誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    都市

都市

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「都市」のブログを一覧表示!「都市」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「都市」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「都市」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

1725 けやきの遊歩道無残 紅葉奪った塩害 街路樹のけやきの葉の色がことしはおかしい。例年なら赤や黄、茶の3色に紅葉して美しい秋を演出するのだが、ことしに限って美しさが失われてしまった。よく観察してみるとほとんどの葉が褐色(こげ茶色)になっている。文字通り枯れ葉といった印象なのだ。そ ... » more
テーマ 季節 都市 自然

≪くさり橋≫ブタとペストを初めて結んだくさり橋6月中旬から8月中旬の休日には橋が歩行者天国になるブタとペスト地区を見守るライオン像【セーチェニ・イシュトヴァーン】【クラーク・アーダーム広場】【ケー ... » more

1702 繰り返す自然災害 想定外からブラックアウトへ 「予(われ)、ものの心を知れりしより、四十(よそじ)あまりの春秋(しゅんしう)をおくれる間に、世の不思議を見ること、ややたびたびなりぬ(「私は物事の分別がつくようになったころから、40余年の歳月を送ってきた。その間に常識ではあり得ないような ... » more

マーケティングはよそ行き 7 活力があれば限界集落にはならない? マーケテイングはよそ行きの第7回目ですね。だいぶこのブログも間が空いてしまいました。その間に内地では地震や豪雨と言った自然災害から、猛暑から、色々ありましたが、世界はどんどん動いていますね。マーケティングはよそ行きの ... » more

人と人との距離感。タンザニアと日本と。 タンザニアの国税局や銀行で各種税金の支払いをしなければならず。。。ダルエスサラーム国税局に行ったらば、税金手続きのカウンター向きに並んでいる10人掛けくらいの10脚ある長椅子が満杯で、その他にも立って待っている人も多数いた。 ... » more
テーマ ダルエスサラーム 都市 タンザニアと日本

1678 絶望的状況の中でも タイの少年たちへ タイ北部チェンライ郊外のタムルアンという洞窟でサッカーチームの少年12人とコーチ1人の計13人が不明になって2日で9日となる。昼夜を徹しても救助活動が続いているが、大量にたまった濁水で作業は難航しているという。このニュースを見て、2010年 ... » more
テーマ 都市

1667 「ここに地終わり海始まる」 心揺すられる言葉 「ここに地終わり海始まる」ポルトガルの国民詩人ルイス・デ・カモンイス(1525?−1580)の詩の一節だ。リスボンの西シントラ地方のロカ岬はユーラシア大陸の西の果てといわれ、140メートルの断崖の上に十字架がある石碑が立っている。そこにはこ ... » more
テーマ 歴史 都市

1665「人よ嗤え 我は我 」 ゴンゴラの詩に共感 最近の世相を見ていると、スペインの詩人、ルイス・デ・ゴンゴラ(1561〜1627)の詩を思い浮かべる。それは「人よ嗤え(わらえ)我は我」で始まる短い詩だ。束の間、この詩を読み、浮世を忘れる。それほどに、いやなニュースが新聞紙面に載っている日 ... » more
テーマ 歴史 芸術 都市

1661 坂の街首里にて(10)完 沖縄の心・芭蕉布 沖縄を歌った曲で「芭蕉布」(吉川安一作詞、普久原恒男作曲)は、詩の美しさ、曲のさわやかさで知られている。私も好きな歌の一つである。自宅に帰った後、首里の坂道、階段、石畳を思い出しながら、この曲をあらためて聞いた。夜、BS放送にチャンネルを合 ... » more
テーマ 歴史 都市

 1660 旅行記を読む楽しみ 知人の四川高地行 旅行記といえば、どんな本を思い浮かべるだろう。イザベラ・バード『日本紀行』(あるいは『日本奥地紀行』)、沢木耕太郎『深夜特急』、司馬遼太郎『街道を行く』、ジュール・ヴェルヌ『80日間世界一周』(小説)あたりか。最近、中国・四川省を旅した知 ... » more
テーマ 歴史 都市

