誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    三島由紀夫

三島由紀夫

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「三島由紀夫」のブログを一覧表示!「三島由紀夫」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
「大酒を飲んで失敗した人はかず多い。とりたてて残念なことである。まずは自分の酒量をよく知って、それ以上は飲まないようにしたいものだ。そうしていても、ときによっては酔いすごすことがある。酒の座ではいつも.. » more
テーマ 三島由紀夫

スカラベ三島由紀夫論2
スカラベとは糞転がし虫のことだ。三島自身こう語っている。 「過去の作品は、いわばみんな排泄物だし、自分の過去の仕事について嬉々として語る作家は、自分の排泄物をいじって喜ぶ狂人に似ている。」(「『.. » more
テーマ 三島由紀夫

スカラベ三島由紀夫論1
 小説の優劣など、さうあるものではない。いや、あるにせよ、それを云々するのと、読んで堪能することとは別事である。  畢竟するに、それぞれの作家がどういふ趣きで作品を書いてゐるのか、その違ひでしか.. » more
テーマ 三島由紀夫

そろそろ私の誕生日です。 私は1970年に生まれました。 建築の歴史では、お祭り広場(1970 丹下健三)、桜台コートビレッジ(1970 内井 昭蔵)、少しずれますが、中銀カプセルタワー(1972.. » more
テーマ 三島由紀夫

三島由紀夫の作品は以前から好きで、何冊も読んだことがありますが、昨日また突然に三島の作品が読みたくなって、ブックオフへ行って何冊か買ってきました。何か導かれるようなものを感じますので、また三島由紀夫の.. » more
テーマ 三島由紀夫

作詞:松崎由治/作曲:松崎由治 2'52" 1967.10.25発売 ザ・テンプターズ 涙のあとに微笑みを [DVD]東宝 2007-10-26 ユーザレビュー:テンプターズと聖ミカ .... » more
テーマ 三島由紀夫

先日,三島由紀夫の「美しい星」について書いた.そのエントリでは触れられなかったのだが,重要なサイドストーリーとして,大杉家の美しい一人娘,暁子の話がある.暁子は,大杉家の他の人間と同様に,宇宙人(暁子.. » more
テーマ 三島由紀夫

美しい星 (三島由紀夫)
人から本や音楽を薦められて,それがその人の意気込みほどには面白くなく,困惑することがある.先日も,ある(現代の)人気作家の作品を薦められて読んでみたのだが,とても面白いとは思えないということがあった... » more
テーマ 三島由紀夫

イカロス (三島由紀夫)
ある晴れた夏の日,山に車で行った.休憩のとき,車から降りると,空の青と入道雲の白が眩しかった.そこから見える平野部の町並みの景色が素晴らしい.なんとはなく,感傷的な気分になった.そして,ふとイカロスの.. » more
テーマ 三島由紀夫

先日買った安藤武『三島由紀夫全文献目録』(夏目書房、2000)。450ページ余りのうち、先に目を通した2つ目の章「三島関係単行本」120ページほどに次いで、最初の「新聞・雑誌・他」260ページほどをめ.. » more
テーマ 三島由紀夫

金曜の夜、佐藤秀明『日本の作家100人 三島由紀夫 人と文学』(勉誠出版、2006)を買った。以前に同じ三島由紀夫論コーナーで見かけた同じ著者による分厚い三島研究書を買うつもりだったが、それが見当たら.. » more
テーマ 三島由紀夫

しばらく前の日記「三島由紀夫と橋川文三」を読み返して思い出した。 同名のタイトルの本の著者・宮嶋氏は、三島の晩年の右傾化に最も影響を及ぼした同時代人は橋川文三でないか、と推定している。これを読.. » more
テーマ 三島由紀夫

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る