誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山旅

山旅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「山旅」のブログを一覧表示!「山旅」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「山旅」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

初秋の霧ヶ峰(車山:1,925m)に行ってきました2 「初秋の霧ヶ峰(車山:1,925m)に行ってきました」のつづき (その2)です。 霧ヶ峰は、日本では代表的なアスピーテ型火山(楯状火山)です。 台地状の山体に特色があるばかりか、その大半が草原となっていて、 特異な景観をっくり出しています。 ... » more
テーマ 写真 山旅

初秋の霧ヶ峰(車山:1,925m)に行ってきました1 霧ヶ峰高原は、主峰車山(1,925m)を中心として標高1,500〜 1,900m、東西10km・南北15kmに広がる緩やかな地形で、大部 分は草原です。霧ヶ峰火山群は、八ヶ岳連峰とほぼ同時代 (約140万年前)に噴火し、大爆発により、火口か ... » more
テーマ 写真 山旅

第V回 みちのく潮風トレイルの道 羅賀荘から宮古駅まで 8 平成30年8月30日(木)雨羅賀荘からグリーンピア三陸みやこまで雨の中を5時25分に宿を出発する。ハイペ・コイコロベはアイヌ語源の呼び名で白亜紀の化石が見られる海岸(6時25分)を歩いて行く。北山崎断崖クルーズ観光船は鳥越港(6 ... » more
テーマ 山旅

第U回 みちのく潮風トレイルの道 陸中夏井駅から羅賀荘まで 5 平成30年8月27日(月)曇陸中夏井駅から陸中野田駅まで5時11分に京王線高幡不動駅を出発する。新宿駅経由で東京駅から東北新幹線はやぶさ1号で八戸駅を目指す。JR八戸線に乗り換えて約2か月ぶりに陸中夏井駅に11時41分に到着した。 ... » more
テーマ 山旅

悪沢岳(荒川岳:3,141m)で出会った花たち2 「悪沢岳(荒川岳:3,141m)で出会った花たち」のつづき(その2) です。 [9]タカネマツムシソウ(高嶺松虫草)、マツムシソウ科マツムシ ソウ属の越年草です。↓ マツムシソウの名前の由来はマツムシの鳴くころに咲くからという説と、マツ ム ... » more
テーマ 写真 山旅

悪沢岳(荒川岳:3,141m)で出会った花たち1 台風20号が吹き荒れた直後に悪沢岳に行ってきました。 ホント遠かった〜! この際に出会った花たちの写真をアップ します。 [1]アカイシリンドウ(赤石竜胆)、リンドウ科 タカネリン ドウ属の多年草です。絶滅危惧種で、私も実物を見るのは 始め ... » more
テーマ 写真 山旅

悪沢岳(荒川岳:3,141m)に行ってきました2 「悪沢岳(荒川岳:3,141m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 深田久弥の「日本百名山」によれば、明治の文献にある地元の猟師 が語ったという次のような言葉、 「この山より出づる渓流の西股に注ぐ もの甚だ険悪なれば、これを悪沢と呼 ... » more
テーマ 写真 山旅

悪沢岳(荒川岳:3,141m)に行ってきました1 日本百名山の一つであり、日本で6番目の標高をもつ 悪沢岳に行ってきました。1人で行くには自信がなかった ので山のツアーに紛れ込んでの登山です。 しかし遠い山でした。登山口の椹島(さわらじま)に行く のにバスで8時間もかかり、ほぼ一日がかりと ... » more
テーマ 写真 山旅

谷川岳で出会った花たち 日帰りで谷川岳に行ってきました。その際に出会った花たち の写真をアップします。 「1]オヤマリンドウ(御山竜胆)、リンドウ科リンドウ属の 多年草です。ある程度標高の高い亜高山や高山に咲くリン ドウであるため、この名前となりました。↓ [2] ... » more
テーマ 写真 山旅

谷川岳(1,977m)に行ってきました2 「谷川岳(1,977m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 手前のことを「トマ」と呼ぶため、天神尾根ルートから登って、手前 (トマ)のピークがトマの耳、奥(オキ)のピークがオキの耳と呼ぶ そうです。これは「トマの耳」です。↓ スター ... » more
テーマ 写真 山旅