1659 坂の街首里にて(9)  土地の香がする琉球泡盛 沖縄の酒といえば琉球泡盛といっていい。ふだんこの酒とは縁がない。だが、首里に滞在している間、琉球泡盛を飲んだ。焼酎と共通する個性を感じ、これまでほとんど口にしなかったこの酒に親しんだ。振り返ると、郷に入っては郷に従えということを、酒で実践し ... » more
テーマ 歴史 都市

1657 坂の街首里にて(7)天空の城 「天空の城」といえば、国内では兵庫県の竹田城(朝来市)、海外ではペルーのマチュピチュが有名だ。あまり知られていないが、沖縄の世界遺産の中で最古といわれる、うるま市の「勝連城(かつれんぐすく)跡」も、天空の城のイメージがあり、私は大好きだ。今 ... » more
テーマ 歴史 都市

1658 坂の街首里にて(8) タイル画の道 首里は石段と坂の街であり、石畳の通りもある。滞在した住宅も丘の途中にあって、坂を上り下りして日常生活を営んでいる。首里の街を下って行き、那覇のメーンストリートともいえる国際通りにたどり着く。ここまで来ると、平たんな道が続いている。ここから少 ... » more
テーマ 歴史 都市

1655 坂の街首里にて(5)伝統のハーリーを見る 滞在している首里から泊の港が見える。大型観光船が入っているのも目視できる。以前、この港から阿嘉島行きの高速船に乗ったことがある。ここは離島への船が出る港だ。同時に毎年、連休中には伝統の「ハーリー」があり、多くの見物客を集める。子どもの日、私 ... » more
テーマ 歴史 都市

1654 坂の街首里にて(4)「全身詩人」吉増剛造展を見る 吉増剛造は「全身詩人」と呼ばれている。変わった呼び方だが、沖縄県立博物館・美術館で開催中の「涯(ハ)テノ詩聲(ウタゴエ)詩人吉増剛造展」を見て、合点がいった。言葉としての詩だけでなく、写真や映像、造形まで活動範囲は広く、沖縄にも接点がある ... » more
テーマ 絵画 都市

 1653 坂の街首里にて(3) 沖縄の人情 首里から少し遠出して、島全体が聖地といわれる久高島(くだかじま)を歩いたあと、同じ南城市の小さなぜんざい店に立ち寄った。そこには4人の先客がいた。最高齢の人は83歳だというが、褐色の肌をした年齢を感じさせない男性だった。親分肌のこの人は去り ... » more
テーマ 都市 社会

1652 坂の街首里にて(2) 自然の力・アカギの大木を見る 前回のブログに書いた通り、首里地区は太平洋戦争の沖縄戦で米軍の激しい攻撃に遭い、がれきと化した。首里城周辺にあったアカギという樹木も例外でなかった。しかし、現在、内金城嶽(うちかなぐすくうたき)境内には6本の大木が残っている。戦火を免れた大 ... » more
テーマ 歴史 都市

1651 坂の街首里にて(1) 歴史遺産とともに 「首里は城下町なので、道が入り組んでいるんです」険しい坂道を歩いていたら、地元の人に声を掛けられた。ここ数日、沖縄・那覇市の高台にある首里城近くにいる。本当に坂の多い街である。近所の崎山公園に行くと、那覇の街が一望でき、白いビル群が目に飛び ... » more
テーマ 歴史 都市

1639 飛行機大丈夫かな 沖縄に移り住むノンのつぶやき 私は家族みんなから「ノンちゃん」「ノンノン」などと呼ばれています。正式には「ノア」という名前のミニチュアダックスフンドの雌で11歳になります。私は7日後に飛行機に乗って千葉から沖縄へ移り住む予定です。飛行機は初めてなので少し心配ですが、沖縄 ... » more
テーマ ペット 都市

1638 幻の仏師の名作を見る 柔和な平等院の阿弥陀如来像 仏像を制作する人のことを仏師と呼ぶ。仏師といえば快慶、運慶はよく知られている。では、定朝(じょうちょう)はどうだろう。定朝作の仏像を見る機会はほとんどないから、快慶、運慶に比べると知名度は低いかもしれない。。唯一、京都宇治の世界遺産、平等院 ... » more
テーマ 歴史 都市

