誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    磁気ネックレス

磁気ネックレス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 磁気ネックレス
テーマ「磁気ネックレス」のブログを一覧表示!「磁気ネックレス」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
磁気ネックレス
■生体内部の世界にも磁場の脈動が満ちている 磁気療法を行った18世紀のメスマーは晩年、ペテン師扱いされて不遇をかこったといわれる。しかし、彼は潮の干満のように繰り返される生体リズムが乱れると、さま.. » more

磁気ネックレス
■宇宙時代の幕が開き、再評価された磁気治療 磁気治療の歴史は紀元前にまでさかのぼる。2世紀、古代ギリシアの医学者ガレノスは、天然磁石を下剤として用いていたと記録されており、16世紀の医師パラケルス.. » more

磁気ネックレス
「エピローグ 磁気と生体」 -生物にとって磁気とは何か?- ■銀河の回転とともに脈動する宇宙磁場 宇宙空間には10-9ガウス(1ガウスは約10-4テスラ)ほどの不均一な磁場と、ほぼ同強度の一様.. » more

磁気ネックレス
■血液や細胞膜、神経系は磁場変動のアンテナ? 生命のはたらきは、ある安定系から別の安定系への移行過程である不安定系をバネとして発現するようだ。さかんな成長期というのも、生物自身にとってはカタストロ.. » more

磁気ネックレス
■生体にとって磁気は一種の「引き金」 人体におよぼす磁気作用のメカニズムについては未解明な部分が多い。しかし、人体のホメオスタシスという考え方に立てば、磁気治療の有効性は苦もなく理解できる。 磁気.. » more

磁気ネックレス
■血液の働きにこそ生命は発現する 生体と磁気の関係に血液が深く関与している。人体は内臓や筋肉組織のみで成り立つものではなく、また、血液のはたらきは酸素や養分の補給にとどまるものでもない。一部の内臓.. » more

磁気ネックレス
■磁気治療は心理療法ではない 宝石に霊力が宿るとみなすのは科学的ではないが、かといって、宝石療法を単なる迷信として片づけるのも偏見である。ヒルデガルトの宝石療法は、心身の調和を回復するための一種の.. » more

磁気ネックレス
「血液と磁気」-磁気は血液をマッサージする- ■ヒルデガルトの宝石療法 宝石療法(ストーン・ヒーリング)」と呼ばれるものがある。昔から宝石には神秘的な力があり、身につければ災厄を防いだり、幸福.. » more

磁気ネックレス
■生体情報は体液系で、波紋のように伝わる? 生体と磁気との関わりを考えるうえでも、体液の働きは無視できない。磁気ネックレスなどの磁気治療器が、肩こりなどに有効なことは実証されている。体液中の電解質.. » more

磁気ネックレス
■解剖図の空白域にツボと経路の謎がある? ツボや経絡は目に見えない。かといって、電子顕微鏡の解像度を高めれば確認されるというような微細な組織でもないようだ。もしかすると見つからないのではなく、単に.. » more

磁気ネックレス
■西洋医学が鍼灸治療に冷淡な理由 ツボを心得る」「ツボを押さえる」とは、要点や勘所をはずさないことを言うが、このツボとはもともと鍼灸治療における身体のツボのことである。身体には血管系や神経系とは別.. » more

磁気ネックレス
「東洋医学と磁気」-体液系が生体情報を伝達? 人体の地下水脈、経絡の謎- ■ピアスの穴あけは専門医に相談を これもユニセックス現象の1つなのか、近ごろはピアスをする男性が増え、その流行は高校生.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る