誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    HIIT etc

HIIT etc

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: HIIT etc
テーマ「HIIT etc」のブログを一覧表示!「HIIT etc」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
Medicine & Science in Sports & Exercise: Published Ahead-of-Print Post Acceptance: June 24,.. » more
テーマ HIIT etc

若い人達では、中強度の運動より高強度インターバルトレーニング(HIIT)の方が、血管に優れた利点をもたらす。 Medicine & Science in Sports & Exerc.. » more
テーマ HIIT etc

HIIT(high intensity interval training) 又はHIIE(high intensity intermittent exercise)は同じで、高強度インターバルト.. » more
テーマ HIIT etc

オーストラリアVictoria大学からの研究報告です。 参照文献 Medicine & Science in Sports & Exercise: November 2014 .. » more
テーマ HIIT etc

高強度インターバルトレーニング及び有酸素運動が中年男性の心臓自律神経機能に及ぼす効果について、英国London South Bank/フィンランドTurku大学etcによる共同研究チームからの報告.. » more
テーマ HIIT etc

運動強度が食後高脂血症に及ぼす影響について試験した結果、断続的な低強度ウォーキングより中強度ランニングの方が効果的であることが報告された。 Medicine & Science in.. » more
テーマ HIIT etc

ウィーンで開催の欧州糖尿病学会2014(2014年9月16日~20日)で、高強度インターバルトレーニングは、有酸素運動よりもインスリン感受性を改善することが報告されました。 引用記事.. » more
テーマ HIIT etc

2型糖尿病患者の血糖値コントロールに対する運動効果は知られているが、最適な運動の種類/強度については明らかではなかった。 従来、高強度運動は、2型糖尿病患者には怪我や継続性の観点から推奨されなか.. » more
テーマ HIIT etc

運動しない場合や中等度の運動に比較して、非常に激しいインターバル運動を行うと、その後38時間経過しても摂取量が低く抑えられることが分かった。 運動しなかったグループの摂取量は794kcalで、非.. » more
テーマ HIIT etc

乳酸は単なる疲労物質ではなく、酸化系代謝でエネルギーとして消費されることは、“第94回の乳酸はエネルギー源である” で書いた通りです。 乳酸メカニズムについて未だ十分にご理解されていない方は、併.. » more
テーマ HIIT etc

福岡大学基盤研究機関身体活動研究所 塩瀬圭佑氏らによる研究論文を引用して紹介します。 筋肉のグリコーゲンを効率的に減らすには? New! 骨格筋グリコーゲンの効率的な減少を目的と.. » more
テーマ HIIT etc

ミトコンドリアは生きている人間の全ての細胞内に存在し、細胞内の生命活動に必要なエネルギーを供給する役割・機能を持つ器官です。特に筋肉細胞(遅筋)の中に多く含まれ、筋肉の収縮に必要なエネルギ.. » more
テーマ HIIT etc

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る