誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    平清盛

平清盛

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「平清盛」のブログを一覧表示!「平清盛」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「平清盛」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「平清盛」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

為五郎の足跡(史跡編)駒林神社
駒林神社 兵庫県神戸市長田区駒ヶ林にある八幡神社で、別称駒ヶ林八幡宮。平清盛が厳島神社に参詣の途中に上陸したところと伝わっています。また、いかなごのくぎ煮の発祥の地であるとのことです。 ... » more
テーマ 発祥 平清盛 兵庫

犬旅61・絵島 次は、「絵島」というところに行きました。古事記・日本書紀に書かれた『おのころ島』は、漢字だと『自凝島』と書き「自ずから凝り固まってできた島」という意味だそうです。おおまかには淡路島のことですが、その中でもピンポイントでここだ!という ... » more
テーマ 犬旅 絵島 平清盛

日本史の「言葉」28 そのセリフ実は我に非ず 歴史の中には、まさに時代を切り取ったかのような言葉・セリフが登場することがあります。たとえば、〜平家にあらずんば人にあらず〜武士階級がようやく頭角を現し始めた平安時代末期に登場した言葉です。でも、このセリフを吐いた人物を ... » more
テーマ 神尾春央 徳川吉宗 平清盛

初詣 大福まいり 六波羅蜜寺へ 我が家の年中行事である六波羅蜜寺での初詣ですが、昨年は訳あって行けなかったので2年ぶりの訪問です。自宅からバスに乗って四条烏丸で降り、そこから徒歩で六波羅蜜寺に向かうことにしましたが、25分もかかりました。8時50分に着きま ... » more
テーマ 初詣 六波羅蜜寺 平清盛

日本史の「タブー」06 かくして御家は滅亡する 平清盛(1118-1181年)を頂点として朝廷を凌ぐほどの栄華を誇った平家一門の隆盛ぶりを、同門にあった平時忠はこう評したそうです。〜一門にあらざらん者はみな人非人なるべし〜(現代言葉に直した〜平氏にあらずんば人にあらず〜が有名 ... » more

広島の被爆者はオバマさんの口から謝罪を待ってはいない 広島県被団協の箕牧智之(みまき・としゆき)事務局長は、1945年の原爆投下による広島の被爆者らは米大統領の広島視察時に大統領の口から米国民を代表する謝罪を聞こうとは思っていないと語った。ホワイトハウスは10日火曜、オバマ大統領は ... » more

疫病を払う京の守り神 八坂神社へ 10月8日(木)は、この週に母の手術に立ち会ってくれてた姉とランチを予約してました。「何処か京都を案内して」と頼まれたので、食事を挟んで東山界隈を案内しますが、あまりメジャーな所は行きません。時間を合わせてバス ... » more

産経新聞で作家の伊東潤さんが日本史の敗者に光を当てる素晴らしい歴史エッセーを連載しています。家督を譲る前の清盛は、明確な国家像というものを持たなかったのかもしれない。しかし本格的に日宋貿易に乗り出すにつれ、新たな時代のビジョンを持ち ... » more

産経新聞で作家の伊東潤さんが日本史の敗者に光を当てる素晴らしい歴史エッセーを連載しています。人は、なぜ敗れるのか。それは、相手が勝つべくして勝ったというよりも、自らに敗因があることの方が多い。今月から、日本史上における典型的敗者 ... » more

日本史の「トホホ」11 情けは怨みと復讐に 平清盛(1118-1181年)は、「平治の乱」(1159年)で長年のライバル・源義朝(1123-1160年)を倒し、この時点で義朝の遺児、頼朝・義経兄弟をも手中にしたのですから、当時の常識からすれば、この両人を早々に「殺して」お ... » more

古寺とお城の旅日記U焼き餅の天神堂へ
焼き餅の天神堂へ 先日訪れた、大報恩寺千本釈迦堂の南門の入口にあたる通り名を五辻通りと言います。東は大宮通から西は北野天満宮東門前の御前通まで、けっして長くない通りですすが、その西の突き当たりが天神さんの愛称で親しまれてる北野天満宮のです。その東門の ... » more
テーマ 天神堂 グルメ 平清盛

日本史の「デジャヴ」07 潰された”源氏返り咲き” 「源氏」や「平氏」は、この頃の朝廷側から見れば、十把一絡げの「穢れた武士」ということになりますが、そのご先祖を辿るなら、実は「天皇家」の出身です。そんな微妙な立場にあった中で、「平氏」の平清盛(1118-1181年)が、平安 ... » more
テーマ 源頼朝 足利義満 平清盛  コメント(4)

ちょいと前から−−平清盛が大河ドラマのネタになった頃から−−引っ掛かってたことなんだけどさ。「歴史は繰り返す。だが愚者はそこから何も学ばない」って言葉がある。では「歴史から学ぶ」という態度で、源平の戦いを見てみたらどうなるか? ... » more
テーマ 歴史 源平合戦 平清盛

日本の滝百選「布引の滝」(その2)(神戸市中央区) 「雄滝」から道なりに南下して行くと急流が直ぐ下の渓谷を流れているのは音で分かるのですが、木々があってなかなか直接見ることができませんね。細く急な下り坂を進むと小さなバルコニー様の展望スペースの真ん中に巨大な「鼓滝」の名が刻ま ... » more
テーマ 神戸エリア 観光 平清盛  コメント(2)

日本の滝百選「布引の滝」(その1)(神戸市中央区) 「那智の滝」、「華厳の滝」と並ぶ日本三大神滝のひとつ・・・・「布引の滝」他の二つが人里離れた??と言うと語弊があると思いますが、「布引の滝」は・・・都会に近く・・・「のぞみ」を始めとする山陽新幹線区間を走 ... » more
テーマ 神戸エリア 観光 平清盛

