誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    セレッソ大阪

セレッソ大阪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「セレッソ大阪」のブログを一覧表示!「セレッソ大阪」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「セレッソ大阪」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「セレッソ大阪」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

桜舞う長居vs広州恒大 プレビュー
やってきましたACLR16。相手は広州恒大。去年のACL覇者で、CWCでは初戦を勝ったもののバイエルンに0−3、Aミネイロに2−3と敗れています。今季はコンカが抜け、現役イタリア代表のディアマンティが加入。そういや去年ク ... » more

豊田スタジアム。前回行ったのは公式バスツアーで、今回は初めての電車での遠征。近鉄の株式優待券を使って急行を乗り継ぎ、鶴橋ー名古屋間を1500円で行ってきました。ちなみにこの日の近鉄はGWということもあり、特急はほとん ... » more

明日の対戦は名古屋グランパス。クラブライセンス絡みで今オフは緊縮財政ということで、かなり出入りが激しいです。移籍関連をまとめてみます。In野村・矢田・青木・森・小屋松・松田力・杉森・野田・へジス・枝村Ou ... » more

雨の予報が出ていた長居。プライム先行の列がスロープに入り、後数分で入場というタイミングで雨が振り出した。大宮戦といえばキンチョウでの2回雨が降り、J1復帰のNACK5開幕戦も雨だったよね。スタメンは前節とほぼ同じ ... » more

大宮アルディージャ。去年の前半は首位に立っていましたが、そこから連敗街道まっしぐらで結局定位置に。監督の交代とか色々あり、このオフは大きく入れ替わりが。In中村北斗・カルリーニョス・家長・横山・泉澤・ラドンチッチ ... » more

ノエビアスタジアム。元々は2002W杯のために作られたスタジアムで、神戸ウイングスタジアムという名称でした。それがホームズスタジアムという名前になり、2013年からノエビアスタジアムとなりました。前回セレッソが対戦したの ... » more

一昨年の残留争いに敗れて降格したヴィッセル。当時監督だった西野氏とのアウェーでの対戦で、丸橋が退場して10人になったけど、そこから大逆転勝利をした試合が印象に残ります。あの時は前からのプレスに苦しめられたっけ。そ ... » more

最悪の状況で迎えたACLグループリーグE最終節。アウェー中国に乗り込んだサポーターはいきなり洗礼を浴びたようです。今回の試合、セレッソから次のようなリリースがありました。・サポーターは全員集まってバスで移動。・事前に参加 ... » more

この日はチケット完売。40761人が集まった味スタでの一戦。セレッソの先発はいつも通り。康太復帰でカチャルがどうなるかと見ていたけど、普通にカチャルCBで康太はベンチ。なお、この試合ではカチャルが左で山下が右と、 ... » more

桜舞う長居vsFC東京プレビュー
FC東京と言えばポポヴィッチとアーリアのいたところ。古巣相手にどう戦うかが見所になるでしょうか。それもあってか、味の素スタジアムのチケットは完売。何この人気・・・それではまずFC東京の新加入選手から。中国からFW ... » more

この日のヤンマースタジアム長居は、長居スタジアムと呼ばれた。ACLではネーミングライツの使用が許可されないためで、例え公式スポンサーでもそれは許されない模様。このため、スタジアムの外の3箇所のロゴ、そして大型ビジョンの下 ... » more

我がセレッソ大阪は昨日は韓国のチームに惨敗して、予選リーグ敗戦が確定しました。私はそうなってほしかったので満足です。正直今のセレッソ大阪には海外で勝てる実力はありませんし、Jリーグに集中して戦ってほしいからです。しかしホームでほとんど勝てな ... » more

さて、ACLもいよいよあと2戦。現在の順位はこうなっています。ACLのHPからのコピペです。Group ETeams_______________________________________P___W___D__ ... » more

2014/04/12 vsガンバ大阪 拍手とブーイング 長居陸上競技場改めヤンマースタジアム長居。大きく変わったのは3箇所。正面のガラス張りの入り口部分の上、そして両大型電光掲示板の裏。そこに大きなヤンマーのロゴがつきました。そしてスタジアム内部には特 ... » more

はい、ダービーです。というわけで予習を。まずは動画から。2010の行進https://www.youtube.com/watch?v=xwMqIPcHkzU2011の行進https://www.youtube.c ... » more

