誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書簡

書簡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 書簡
テーマ「書簡」のブログを一覧表示!「書簡」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
斎藤茂吉が長崎から差し出したはがき
先日、神奈川県立近代文学館で観覧した茂吉展では茂吉が長崎から差し出した書簡が何点か展示されていましたが、私も茂吉の長崎時代の葉書を一通所有していますので、紹介したいと思います。 茂吉は大正6年(.. » more
テーマ 書簡

斎藤茂吉展を見てきました
神奈川近代文学館で開催中の「茂吉再生 -生誕130年記念斎藤茂吉展-」を見てきました。 私のコレクションにも、茂吉の書簡が何通かあります。3年前(2009年)のスタンプショウでは、それらの直筆書.. » more
テーマ 書簡

窪田空穂の書簡を読み解く
前回のブログで紹介した窪田空穂の書簡には、便箋3枚からなる本文が残されていました。かなり癖のある筆跡なので解読には苦労しましたがおおよその内容がつかめましたので紹介したいと思います。なお、この書簡が書.. » more
テーマ 書簡

窪田空穂と豊橋歩兵第十八聯隊
前回のブログで、荻原井泉水の書簡の宛先が、歌人・窪田空穂の出身小学校であるという話題に触れましたが、その窪田空穂の書簡も所有していますので、紹介したいと思います。 窪田空穂(くぼた うつ.. » more
テーマ 書簡

荻原井泉水の書簡
自由律俳句といえば種田山頭火や尾崎放哉といった名前がすぐ浮かびますが、今回は彼らの師である荻原井泉水(おぎわら せいせんすい)の書簡を紹介しましょう。 自由律俳句をはじめて提唱したのは、正岡子規.. » more
テーマ 書簡

岸田劉生の父が売っていた目薬
先日、明治時代に差し出された一枚のはがきを入手しました。消印は、東京の二重丸型印、明治13年4月13日と読めます。 差出人は、「東京銀座二丁目 精錡水本舗 岸田吟香」とあります。 .. » more
テーマ 書簡

先日の体育の日に、神奈川近代文学館で開催中の「没後六十年記念展 いま輝く林芙美子」展を見てきました。 祝日にもかかわらず非常に空いていて、ゆっくりと展示を見ることができました。 芙.. » more
テーマ 書簡

「金子みすゞ展」での発見(1)
そごう横浜店のそごう美術館で開催中の「金子みすゞ展」を見てきました。 1930年に26歳の若さで自ら命を絶った金子みすゞ。生前は多くの詩を童謡雑誌に投稿し、詩人・西條八十にも注目されてい.. » more
テーマ 書簡

「遠藤周作展」を見てきました
神奈川近代文学館で開催中の「没後15年 遠藤周作展」を見てきました。 JR石川町の駅前にもポスターが掲示されていました。 遠藤周作の作品自体は、実はあまり読んだことがないの.. » more
テーマ 書簡

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る