誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    思索

思索

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「思索」のブログを一覧表示!「思索」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「思索」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「思索」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

タヌキの不定期日誌求めていなければ
拙著を読まれた人は、おそらくほとんどがだまされたような気分になるでしょう。存在の究極の意味が「無ではない」だなんて、子供じみた答えだと思うに違いありません。哲学の勉強をしたことがない人なら、「ふーん、そうか」とあっさ ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌驚愕
今日、大学に行くと、私のメールボックスにとあるお寺からの封書が届いていました。全然身に覚えのないお寺だったので、何事かと思って開封すると、私の元指導教授(U)の甥という人物からの手紙でした。いわくUは、高齢で住所が変わっ ... » more
テーマ 仕事 思索

タヌキの不定期日誌世界の広さ
人類は、科学の進歩と共に、自らの世界が拡がったように思っています。確かに地球中心の世界から、太陽中心へ。、そして太陽系が銀河系の一部であるという認識へ。今では、全宇宙の始まりにまで科学は迫ろうとしています。他方、 ... » more
テーマ 思索

それ自身が古典と呼ばれる哲学テキストが難しいのは、分かります。しかし不思議なことに、そういう哲学テキストを読み解いているはずの研究論文の中に、その主張を読み取るのが難しい、難読論文があるのです。研究論文は、元のテキストを ... » more
テーマ 思索

最近は、かなり若い人が、哲学者という肩書で有名になることが結構あります。日本でも三十代前半の学者が、たくさんの本を書いて、メディアに露出している。技術革新のスピードが速いので、それに追いついていけるのは、あるいはそれ ... » more
テーマ 社会 思索

タヌキの不定期日誌隠居??
私の元指導教授、昨年、文化功労者にも選ばれ、名実ともに日本を代表する哲学者の一人でしょう。ところが、あちこちのネット書店で検索をかけても、彼の著作は(共著などを除き)一冊も引っかかりません。新たな著作集、もしくは全集 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌言葉にならない?
今日の夕方、京大のハイデゲリアンの先輩から電話がかかってきました。先日、拙著を送った一人です。彼は、以前にも拙論に丁寧なコメントを返してくれたことがあって、それへのお礼ということも含めて献本させてもらったのですが、今 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌そのドアを出れば
エックハルトは、ある説教の中で、次のようなことを語っています。あなたたちは、この説教を聞いて「良い説教を聞いた」と思っているかもしれないが、そのドアを出たら、もうそんなことは一切忘れてしまうのだ。この言葉を読んだとき、私 ... » more
テーマ 思索

拙著の議論の展開は、素人の若者が理解出来るくらい理路整然としています。そのことは、私の議論に接した者の誰一人、そこに論理的な飛躍を指摘していないことからも明らかでしょう。それが完璧と言えるかどうかは分かりませんが、文 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌合評会
昨日、定期的に行われている内輪の研究会の時間を使って、拙著の合評会を開催しました。研究会のレギュラーメンバーは、私も含めて三人だけなので、合評会と言っても、そんなに人数は集まらないだろうと思っていましたが、結局、現在の教 ... » more
テーマ 仕事 思索

タヌキの不定期日誌インシャ・アラー
イスラムの言葉で「神の思し召しのままに」。私は神を信じないですが、或る意味、人生の基本は「インシャ・アラー」。物事の最終の帰趨を決めるのは私ではない。人事を尽くして天命を待つ。私自身に出来るだけのことはす ... » more
テーマ 仕事 思索

哲学という言葉は、philosophia というギリシア語から来ているのですが、元の意味は、「知を愛する」。知りたいという気持ちがもたらすものが哲学だというわけです。では、「知る」とはどういうことでしょう?自分が ... » more
テーマ 思索

人工知能は人間の感情を理解できるようになるか? 起き抜けにテレビのスイッチを入れたら、エアコンの宣伝をしていた。「快適な湿度を人工知能が……」。ちょっと理解が出来なかった。体温や気温、性別、年齢差、地域差などに応じた好みの湿度を、人工知能で突き止めた、とでもいうのだろうか。しかし ... » more
テーマ 思索

君子豹変、という言葉があります。いやしくも「君子」と呼ばれるような人は、必要とあらば、あっと言う間に態度を変える、という意味です。さっきまでAと主張していたのが、人の説明を聞いて納得するやいなや、それを撤回出 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌VS スピノチスト
本日、本学で学術講演会があり、スピノザを専門とする先生が、近世哲学の決定論について講演をされました。一般向けの講演なので、極めて概略的な話でしたが、スピノザについての説明は、なるほどと思える説明で、勉強になりました。 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌明日?
今日、とある大学の講義に行くと、始まる前に或る学生がやって来て、「明日ですね、予約してます」と言いました。一応、明日発売と書かれているのですが、自分でも本当に明日、発売されるのか、かなり疑わしいと思っています。 ... » more
テーマ 思索  コメント(2)