この日、ゴール裏の裏で桜が咲いていました。その花びらは試合中も舞って、とてもきれいでした。さて、ピッチでは桜が舞うのか、それとも・・・。柏のスタメンは田中順也レアンドロ高山工藤大谷茨田渡部近藤鈴木キムチャ ... » more

柏レイソル。ACLのない今年は優勝候補と推す人も多いけど、現在のところは勝ち点6の10位。いまいち乗り切れてない印象。移籍関連でいうと、クレオ、ジョルジ・ワグネル、澤、クォン・ハンジンが退団。加入は元隣のレア ... » more

この日のブリーラムは33℃。ようやく春の気温になってきた大阪より10度以上暑い。この暑さがまず大きな要因となる。セレッソのスタメンはフォルランが帯同せずで代わりにタカがボランチに入る。これによりアーリアがトップ下に入 ... » more

アルビレックス新潟。去年の開幕ホームでの試合では8番をつけた曜一朗が88分に決めて決着。この試合はどうなるか。セレッソのスタメンは現状のベストメンバー。対する新潟は田中達也のところに鈴木武蔵で、あとはいつも通 ... » more

土曜日の対戦相手、アルビレックス新潟。今年の新潟は、東口・キムクナン・濱田・三門が流出したが、京都の守田、ジュビロの小林祐紀、大分の松原などが加入している。ただ小林祐紀は怪我でこのところ出ていません。おそらく今週の試合も ... » more

この日のセレッソは清水戦のスタメン。対する鹿島は鳥栖戦と同じ。但しベンチが少し変わっていて、ジャイールが入っている。但しカイオもいるので、ボランチのルイス・アルベルトはベンチ外。それだけカイオに期待しているの ... » more

鹿島アントラーズ。最近勝ててないけど、ナビスコでは勝った。しかし去年のホームラストでは勝てなかった。でも、監督もポポになったし、ここから流れが変わるというチャンスでもある。その鹿島。今年は大迫・岩政が海外移籍、 ... » more

この日は雨の予報。試合開始直後からぽつぽつと降るものの、本降りにはならない。それでも試合後にはカバンを包んでいたビニール袋には結構な雨粒がついていた。そんな中、11000人ちょいの人が長居に集まった。スタメン ... » more

ACLも第3節。ホームで迎えるブリーラム・ユナイテッド戦。何も情報が無いので少し調べてみました。参考にしたのはこちら。http://www.transfermarkt.co.uk/en/buriram-united/star ... » more

セレッソ連勝。特に両CBが大活躍! どーもこんばんは、予定通り15日土曜日に長居スタジアムへ今季初のJリーグ観戦に行ってきました。長居スタジアムでのJ観戦は3年ぶり、ここ2年はキンチョウばかりでした。で、南側ゲートから入ろうとしたんやけど、アウェイサポ専用のゲ ... » more

事前の報道通りタカがスタメン落ち。右サイドではいまいち持ち味を出し切っているとは思えなかったアーリアがボランチに降りて蛍とコンビを組む。また、曜一朗がスタメン復帰で2トップ。新しいこの布陣でどう変わるか。清水は先日言 ... » more

今年の阪神タイガースは去年より酷い。去年はとにかく打てなかったが先発陣が頑張ったので何とか2位に入ったが、今年はもっと酷い。打てないのは全く修正できず、外国人は去年の選手より評判悪いし、今でオープン戦での一軍デビューも出来ていない状態。先発 ... » more

さて清水エスパルス戦。清水とは相性がよく、長居では長いこと負けていません。ただ、レヴィーからポポヴィッチに変わったのと、清水の選手も色々入れ替わりがあることで戦い方も少し変わってきています。状況が変わる可能性も。 ... » more

いよいよACLホーム開幕。この日は平日ということもあり、人の入りも遅れ気味。セレッソのスタメンは、コンディション不良という曜一朗が外れて健勇、新井場のところに酒本が復帰。何人か入れ替えるということだったけど、結局この ... » more

桜舞う長居vs山東魯能 プレビュー
山東魯能。ぶっちゃけよくわかりません。以上。だったら書くなよ!といわれそうなんで、かき集めた情報でも。山東魯能は去年のCWCに出ていたクーカ監督が今年から指揮している。そして、今年は大補強をして、前線 ... » more

 

最終更新日: 2018/02/26 11:11

「セレッソ大阪」のブログ関連商品

» 「セレッソ大阪」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る