誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    FET差動ライン・プリアンプ

FET差動ライン・プリアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: FET差動ライン・プリアンプ
テーマ「FET差動ライン・プリアンプ」のブログを一覧表示!「FET差動ライン・プリアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
リハビリも兼ねて、ハンダゴテを握ることにした。2ヶ月ぶりだ。手始めに簡単なことからやろう、ということで、お気楽FET差動ライン・プリアンプの改造をすることにした。改造案はこちら。 改造後.. » more

以前作ったお気楽FET差動ライン・プリアンプなのだが、エミッタフォロアを追加する改造をしようかと思っている。 理由は三土会で、とあるパワーアンプにつないで鳴らそうと思ったら音量が低くてボリュ.. » more

5A6 CSPPアンプの初段をFET+Trカスコード回路で検討していたら、高耐圧バイポーラトランジスタが入手難であることに気づいた。それではトランジスタの代わりに高耐圧FETならどうかな、と考えた。 .. » more

DAC付きライン・プリアンプの小改造を行った。とは言ってもDAC出力のLPFをぺるけさんの示されたローパスフィルタ例(下のほう)に変更しただけだ。 DACを通さずラインアンプとして使う場合は何ら.. » more

先日完成したDAC付きライン・プリアンプなのだが、ツマミや電源スイッチの色が合わないなあ、と思っていた。 これは変更前のフロントビュー。ツマミが測定器然としていて似合わない。 .. » more

完成したDAC付きライン・プリアンプの前面から。自分で言うのも何だが、いまいちしっくりこないねえ(笑)。うーむ。 スイッチのデザインが統一されていないんだな。電源スイッチをロッカースイッチじ.. » more

ぼちぼち進んできたDAC付ライン・プリアンプの進捗。 ケースの加工はUSB端子の四角穴が難しかったものの、無事完了。一気に峠を越えた。 ケースの穴開けが終わり、部品を組み付けたところ。.. » more

ここ数日涼しかったので、チャンス!とばかりに基板を作成した。相変わらず亀の歩みには違いない。 基板の大きさは72mm×47mm。予想したとおり、基板が小さくて高密度になってしまった。ケースに.. » more

DAC付ライン・プリアンプの進捗。ぼちぼち回路図作成とパーツ集めをしてみた。 基本仕様はRCAとDACで入力の2系統を切り替えるだけなので、6Pのトグルスイッチとする。バスブーストは、実質最大と.. » more

以前FET差動ライン・プリアンプとUSB DACを合体させたら?、と書いた。今回はその続編だ。 FET差動ライン・プリアンプはとあるミニオフ会用に製作したものだが、デスクトップオーディオ.. » more

2010年7月17日(土)に、三土会で 6N6Pパラシングルアンプ http://65124258.at.webry.info/theme/61dfac127a.html と、 F.. » more

お気楽FET差動ライン・プリアンプの特性を測定してみた。もう、真空管をいじっている私にとっては、笑っちゃうほど優秀(笑)。 利得は前回報告したとおり、2.86倍。残留ノイズは、プリアンプ.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る