タヌキの不定期日誌アゴラで
アゴラとはギリシア語で広場のこと。それがラテン語では,フォルムで、英語では、フォーラム。誰もが行き交う場所。誰もが足を止めて,立ち止まることが出来る場所。そこで行われる対話は、誰もが聞くことが出来、誰もが ... » more
テーマ 思索

『方法序説』の冒頭でデカルトは、良識は万人が等しく持つ,と述べています。これがなぜ最初の文なのか。良識とは、知性のことであると説明されます。つまり知性は万人に等しく与えられている。一部のエリートや男性だけでな ... » more
テーマ 思索

自分が二十代の頃、いつも疑問に思っていたことですが、日本のハイデゲリアンは、自分のゼミに20才のハイデガーがやって来たら、この若者を育てることが出来るのでしょうか?西田を崇拝する日本人研究者達は、若き西田を育てられるでし ... » more
テーマ 社会 思索

タヌキの不定期日誌歴史の中で
論理的に考え得る第一の問いは、「まったく何もないのか、それともそうではないのか」である。そして第一の真理は、「まったく何もないのではない」である。子供でも分かりそうな主張ですが、これまでの哲学の歴史で、 ... » more
テーマ 思索

ぶつかり合う歴史潮流ー保護貿易、自由貿易 日本とEUの間の経済連携協定(EPA)が、いよいよ発効の見通しとなったようだ。昨日のテレビが伝えていたニュースである。TPPから脱退し、保護主義に走ったアメリカはどうするのだろう。このままでは、世界はアメリカ抜きで自由な経済圏を作り出し、繁 ... » more
テーマ 思索

学生達と話していると、彼らが「議論」というものを全然理解していないことが分かります。議論らしきものをさせると、一人一人が,自分の考えていることを言うだけ。自分以外の人間が何を言っているのかなどに関心がなく、ただひたす ... » more
テーマ 社会 思索

自分の名前が表紙に載った本を書くなどとは、これまで想像もしなかったのですが、さすがにこの歳になると、人生の終わりが見えてきます。無の論理について、それなりの数の論文を書けば、それで本になるかも、と思っていましたが、今 ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌大気圏外
人間は大気圏内でしか生きられない。おそらく私が哲学のテーマとしているのは、大気圏外の問題なのでしょう。誰も大気圏外に出ようとは思わないところでは、それは問題にもならない。著書の中で何度も書いていますが、人々の ... » more
テーマ 思索

世界は滅びに向かっているのか? 世界的にナショナリズムの急激な勃興が起きている状況は、はたしてどこへ行き着くのだろうか。トランプ大統領は、自身が開け放ってしまったパンドラの箱が、いずれブーメランのように自身に返ってくることを考えなかったのか。だとしたら愚かしいことである。 ... » more
テーマ 思索

哲学の不在、荒海の羅針盤無き航海 科学に基礎研究という分野があるように、人文分野でも基礎的概念を確立する分野があるべきではなかろうか。例えば功利主義や実存主義という哲学分野は、価値というものの根源をどこに置くかという点で、まるで異なる考え方を提出する。それが、その時代を根底 ... » more
テーマ 思索

アカバナー通信懺悔と鎮魂
懺悔と鎮魂 私達は、どのくらい自分が見えているのだろうか。そんなことをいつも自問していたような気がする。見えているから生きられるのではない。見えないからこそ生きられるのではないか、と。盲点というものを学んだ時、私は大きなショックを受けた。高校1 ... » more
テーマ 思索

AI搭載自律型ロボットライフル?! AI搭載の自律型武器を開発と、テレビニュースが伝えている。恐ろしい時代になったものである。ロボット三原則だったか、もはやそんな悠長な話など、通用しない時代になりつつあるのだろうか。ニュースを見ながら、ロボットごときにむざむざ殺されるような時 ... » more
テーマ 思索

坂道合同オーディションの最終審査が終わってから3週間が経とうとしていますお披露目は未だされていませんこれだけ間を空けられると何か大きな発表があるかもとそもそも論が現実味を帯びてきてしまいますというわけで不 ... » more
テーマ 欅坂46 乃木坂46 思索

アカバナー通信粗悪学術誌雑考
粗悪学術誌雑考 学術誌というと、厳格な論文審査、最先端の研究成果などといった言葉がまず浮かんでくる。研究者の間では、そこに掲載されたというだけで、おそらく一流の研究や研究者として見られるのだろう。そのような、権威あるものとして学術誌は考えられている。 ... » more
テーマ 思索

 

最終更新日: 2019/02/05 11:52

テーマのトップに戻る