谷川岳(1,977m)に行ってきました1 谷川岳は群馬・新潟の県境にあり、頂部は双耳峰となっており、 トマの耳(標高1,963m)、オキの耳(標高1,977m)と呼 ばれています。谷川岳には今回で4回目の登頂となります。 谷川岳ロープウェーを降りたら、遠くに頂上部が見えます。素晴ら ... » more
テーマ 写真 山旅

蝶ケ岳(2,677m)で出会った花たち3 「蝶ケ岳(2,677m)で出会った花たち」のつづき(その3)です。 [31]トモエソウ(巴草)、オトギリソウ科オトギリソウ属 の多年草 です。上高地の自然遊歩道で見つけました。花の形が巴になっている ことから名付けられました。↓ [32]タ ... » more
テーマ 写真 山旅

蝶ケ岳(2,677m)で出会った花たち2 「蝶ケ岳(2,677m)で出会った花たち」のつづき(その2)です。 [11]キンレイカ(金鈴花)、オミナエシ科の多年草です。横尾 から徳沢に向かう谷筋に咲いていました。↓ 花姿と花色とからの命名と推測されています。 [12]クサボタン(草牡 ... » more
テーマ 写真 山旅

蝶ケ岳(2,677m)で出会った花たち1 蝶ケ岳に行った際に出会った花たちの写真をアップします。 [1]コバノイチヤクソウ(小葉の一薬草)、ツツジ科イチ ヤクソウ属の常緑の多年草です。↓ 「一薬草」の名前は民間薬として葉の絞り汁を虫さされや切り傷に つけて止血剤として使い,また煎じ ... » more
テーマ 写真 山旅

蝶ケ岳(2,677m)に行ってきました2 「蝶ケ岳(2,677m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 蝶ヶ岳から蝶ヶ岳ヒュッテにかけての稜線から見る穂高連峰と 槍ヶ岳の大展望は霧で暫くの間しか見ることが出来ませんで したが、それでも一応見ることはできました。 右から、槍ヶ岳 ... » more
テーマ 写真 山旅

蝶ケ岳(2,677m)に行ってきました1 常念山脈の主峰、常念岳の南に起伏の少ない山稜を横たえる のが蝶ヶ岳です。5月末から6月にかけて、この地味な山稜の一部 に黒い蝶が舞うような雪形が現れる。松本平の農事暦の1つで、 山名もこれからつけられていると言われています。 前日にバスで上 ... » more
テーマ 写真 山旅

富良野岳で出会った花たち4 「富良野岳で出会った花たち」のつづき(その4)です。 [31]ミネズオウ(峰蘇芳)、ツツジ科の常緑小低木です。 十勝岳の雲ノ平で出会いました。↓ 和名の蘇芳(スオウ)は、イチイのことで、葉がイチイに似てい ること、高い峰に生えることから、こ ... » more
テーマ 写真 山旅

富良野岳で出会った花たち2 「富良野岳で出会った花たち」のつづき(その2)です。 「11]エゾノツガザクラ(蝦夷の栂桜)、ツツジ科ツガザクラ 属の常緑小低木です。↓ 北海道に自生するツガザクラの仲間−−という意味で、「ツガ」 は葉の形が針葉樹のツガに似ており、「サクラ ... » more
テーマ 写真 山旅

富良野岳で出会った花たち1 二泊三日で北海道の富良野岳、姿見平(旭岳)、雲ノ平 (十勝岳)に行った際に出会った花たちの写真をアップします。 [1]チシマノキンバイソウ(千島の金梅草)、キンポウゲ科 キンバイソウ属の多年草です。富良野岳で出会いました。↓ 蕾は緑色で、こ ... » more
テーマ 写真 山旅

雲ノ平(十勝岳)に行ってきました 北海道の山旅3日目、十勝岳の途中から美瑛岳に向かう 途中にある雲ノ平に行ってきました。 十勝岳は以前に登ったことがあり、出来れば美瑛岳に登りた かったのですが、帰りの飛行機の時間の関係から雲ノ平まで となりました。 登山口の駐車場に7時半前 ... » more
テーマ 写真 山旅

