誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハービー・ハンコック

ハービー・ハンコック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ハービー・ハンコック
テーマ「ハービー・ハンコック」のブログを一覧表示!「ハービー・ハンコック」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
今日の寝入りの1枚は、ハービー・ハンコックの「ヘッド・ハンターズ」。 JBやスライを聴いたジャズの帝王マイルスが、「これからはファンクの時代だ!」 と頭で考えて作った作品はちと難解過ぎたの.. » more

77年リリース、ハービーの傑作二枚組ライヴ。ディスク1はスタンダードなジャズ。A,B面ともに、ハービー、ロン・カーター、トニー・ウィリアムズ、ウェイン・ショーターというマイルス門下生が結集。ディスク2.. » more

 ジャズ界ではスタンダードなジャズとフュージョン、エレクトリック・ジャズ・ファンクの二股で活躍するアーティストがいるが、ハービーの場合、まさにその草分け的存在。  俺はそうした路線のハービーの曲では.. » more

 6月6日にライヴをやらせていただく[グルーヴィン'81]は、ジャズ喫茶。普段はJBLの巨大スピーカーとマッキントッシュのアンプで、ご機嫌なジャズを常時流しています。  俺も時々お邪魔していますが、.. » more

 せっかくハンコックを取り上げたので、全くタイプの違うアルバムをもう一枚。 スタンダードなジャズ以外にもファンキーなフュージョン・サウンドも得意とするハービー・ハンコック。  そう、なかなかそうい.. » more

 さて[H]のアーティスト、二組目は・・・ハービー・ハンコック。えっロックなら[ハンブル・パイ]とか[ヒューイ・ルイス]とかあるだろう!! っておっしゃる方もいるでしょうが、そちらはほとんど全部のアル.. » more

 昼飯前にこんなのはどうかな? ハートの【マガジン】と同じ78年リリースのご機嫌なフュージョン・アルバム。  この頃、ハービーはキーボードにマイクを取り付けたボコーダーという楽器が気に入っていたら.. » more

 70年代のハービー・ハンコックのエレクリック・ファンク路線は結構好きで、今までも何度か取り上げている。 今回は74年リリースの【スラスト】。ジャケットもレトロ・フューチャーな感じで好きだな。  .. » more

 エレクトリック・マイルスの躍進に大きく関わったミュージシャン、チック・コリア、ジョー・ザビヌル、ジョン・マクラフリン・・・【ビッチェズ・ブリュー】以降のマイルスは確実にスライやJ.B、そしてジミ・ヘ.. » more

 75年リリースの【マン・チャイルド】。70年代前半、アルバム〔ヘッド・ハンターズ〕以降ハンコックは大々的に自らの音楽にファンクの要素を導入!! とにかくこのアルバム、1曲目の〔ハング・アップ・ユ.. » more

 ハービー・ハンコックは不思議なミュージシャンである。もちろん才能豊かなジャズ・ピアニストであり、コンポーザーでもある。しかし、いわゆるフュージョンやファンク、ポップスの分野でも活躍したということで、.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る