誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    遍歴修行

遍歴修行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 遍歴修行
テーマ「遍歴修行」のブログを一覧表示!「遍歴修行」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
今日は、ブログに何を書こうか少し考えました。 そこで、最近よく考えていることを素直に書くことにしました。 SRKWブッダは修行について次のように述べています。 https://76263.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(7)  しかし、具体的にはどうすればよいのであろうか。それは、縁に委ねてその時々に行いたくなった修行を行なうことである。ただし、種々雑多なことをしてはならない。.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(6)  修行には、終わりがある。先の譬えで言えば、周到に東京に到着した人は旅の終わりをはっきりと知るであろう。東京では、見るもの聞くものすべてが田舎のそれとはま.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(5)  ここで、心構え正しき人は「上り」という言葉を素直に信じ、正しく用いるであろう。その一方で、心構え正しからざる者は、これを「登り」であると誤認するかも知れ.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(4)  ここで、心構え正しき人とはその根底の求めが正しいことと同義である。逆に、根底の求めが邪だと心構えは正しくならない。この根底の正しい求めを「聖求」と呼ぶ。.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(3)  さて、この心構えについて説明するには、字が上手くなろうとして練習することが譬えになるであろう。このとき、学生の心構えが正しければ、練習を重ねて達筆となり.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(2)  このため、修行の本質は「あれもダメこれもダメ」というようなものではなく、むしろいろいろなやり方が認められ得るものとなる。ただし、その根本は法(ダルマ)に.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【遍歴修行】(1)  修行について整理すると、次のようになる。  ○ そもそも固定的な修行法など存在していない。  ○ 具体的な修行法は自分自身で見出さなければならな.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【修行】(1)  ずっと前の章で、  「仏道を歩み始めたばかりの人は、修行することが道の歩みそのものであろうと考えているかも知れない。もちろん、それはその通りなのである.. » more
テーマ 遍歴修行

(以下引用) 【賢者の道】(12)  ● 修行の紆余曲折を気にすべきではない。最初から最後まで一直線に、用意周到に道を歩む修行者などありはしない。仏道はまっすぐに歩めと説かれるが、実際には.. » more
テーマ 遍歴修行

4 この心は胎児の状態にあり、牢固としていないし、見ることもできない。わたしはつねに教えさとす、___わがためにならぬように外へ出歩くことなかれ。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば.. » more
テーマ 遍歴修行

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る