富良野岳(1,912m)に行ってきました2 「富良野岳(1,912m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 頂上近くになって霧が晴れてきました。↓ 頂上近くの登山道の両脇にはチングルマやエゾノハクサンイチゲ が咲き乱れています。↓ スタートから3時間半で富良野岳頂上です。↓ 安 ... » more
テーマ 写真 山旅

富良野岳(1,912m)に行ってきました1 北海道の山旅2日目、富良野岳に登りました。 富良野岳は十勝連峰最南端の山で、北に険しい尾根を 引いた姿が魅力的な山です。十勝連峰中では最も花の 多い山であり、花の百名山に剪定されている。 アイヌ語で「フラヌ」とは匂いのあるという意味で、ヌッ ... » more
テーマ 写真 山旅

姿見平(旭岳)に行ってきました 富良野岳への山旅の初日、時間があったので旭岳の姿見平に 行ってきました。本当は、姿見平を一周いた後、下山コースを 通って旭岳登山口まで下ってくるつもりでしたが、数日前から 下山道にヒグマの親子がうろついているらしく、通行止めになっ ており、 ... » more
テーマ 写真 山旅

浅草岳で出会った花たち5 「浅草岳で出会った花たち」のつづき(その5)です。 [29]ユキザサ(雪笹)、ユリ科の多年草です。葉が笹の 葉に似て、花が雪のように白く、細かいことから、この名前が付け られました。↓ ユキザサで、これほど立派な花をみるのは初めてかも。 [ ... » more
テーマ 写真 山旅

浅草岳で出会った花たち4 「浅草岳で出会った花たち」のつづき(その4)です。 [22]ベニドウダン(紅満天星)、ツツジ科ドウダンツツジ属の 落葉低木です。名前の由来は紅色の花を満天の星に見立てたら しい。↓ [23]ツマトリソウ(褄取草)、サクラソウ科ツマトリソウ属 ... » more
テーマ 写真 山旅

浅草岳で出会った花たち3 「浅草岳で出会った花たち」のつづき(その3)です。 [15]コケモモ(苔桃)、ツツジ科スノキ属の常緑小低木 です。地面をはうように成長する姿が苔のようであり、丸く赤い 実は桃のようであることから、この名前が付けられました。↓ 前岳手前に群生 ... » more
テーマ 写真 山旅

浅草岳で出会った花たち2 「浅草岳で出会った花たち」のつづき(その2)です。 「8]ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)、ツツジ科ヨウラクツツジ属の 落葉低木です。形がとてもカワイイですね。おまけに今回は朝露 がついています。↓ 因みに、ヨウラク(瓔珞)とは仏像のにかけた珠 ... » more
テーマ 写真 山旅

浅草岳で出会った花たち1 浅草岳に行った際に出会った花たちの写真をアップします。 まずは、何と言ってもヒメサユリでしょう。 [1]ヒメサユリ(姫早百合・姫小百合)、ユリ科ユリ属で 正式にはオトメユリ(乙女百合)と呼ばれます。↓ 宮城県南部及び新潟県、福島県、山形県が ... » more
テーマ 写真 山旅

第T回 みちのく潮風トレイルの道 鮫駅から陸中夏井駅まで 環境省が平成23年3月11日の東日本大震災の復興支援の一つとして青森県八戸市から福島県相馬市まで海と山のどちらの美しさを感じることができる全長700kmの長い道、「みちのく潮風トレイル」はまだ未整備部分があるがほぼ完成しつつあり、今回ようや ... » more
テーマ 山旅

浅草岳(1,586m)に行ってきました2 「浅草岳(1,586m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 霧が少しづつ薄くなって、予報通り晴れてきました。展望がきき 周りの山々が見え始めました。↓ ヒメサユリは頂上付近にも咲いています。↓ 持参した弁当を食べた後、下山開始です。 ... » more
テーマ 写真 山旅

 

最終更新日: 2018/09/09 17:38

テーマのトップに戻る