ブラウス、ブラジャーとパンツを脱がされ高田が ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#17
誕生日当日、仕事が終わって高田の家に向かった。何回も暴力をふるわれてる真帆は高田の表情を見れば、どんな常態かわかるようになっていた。この日は、家に着いてすぐに高田の状態が最悪な状態だとわかった ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#16
涙声で電話が掛かってくれば見捨てられるわけもなく、また真帆は高田のところへそして、数日経つと高田の真帆への暴力が始まった。真帆は身体中に痣が出来てさおりに会えなくなっていた。会えば、痣 ... » more
テーマ 記憶

納車は9年前、だった、らしい…もう9年か、、、と、去年の記事で思い出しました。最近ほとんど走らないし、もう少しこのままでイイダロ。4/3(水)の活動【アニメ】ガヴリールドロップアウト【マンガ】-【ゲーム】ガル ... » more
テーマ メモ 自動車 記憶

記憶のかけらcase2#15
突然の、癌宣告。そして余命高田は会社を辞め、痛み止めなどの緩和治療のみを選択した。高田は両親が残した家と財産があったので会社を辞めてもお金に困ることはなかった。自宅でゆったりと余生を過ごすことを決めた ... » more
テーマ 記憶

東京発「のぞみ」で品川駅到着直前席を離れ品川駅発車後も戻ってこないおばさんには不安。記憶の不確かさ [第687回]「のぞみ」で東京・品川から京都・新大阪まで乗車する場合、及びその逆向きの場合、自由席で品川駅から乗車すると座れる場合と座れない場合があり、京都駅から乗車すると座れない場合があるのに対し、東京駅から乗車する場合、新大阪駅から ... » more

日々暮らして行くには、ちょっとした技術が必要でありまして、なかには民族レベルで知恵として受け継がれているものもありまして、知ると知らぬでは大違いだったりします。食べ物の扱いだって、世界的には驚くような保存方法や調理方法があるわけで、知らない ... » more
テーマ 生活 記憶

記憶のかけらcase2#14
突然のことに高田は驚いたが、まずは治療に専念することにして会社に相談して、休職することになった。会社でも、すぐに復帰できると励まされた。抗がん剤や手術、放射線などの治療の説明がされて他の部位に ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#13
やがて、真帆は高校を卒業してOLとして、会社に勤めた。さおりはある日、とある男性を真帆に紹介した。高田という男で、慎重にさおりが調べて、探した男だった。真帆と高田は付き合い始め、高田はとても、 ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2#12
助け出した?後しばらく慰めて、落ち着かせふたりで食事をしていろいろ、本当にたくさんの話をした。そして、少し強めに叱りもした。さおりが偶然に助けに来たことを疑いもしていないのだから、叱っ ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #11
相談した男は、「まー俺に任せてくださいよ」と、言い残していた。その数日後、その男から電話が来た。「さおりさん、例の子拉致しましたよ。」「また、簡単に引っかかりましたよ。」「目隠しして、椅子に縛 ... » more
テーマ 記憶

記憶が悪いな…まぁ悪い記憶を消そうとしてるのかも…去年のブログ見るまで惨事(三次)が怖い事件?忘れてた。今年は引っ越して離れてるからこの問題もなく安泰デス。3/15(金)の活動【アニメ】-【マンガ】球詠【ゲ ... » more
テーマ 三次元 惨事 記憶

記憶のかけらcase2 #10
そのあと、さおりの真帆への嫌がらせが始まった。マルチ商法、宗教、水商売への勧誘数え切れないほどの落とし穴。。。もちろん、さおりの知り合いに頼んでいるので、大事に至ってはいないが真帆はことごとく、簡単に ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #9
話の途中だが、ここで真帆を姉のように見守っている、さおりについて語るとふたりの出会いは真帆が高校生の頃そのころ、さおりは父親の借金知り母親は逃げ、莫大な借金を背負って捨て鉢になっていた。昼間は ... » more
テーマ 記憶

ようやく三月も半ばに来まして、ちょっとだけ暖かいのであります。最も寒い時期には日中の最高気温が10度に届きませんでしたが、このところ15度を超えるわけで、こうなると暑いくらいだと感じたりします。ただ、暑いというのは相対的に感じているだけで、 ... » more

記憶のかけらcase2 #8
稲田も美帆の要求がエスカレートしていくのに答えどんどんとご主人様化していった。「勝手にいくな。」「勝手したら酷い目にあわせるぞ。」と口癖のように言っていた。力が入らないから、イくことが出来ない ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #7
早速、美帆は稲田にローターの使い方を教えてもらった。今までの指の感覚との違いを楽しんでいた。右手でクリトリス 膣の中にはローターを入れてお尻の穴に左手の指を入れて、ヨダレを垂らしながら、稲田にだらしがない女だ ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #6
美帆がさおりと食事した時に、オンラインで知り合ったご主人様がいることそのご主人様に遊んでもらってると話した。さおりは真帆にたくさんの人と出会ってほしいと考えていたので、喜んでいた。ましてや、エロいこと ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #5
稲田は、美帆にクリトリスを触らせたり、膣の中に指を入れさせたりした。「勝手にいくことは許さないぞ」「あー、もうダメです。いかせてください、ご主人様」美帆は、そんなふうに稲田の言う事に従いいじめられるこ ... » more
テーマ 記憶

ので、ここでブログ書いてメモっているのですが今日の過去で・ぷれい☆ステーショナリー購入(2007年)・引っ越し(2010年)…雪だった・PS4重装機兵レイノス』制作決定!(2014年)そっか色々あったんですね。…って ... » more
テーマ メモ 記憶

記憶のかけらcase2 #4
ふたりだけで、話していくうちにそこは、男と女話はエロい方向に進みいつしか、稲田は真帆に自分の性器を触るように促した。真帆の人を疑わない性格が悪かったのか稲田が最初からそのつもりだったのかはわか ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #3
色々なトラブルのたびに稲田に相談しているうちに稲田の適切な対応や大人の考えに真帆は稲田に好意をもった。そのうち、真帆は稲田を「ご主人さま」と呼ぶようになった。ここでのご主人さまは ... » more
テーマ 記憶

記憶のかけらcase2 #2
オンラインゲームというのはその当時流行っていたゲームで女性の数も、圧倒的に少なかったこともあり真帆の周りに、あっという間にネット内でのフレンドが集まった。協力して、敵を倒して報酬で武器を作ったり ... » more
テーマ 記憶

 

最終更新日: 2019/05/09 23:58

テーマのトップに戻る