誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    井上馨

井上馨

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 井上馨
テーマ「井上馨」のブログを一覧表示!「井上馨」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
幕府体制が終焉し、世が「明治」を迎えた頃の世情には混沌としたもの がありました。 諸外国がつけ入ることのないだけの短期間のうちに、それまでの 「ほとんど なにもかも」を作り替えてしまおうとするの.. » more
テーマ 井上馨

現代社会で暮らすほとんどの人間には、社会通念として「公と私」という 観念上の境界線が存在しています。 ~「公」とは社会生活における自分(公人として)の立場であり、「私」とは   自分(私人として.. » more
テーマ 井上馨

1992年3月31日発行の海音寺潮五郎記念館誌「第12号」です。  海音寺潮五郎記念館誌 第12号(PDF:7.0MB) 海音寺潮五郎記念館誌 第12号  ・平成三年度文化講演.. » more
テーマ 井上馨

私は海音寺潮五郎さんの『幕末動乱の男たち』に収録されている「山岡鉄舟」が好きです。これまで山岡鉄舟のことはこの作品をはじめとして、海音寺潮五郎さんの作品(他には『江戸開城』など)を通してしか知りません.. » more
テーマ 井上馨

前回からのつながりで書いていますが、映像化された海音寺潮五郎さんの作品と言えば、他には『明治太平記』があげられます。これは海音寺潮五郎さんには珍しく、明治維新後の時代を扱った作品ですが、執筆されるに至.. » more
テーマ 井上馨

これまで読みに読んできた海音寺潮五郎さんの諸作品ですが、入手できずに未読だった作品のうち、『明治太平記』『明治太平記』が手に入りました。うれしい!ふと訪れた古本屋に置いてあったのですが、角川文庫から出.. » more
テーマ 井上馨

文春文庫2007年2月の新刊として海音寺潮五郎さんの『悪人列伝 (近代篇)』が出版されます。これで海音寺さんの『悪人列伝』全4巻が無事復活したことになります。めでたし、めでたし、ですね。 昨年末、海.. » more
テーマ 井上馨

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る