誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブリティッシュ・ロック

ブリティッシュ・ロック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ブリティッシュ・ロック
テーマ「ブリティッシュ・ロック」のブログを一覧表示!「ブリティッシュ・ロック」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
一生逸品 CIRKUS
 深まる秋の気配と共に、日に々々少しずつ初冬の訪れの足音すら感じられる様になった今日この頃ですが皆様如何お過ごしでしょうか。  芸術の秋、そしてプログレッシヴ・ロックの秋真っ只中でお届けする今回の「.. » more

ヴィネガー・ジョー
 エルキー・ブルックスとロバート・パーマーのダブル・ボーカルを売りにした英国スワンプ。もちろんパーマーもバンドに貢献しているものの、エルキーのボーカルの前ではすっかり影が薄くなっていてかわいそう。 .. » more

 元ジェスロ・タル、ブロドウィン・ピッグのギタリスト、ミック・エイブラハムズの実質的なソロアルバム。 バッキングにはウィル・サージャント、ウォルト・モナハン、リッチー・ダーマが参加。  ダル、ブロ.. » more

 全く予備知識はなかったものの、なんでも英国版ザ・バーズという評価を受けているバンドらしい。 とはいっても。メンバーがその後どこかで活躍したとかいう訳でもなく、アンノウン・ソルジャー確定だな・・・こ.. » more

 さて、続いてもスティーヴ・ギボンズで【ローリン・オン】。77年リリースの3作目。 ジャケットから予想されるようなハードでラフなロックン・ロールのイメージとは全く違ったシティ感覚のロックだな。 .. » more

 たまに中古レコード屋で見かけてはいたものの、そのときは食指が動かず今日まで全く未聴のアーティストだった。  で今回アマゾンで2in1のCDを見かけて、試しに買ってみたところ・・・これがなかなか良い.. » more

 長年スルーしてきたアルバムだったが、今回中古盤を手に入れたのでじっくり聴いてみようかなと・・・。 まあ、基本ジミー・ペイジがZEPを立ち上げる前に、ここである程度の方向性はつかんでいたんだろうなと.. » more

一生逸品 SAMURAI
 2月も終盤に差し掛かり、凍てつく様な厳冬の寒さも峠を越え漸く春めいた雰囲気が近付きつつあるさ中如何お過ごしでしょうか。  今年最初の「一生逸品」は前月の「夢幻の楽師達」で取り挙げたウェブを前篇に、.. » more

夢幻の楽師達 -Chapter 56-
2018年、今年最初の『幻想神秘音楽館』、本年も引き続き御愛顧宜しくお願い申し上げます。  新しい年明け早々にも拘らず、天変地異或いは驚天動地をも彷彿とさせる記録的な大雪と予想を遥かに上回る大寒波の.. » more

なんとベン・キースがゲスト参加でさらにアメリカナイズしたセカンド。74年リリース。このアルバムではロバート・スミス(ギター)が加わって四人組となる。  元々ウエストコーストやカントリーロックにあこが.. » more

BLUE/BLUE
これ以前記事をアップしたつもりだったんだけど、どこにも見つからないので改めて紹介しようと思う。  まあ、世間的には「ブリティッシュ版のウエストコースト・サウンド」の代表格とかいわれているらしいけど.. » more

さてこちらもかれこれ30年近く探し続けてようやく見つけた一枚!! マッカファーティはもちろんナザレスのボーカリストとしてお気に入りの一人であったのだが、巡り合わせが悪くて、このアルバムにはなかな.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る