誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    佐藤優

佐藤優

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「佐藤優」のブログを一覧表示!「佐藤優」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
近年一部の論客が、Literacy,情報Literacy概念を問題にする。 脱工業化社会、情報御社会では、Literacyが重要だ、と。 ただ、Literacyとは、文字を読み書きする能力に過.. » more
テーマ 佐藤優

佐藤優、山内昌之著「第3次世界大戦の罠」 山内教授は、Russiaと西Asiaとの関係を指摘。 第3次中東戦争時、Soviet KGBは、Egyptをだまし て敗戦させた。それでSoviet.. » more
テーマ 佐藤優

佐藤優著「世界史の極意」 西洋近代植民地主義は、植民地に対し、国内少数派 を利用した統治をさせる。 その方が、宗主国への反抗力が弱まる。本書が指摘 するのが、Syria、Assad政権.. » more
テーマ 佐藤優

 一番近くにある古本屋があさって(4日)閉店するとのこと。  処分セールを行っていたので、3日前に3冊買いました。  ついている値段の半額なので、3冊でも600円足らず。  本当はもっと買いたか.. » more
テーマ 佐藤優

 きのう、衝動買いした本。。  内容はちょっと難しいところもありましたが、一気に読み終えました。    ウクライナ危機、イスラム国、スコットランド問題……    世界はどこに向かうのか? 戦.. » more
テーマ 佐藤優

 まったく意図していなかったのに、異様に早く目が覚めてしまったので、もう一つあげておきます。。  といっても、5年前に読んで挫折した本。  ウクライナがかつてのグルジアのようにきな臭くなったの.. » more
テーマ 佐藤優

  はじめに――新自由主義との思想戦  序章 なぜいま国家について語らなくてはならないのか   国民の災厄に備える/国家権力の本質/「不可能の可能性」に挑む 第1部 滞留する殺意 暴力化する国.. » more
テーマ 佐藤優

 2週間前、六本木のABCで買いました。ABC・・・、六本木ですから、当然、朝日放送ではなく、オーストラリア放送協会でもなく・・・、青山ブックセンターです。入ったのは初めてでしたが、店の作りや品揃えな.. » more
テーマ 佐藤優

つれづれ
久しぶりに英字新聞 以外の話題、日本語の世界です! 本当に久しぶりです、佐藤優 氏以来です。 今回取り上げたのは東京地検特捜部長であった河上和雄 氏です。 検察繋がり? いえ、まったくの.. » more
テーマ 佐藤優

 単行本でかなり売れた本である。やっと文庫本になったので読んでみた。  国策に基づいて、ある一定の政治勢力の放逐ないしは政治方針の転換を成し遂げるために、何らかの犯罪をつくりあげ、マスコミや野党.. » more
テーマ 佐藤優

 当たり前のことだが、私と佐藤氏とは考え方が大きく違う、そのことがよくわかる本だ。  今まで佐藤氏が雑誌や書物に書いたものを読むと、佐藤氏や鈴木宗男氏らの逮捕が国策としておこなわれたものであるこ.. » more
テーマ 佐藤優

「十五の夏(上・下)」佐藤優著(幻冬舎 各1,944円税込) 「十五の夏(上)」佐藤優著(幻冬舎 1,944円税込) 十五の夏 上幻冬舎 2018-03-29 佐藤 優 Ama.. » more
テーマ 佐藤優

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る