誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    火坂雅志

火坂雅志

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 火坂雅志
テーマ「火坂雅志」のブログを一覧表示!「火坂雅志」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
「調略」あるいは「調略する」とは策略をめぐらせて敵を自滅に追い込む頭脳戦のようで、正々堂々の横綱相撲とは正反対の語感がある。しかし、兵力の差がそのまま戦争の勝敗を決めるのであれば歴史に驚きはないし.. » more
テーマ 火坂雅志

この3月にサラリーマンを退職して50日が過ぎるが、なにが変わったと言えば、片道2時間の通勤時間がなくなったため本を読む時間がとれなくなったことだ。その分、なにやかやと忙しくなったが……。 わたし.. » more
テーマ 火坂雅志

臥竜の天
にわか春樹ニストになったかと思っても、やっぱり歴史ものが好き。で、火坂雅志の描く伊達政宗を。 戦国時代に遅れてやってきたヒーロー・・・ということで、秀吉の話にも家康の話にも、そうそう、九戸政実と.. » more
テーマ 火坂雅志

軍師の門
火坂雅志が描く、軍師・黒田官兵衛の物語である「軍師の門」。火坂雅志と言えば、HHK大河「天地人」の作者ですが、火坂作品は意外にも読んだことが無かった。 ちなみに、2014年大河が、「黒田官兵衛」.. » more
テーマ 火坂雅志

年金・医療・失業・労災困ったときの助かるブログ発信600回達成記念 第7部、読書情報編 本ブログは以下の8部門に整理し、困ったときのお役に立てるよう発信し続けています。 ①年金{公的.. » more
テーマ 火坂雅志

つかめるものはなりふりかまわずつかんでしまえ 片方に草履、片方に下駄で不完全でも、目的に向かいまっしぐら走り出せ チャンスは迷っていては機を逃す。 時は至らぬからと一瞬でも躊躇したら潮をたち.. » more
テーマ 火坂雅志

平成20年10月19日 平塚ステーションビルラスカを会場に平塚ラスカ創業35年、湘南ホームジャーナル創刊35周年記念:共催文化事業として 天地人 =大河ドラマの魅力に迫る= 第1部火坂雅志氏講.. » more
テーマ 火坂雅志

輝虎(謙信)公の曰く、天の時、地の利に叶い、人の和ともに整いたる大将というは、和漢両朝上古にだも聞こえず。いわんや、末代なおあるべしをも覚えずなるほどこういう為政者は今日まで出現したためしはない。.. » more
テーマ 火坂雅志

来年のNHK大河ドラマ、火坂雅志『天地人』は直江兼続を主人公にしている。伊達政宗はこの直江兼続のライバルだったようで火坂雅志は『天地人』を書きながらこの作品の構想を思いついたのだそうだ。臥竜が天を.. » more
テーマ 火坂雅志

郷土の作家、火坂雅志氏作「天地人」が中山義秀文学賞受賞 平成20年2月14日 タウンニュース誌 市内在住の歴史作家火坂雅志氏作「天地人」で初の文学賞 市内在住の歴史作家火坂雅志さん(51.. » more
テーマ 火坂雅志

黄金はよく光る、そのまばゆい輝きの裏には闇がある。 東京都日本橋本石町の、徳川300年に渡る経済の基礎固めを行った後藤庄三郎屋敷跡に、他を圧する荘厳な洋式建築物の旧日本銀行本店はあった。 日本.. » more
テーマ 火坂雅志

平塚在住の作家火坂雅志を読む8  平塚市図書館では火坂作品に赤く大きく「平塚在住の作家」とラベル表示している。 幻冬舎発行 火坂雅志著「黒衣の宰相」 530ページ  京都の名刹、南禅寺禅僧.. » more
テーマ 火坂雅志

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る