北野天満神社(神戸市中央区) 異国情緒豊かな北野町・・・ちょっと異色を放つ場所が、ここ、北野天満神社。平清盛公ゆかりの神社ですね。福原遷都を行った際、禁裏守護・鬼門鎮護の神として京都の北野天満宮を祀ったと伝えられているようです。 ... » more
テーマ 神社仏閣 神戸エリア 平清盛

六波羅蜜寺 宝物館へ 5月13日(木)の昼休みに、会社の同僚と六波羅蜜寺 宝物館へ行ってきました。同じ、お寺に興味があるの同士、昼休みに訪れたわけです。(随分前の話ですが、公開のタイミングが合わず遅れました)東山の住宅街の片隅にひっそりと建っています。そ ... » more
テーマ 空也上人 古寺 平清盛  トラックバック(1)

「源平の戦」縁の地(須磨浦公園編) 山陽電鉄で「須磨寺」駅から西に二駅。二駅と言っても・・・隣の「須磨」駅まで400mほど、「須磨」駅から「須磨浦公園」駅間も2kmもないですね。それも、線路が少し曲がりくねっているので直線にすると2kmほど・・・「須磨浦公 ... » more
テーマ 神戸エリア 史跡 平清盛

「源平の戦」縁の地(須磨寺編) 清盛が夢見た都・・・神戸。神戸には、平家縁の場所がたくさん残っていますが、平家滅亡への「源平の戦」に関連する場所もたくさんあります。ようこそ神戸へ「清盛が夢見た都」特に須磨辺りは、「一ノ谷の戦」の舞台であったこともあり、 ... » more
テーマ 神戸エリア 史跡 平清盛

新西国三十三か所 第24番札所 上野山・須磨寺 JR須磨駅から15分ほど最寄駅は山陽電鉄の「須磨寺」駅になります。「大本山須磨寺」の石碑が迎えてくれます。とは言いつつ、正式なお寺の名称は「福祥寺」のようですが・・・一般的には「須磨寺」の方が有名ですね。 ... » more
テーマ 神社仏閣 西国三十三か所 平清盛

NHK大河ドラマ 平清盛 第46回 頼朝挙兵 【送料無料】平清盛(前編)価格:1,100円(税込、送料別)【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック価格:980円(税込、送料別)壮大なスケール、魅力的なキャラクタ ... » more

鹿ヶ谷の名所を散策 雪の霊鑑寺の開門を待つ間に、鹿ヶ谷の名所を覗いて見ました。先ずは、春と秋に公開されますが、通常非公開の安楽寺の山門です。春は、桜・ツツジ・サツキの時期に。秋は紅葉の時期に公開されますが、私は、紅葉とサツキに行きました。どちら ... » more
テーマ 雪化粧 安楽寺 平清盛

NHK大河ドラマ 平清盛 第11回 もののけの涙 清盛さん、そんなことすると罰が当たりますよ。平清盛 一NHK出版ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ピアノミニアルバム 「NHK大河ドラマ 平清盛」 【ピアノ / 楽譜】【05P24Jan13】ヤマハミュージックメデ ... » more
テーマ 平清盛

生田神社(神戸市中央区)(その1) 神戸中央区に足を運ぶ機会があって帰りに、癒しの時間を・・と思って、生田神社に立ち寄りました。ここは、源平合戦の古戦場のひとつである生田の森が境内にあって・・・・もう、「KOBE de 清盛」は ... » more
テーマ 神社仏閣 神戸エリア 平清盛

建礼門院が出家した寺 長楽寺へ 大谷祖廟で墓参りを済ませて、総門を円山公園側に降りると長楽寺の入口に出ます。この長楽寺は、昨年放送されましたNHK大河ドラマ「平清盛」の第43回放送で、取り上げられました。゜平清盛の娘・徳子(建礼門院)が、壇ノ浦の戦いで入水 ... » more
テーマ 建礼門院 長楽寺 平清盛  トラックバック(1)

初詣 八坂神社へ 1月5日は、大谷祖廟へ墓参りに行くため、先ず八坂神社に寄りました。京都市内の元日と2日の初詣の参拝者数は、伏見稲荷大社の203万人を最高に、八坂神社62万人、平安神宮22万人だったそうです。その第二位の八坂神社には、毎年初詣に訪れて ... » more

明けましておめでとうございます遅くなりましたが、やっとこ新年のご挨拶に参りました。今年も玉木くんの活躍がたくさん観られますようにみな玉と玉愛を思いっきり叫べますように心から願っ ... » more

アラ古希日記「一画一言 厳島神社」
「一画一言 厳島神社」 「一画一言厳島神社」2008年3月、尾道、安芸の宮島、関門海峡などを3日間で巡るツアーに参加しました。画面は、船で厳島神社の鳥居近くを通る時に撮ったものです。平清盛が造営し、平家の守護神的存在でしたが、平家滅亡後は、源氏もまた、敬意 ... » more

初詣 六波羅蜜寺へ 新年明けましておめでとうございます。今年も、例年どおり初詣に、六波羅蜜寺へ行きました。昨夜、紅白を私には珍しく最後まで見ましたが、いつもどおりに早く起きられました。今朝の京都は、氷点下の冷え込みで年が明 ... » more
テーマ 初詣 六波羅蜜寺 平清盛

タコ部屋から「平清盛」〜遊ぶな!
「平清盛」〜遊ぶな! 第1回からこのドラマの構成には「?」がついた。頼朝のもとに平家が壇ノ浦で滅んだという知らせが来る。知らせたのは汚いなりの政子である。歓声をあげる郎党に頼朝が声を荒げる。「平清盛なくして武士の世は来なかった ... » more

 

最終更新日: 2019/05/19 14:18

「平清盛」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る