1636 人気スポットは早朝に 京都・伏見稲荷を歩く 「外国人に人気のスポット2017日本国内4年連続第1位」白い字でこんなことが書かれた赤い旗が立っている。だが、周辺にまだ人影はない。……京都に行く機会があり、早朝、京都の伏見稲荷を歩いた。この旗には小さな字で「伏見稲荷大社は外国人旅行者の皆 ... » more
テーマ 歴史 都市

1625 旅行は教育と経験の一部 スペインで2重のスリに遭遇した友人 このブログでは度々ベーコンの『随想録』を引用している。今回もその中から借用する。「旅行は若い人達にあっては教育の一部であり、年輩者にあっては経験の一部である」(18「旅行について」より)。この言葉のどちらにも当てはまる経験を友人が最近、スペ ... » more
テーマ 人生 都市

1622 東京一日散歩 横山大観と田原総一朗と…… 先日、久しぶりに東京を歩いた。昨年9月のけが以来、長時間東京を歩いたのは初めてだった。手術をした右足は、駅やビルの階段の上り下りで、ややもたついた。これもリハビリのうちと思い、なるべく階段を使った。帰宅後、万歩計を見ると、1万5000歩を超 ... » more
テーマ 絵画 都市 社会

1609 四国からの懐かしい便り 元同僚からのミカンの贈り物 「四国西部にあり、瀬戸内海、宇和海に面する。山がちな県で、温暖な気候を利用して、ミカン、イヨカン、キウイフルーツなどの栽培がさかん。また、養殖漁業もさかんで、真珠、ハマチ、マダイは全国有数の水揚げをほこる。今治市は全国一のタオル生産地だ」 ... » more
テーマ 人生 季節 都市

 1585 信じたい「人道主義」 バルセロナのテロに思う スペインの大都市、バルセロナの中心部で通行人の中にワゴン車が突っ込むというテロがあり、これまでに13人が死亡、100人以上が負傷した。イスラム過激派による犯行とみられている。この街のメーンストリート、ランブラス通りでの惨事である。かつて私も ... » more
テーマ 都市

1583 ガダルカナル・インパールを生き抜く 元兵士の手記 72回目の終戦の日である。太平洋戦争で310万といわれる日本人が死亡し、中国(1000万人)をはじめアジア各国で2000万人以上が犠牲になったといわれる。天皇陛下は戦没者追悼式で「ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰 ... » more
テーマ 歴史 都市

1581  豪華列車とワンマン特急 JR九州の目指すもの? ワンマンの特急列車がJR九州で運行されていることをある新聞記事を読むまで知らなかった。その記事は宮崎県の地方紙、宮崎日日新聞8月6日付朝刊に「災害時の対応大丈夫か」と題して掲載された「日曜論説」だった。筆者は共同通信宮崎支局の上野敏彦支局長 ... » more
テーマ 都市 社会

本日夕刻、建築設計学会主催で、笹川日仏財団助成のフランス人教授ミッシェルカンタル=デュバル氏(都市計画家1940年生77才)の講演がありました。アジュールフロッタン(浮く難民船)とは、1927年頃に難民の128名の居住用としてできたコル ... » more
テーマ 都市建築 都市 パリ

4/29 朝、東京メトロ、東武鉄道、JR西日本の3社は、北朝鮮がミサイル発射実験を行ったとの報道を受け、列車の運行を一時見合わせましたが、報道を受けてからの運行見合わせでは、ミサイルが着地、あるいは着水してから何分も経った後の運行停止となっ ... » more
テーマ Social issue(社会) Technology & Design 都市

1538 日米和解から取り残された沖縄 首里城に思う 安倍首相が真珠湾を訪問した。ことし6月にはオバマ大統領が広島を訪れ、平和公園で犠牲者に花束を捧げた。これによって両国の和解の価値を世界に発信するのだという。だが、何かがおかしい。米軍基地に苦しむ沖縄が置き去りにされたままではないか。 ... » more
テーマ 歴史 都市 社会

 

最終更新日: 2018/11/30 11:43

「都市」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る