誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    西蔵王

西蔵王

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 西蔵王
テーマ「西蔵王」のブログを一覧表示!「西蔵王」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
悠創の丘から吊り橋に向かうと、遊歩道脇の大山桜の葉はもう色づき始めていた。それでも、夫婦桜を過ぎて林道を登り、林が深くなってくると、まだ蝉の声が聞こえた。初秋に移りゆく晩夏、遅い夏休みの昼下がり、西蔵.. » more
テーマ 西蔵王

 時々、ふと歩きたくなるのが西蔵王だ。登山が只の憧れでしかなかった頃、散歩の延長で訪れたのが西蔵王。あれから10数年経っているが、季節の変わり目になると、その季節を惜しむために足を運ぶ。もう数え切れな.. » more
テーマ 西蔵王

贅沢な1日(令和元年9月24日)
 毎週のように山歩きをしていると、週末になんのさしあたっての用事もないのに、山に行かなかったりすると、なにか損をしたような気分に襲われてしまってはいけない。これは本当にいけない。楽しみが損得になってし.. » more
テーマ 西蔵王

 快晴の2月の日。雪解けの里山を求めて西蔵王に登った。いつもの冬には何度か登る西蔵王だが去年の夏ぶりだ。自宅からいつものように、焚き火一式をザックに詰めて、歩き出すがもう1時を回っていた。長靴だったが.. » more
テーマ 西蔵王

 亀割山から帰って、その足で買い出しして、急いで準備して、西蔵王に着くと、小雨模様。荷物を運んで、テント設営に20分かかって、焚き火の準備をする頃には雨は本降りになった。傘で自分を薪を雨から守りながら.. » more
テーマ 西蔵王

真夏の西蔵王(平成30年7月29日)
 朝方の恵みの雨の甲斐もなく、自宅を出て10分もしないで暑くなり、コンビニで氷やライター、凍らせたお茶だけでは我慢できず、缶ビールを買って、すぐに歩きながら飲んだ。西蔵王までの登り坂ではお酒につられて.. » more
テーマ 西蔵王

 夕方になってぶらっと散歩にでた。近所の洋風の家は見事な薔薇に包まれていて、目を奪われる。公園では初夏の長い昼を楽しむように若者がキャッチボールをしていた。悠創の丘に足を伸ばし、駐車場では夕日を待っ.. » more
テーマ 西蔵王

 車は悠創の丘に停めた。若い夫婦が子供を連れて丘に向かっている。男は橇を持って女は子供の両手を引いて雪面を登る。私はワカンのベルトを締め直してゆっくりと歩き出す。すぐに汗が吹き出しフリースをザックに仕.. » more
テーマ 西蔵王

 登山とは言えない山歩きだが、そこはこだわらず、だから、とらわれない日々が送れている。こだわれば隘路に足をすくわれ、あげくの果てには自分からはみ出す。とらわれないから、右往左往するが、その一歩、一歩の.. » more
テーマ 西蔵王

炭火で野菜焼き(平成30年1月7日)
 今年最初の山歩き。登山を始めて10年が経った。いつもは登山中は音楽を聴いていたが、今年からは自然の音を聞いてみることにする。雪の上をワカンで歩く音だけが耳に残る。このところの過食から食生活を戻そうと.. » more
テーマ 西蔵王

 自宅から焚き火一式が詰まったザックを担いてコンビニでビールと酒を買う。雪が強くなってザックカバーをつけて傘をさして成沢方面へ。ゴルフ練習場には多くの車が駐車していた。その車の間を抜けて、パーク跡を下.. » more
テーマ 西蔵王

 12月になると西蔵王は静かになる。キャンプ場の木々はすっかり葉を落とし、新雪を待つばかりだ。駐車場からキャンプ道具を運ぶと忘れ物に気づきコンビニに戻った。それからテントを設営し焚き火の前に熊よけに爆.. » more
テーマ 西蔵王

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る