誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ルー・リード

ルー・リード

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ルー・リード
テーマ「ルー・リード」のブログを一覧表示!「ルー・リード」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
 1990年リリース。ルー・リードとジョン・ケイルが亡き天才アンディ・ウォーホールに捧げる作品として世に送り出した一枚。  過去に様々な確執のあった二人が、アンディのためにこうして共演したという事実.. » more
テーマ ルー・リード

86年リリース、このアルバムの1つ前の作品【ニュー・センセーションズ】は結構好きで、一時期愛聴していたが、こちらは正直ほとんど聴いていなかった。しかし、こうやって改めて聴いてみると、リリース当初ほど印.. » more
テーマ ルー・リード

 96年リリース。特別それまでと変わった感じはないけれど、ルー・リード節は中毒性が高いからね。 基本的にはルーとフェルナンド・ソンダース(ベース)とトニー・サンダー・スミス(ドラムス)によるトリオ編.. » more
テーマ ルー・リード

 69年リリースのヴェルベッツ三作目。ジョン・ケールはすでに脱退していて、ダグ・ユールが参加。 まあ、基本的にはルー・リードのソロに近いよね。  『キャンディ・セッズ』や『ペイル・ブルー・アイズ』.. » more
テーマ ルー・リード

 68年リリース。たったの6曲・・・されど濃い内容・・・。 実験的でアヴァンギャルドだけど、しっかりロケンロール。そう、それがヴェルベット・アンダーグラウンド。  退廃的でどこかクールなニューヨー.. » more
テーマ ルー・リード

 さて、こちらはカントリーとは対極にある音楽。【都会育ち(まち育ち)】。80年リリース、ルーリード13枚目のアルバム。80年代のルーは必ずしも恵まれた活動ができたわけではなかったが、逆に様々な試みを行.. » more
テーマ ルー・リード

 79年作だけど、ここで鳴っている音は別に2015年でも2014年でも良いくらい・・・違うのはルーがすでにこの世にいないという一点のみ・・・。  『ステューピッド・マン』と『ディスコ・ミスティック』.. » more
テーマ ルー・リード

ヴェルヴェット・アンダー・グラウンドのライヴ・アルバムというと【ローデッド】の方が有名なんだけど、音質の悪さを省いて考えると、こちらの方が生々しくて好きだな。まあ、二枚組にする必要があったかどうかは.. » more
テーマ ルー・リード

 76年のアリスタ移籍第1弾。タイトル通りロックン・ロールへの愛情に溢れた秀作。 『アイ・ビリーヴ・イン・ラブ』『バンギング・オン・マイ・ドラム』とオープニングからご機嫌なナンバーが続く。 『フォ.. » more
テーマ ルー・リード

 原題はすばり【ルー・リード】1972年リリースのファースト・ソロ・アルバム。 正直ヴェルベットの諸作よりも俺はこっちの方が好きである。それは・・・やはりロケンロールしているからかな。 『アイ・キ.. » more
テーマ ルー・リード

 なんと昨日の夕刊でルー・リードが亡くなったことを知った・・・享年71才。肝臓障害でずっと具合が悪く、最近肝臓移植の手術も行っていたという。  一昨年にはメタリカとの共演もあり、また【ベルリン】を全.. » more
テーマ ルー・リード

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る