誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    V

V

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: V
テーマ「V」のブログを一覧表示!「V」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
こんばんは{%キラキラwebry%} 今日は風が冷たくて寒い一日になりましたね。 先週末は驚くような暖かさ?暑さ?で、半袖で自転車に乗っている 人も見かけましたが、昨日今日はコートが必要.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋 6
しばらくして戻ってきた三宅の手に、小ぶりのカップが握られていた。 「これ、よかったらどうぞ」 受け取ると、透き通った黄金色のスープに卵がふわりと浮いていた。 「いいの?」 「はい、店長.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋 5
「お待たせいたしました。トマトのチキンスープとライスです。熱いので気をつけてお召し上がりください」 坂本の前に、ふんわり湯気の立つそれを差し出される。 「ありがとう。いただきま.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋 4
「え?」 戸惑う坂本の横で井ノ原が、うーんと悩みながらメニューを指さす。 「俺は…この新商品の豆乳ゴマ味噌スープ。パンで。よろしく、健ちゃん」 「健ちゃんじゃなくて、三宅です!」.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋 3
歩きながら、その店を見つけた時の井ノ原の話を聞いていると、レストランというわけでもないらしい。 何の店だ?と思ってると、突然路地を曲がり、ある住宅の中に入っていく。 慌てて.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋 2
その日は、毎月行われるフラワーアレンジメントの講師のため外出していた。 実のところ、坂本が商店街の花屋で働いているのは内緒なのだ。 アレンジメントの世界大会で優勝し、引く手あまたの状況.. » more
テーマ V

お花屋さんの恋
「すみません。これ二つください」 「はーい、いつもありがとうございます」 店先でいつものやり取りが聞こえる。 ここは商店街の中にある花屋だ。 今頃の時間だと、帰り際に家族に買って帰.. » more
テーマ V

ほーむ。3
「世話になったな」 「ああ、よかったね」 思ったより、早く綺麗になるもんだねと長野が喜んでくれている。 「…ぜんぜん早くないよ」 「ん?なにか言った?」 せめ.. » more
テーマ V

ほーむ。2
雑穀米に、さまざまな根菜が入ったカレー、見たこともない葉野菜のサラダ、きんぴらごぼうにみそ汁。 長野が番組でやってる野菜を材料に作った料理を突きながら、部屋を見回す。 .. » more
テーマ V

ほーむ。1
「なんだこれ…」 マンションに帰り、玄関に落ちていた合鍵に不思議に思いながらも拾い上げ、リビングのドアを開けて俺は立ちすくんだ。 呆然と惨状を見つめ続けて、それから我に.. » more
テーマ V

猫と作家とお月見
注意)ネコのお話 カタリ。 振り向くと、先程までソファに寝ころんでいたヒロシがいない。 カタリ。 また音がする。 今度は縁側の方から。 .. » more
テーマ V

雨と桜とお昼寝
「パサリ」 何かが枝に触れる音に、オカダは片目を開ける。 ふわりと白い残像が見えた気がする。 ヒロシ来とったんか? オカダは、ふわーと大きく欠伸をすると、自分の横でギターを抱え.. » more
テーマ V

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る