誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    帝王切開

帝王切開

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 帝王切開
テーマ「帝王切開」のブログを一覧表示!「帝王切開」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
・研究の目的は、帝王切開を受ける患者で、ノルエピネフリン(NE)と生食の予防的注入の有効性と安全性を調査することであrた。 ・患者(n=97)は無作為に、脊椎麻酔直後に NE(6μg)のボーラス.. » more
テーマ 帝王切開

・いくつかの脊柱管テクニックが帝王切開後の効果的な鎮痛を示している。これまでのの報告によると、オピオイドなしの硬膜外患者管理鎮痛(PCEA)は、帝王切開後の鎮痛のクモ膜下モルヒネ(IM)単独よりも劣る.. » more
テーマ 帝王切開

・静脈内(IV)加温輸液投与と強制空気加温の使用は、術中と術後の正常体温を維持するための最も簡単で生理学的に実行可能な方法である。本研究は、積極的加温(AW)法併用、つまり、脊椎麻酔下で待機的帝王切開.. » more
テーマ 帝王切開

・脊椎麻酔下で予定された帝王切開分娩中にフェニレフリン注入が母体の体温に及ぼす影響を評価するための観察的臨床研究が、ASAーPS II の 40 人の分娩者で行われた。 ・脊椎麻酔の施行に続いて.. » more
テーマ 帝王切開

・本研究の目的は、帝王切開分娩(CD)に際してのクモ膜下ブロック(SAB)後の母体の循環動態測定値に及ぼす子宮左方転移(LUD)の影響を評価することであった。主要評価項目は、LUD と非 LUD 群の.. » more
テーマ 帝王切開

・妊娠中の女性は全身麻酔中に低酸素血症のリスクが高くなる。著者らの目的は、この状況で低酸素血症の発生率と寄与する危険因子を調査することであった。 ・全身麻酔下で非待機的帝王切開を受けた年齢 18.. » more
テーマ 帝王切開

・帝王切開の全身麻酔導入時の脳波(EEG)スペクトル特性を使用した比較研究はほとんどない。この後ろ向き研究は、プロポフォールによる麻酔とチオペンタールによる麻酔中の脳波分析を通じて麻酔深度の差を調査し.. » more
テーマ 帝王切開

・本研究は、初回と反復帝王切開の鎮痛効果を比較することを目的とした。 ・2018 年 1 月から 2019 年 3 月まで中国の教育病院の診療記録に基づいて後ろ向き的分析を行った。人口統計学的特.. » more
テーマ 帝王切開

・帝王切開分娩の割合は米国で増加している。満足な術後鎮痛は、依然として帝王切開の最優先事項である。オピオイド消費量の減少と患者満足度の改善を伴うマルチモーダル鎮痛は、この患者集団をケアする麻酔科医の目.. » more
テーマ 帝王切開

・ノルエピネフリンは、フェニレフリンと比較してより良い母体心拍数と心拍出量を維持するため、帝王切開分娩の脊椎麻酔中の血圧安定化の潜在的な代替手段と考えられている。ただし、低血圧治療のボーラス投与として.. » more
テーマ 帝王切開

・ノルエピネフリン注入は、帝王切開に際しての脊椎麻酔時の低血圧を予防するための効果的な方法として提案されている。しかし、ノルエピネフリンの最適な投与計画は十分に確立されていない。本研究の目的は、帝王切.. » more
テーマ 帝王切開

・帝王切開(CD)に際しての声門上気道(SGA)器具の安全性と有害事象率は十分には特徴付けられていない。本レビューの主な目的は、待機的 CD に際して、SGA は気管挿管よりも初回通過成功率が高く、挿.. » more
テーマ 帝王切開

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る