誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    北森鴻

北森鴻

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 北森鴻
テーマ「北森鴻」のブログを一覧表示!「北森鴻」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ
『虚栄の肖像』 北森鴻
絵画修復師・佐月恭壱のシリーズ。 この本は、恭壱の愛した倉科由美子の話も語られる。由美子の父・倉科教授と恭壱の関わりなど、恭壱の背景も少しずつ明らかに。 と言っても、作者が急逝したので、ここまでの.. » more
テーマ 北森鴻

『顔のない男』 北森鴻
公園で殺された《空木精作》という男。 世間との接点がほとんどなく、捜査は難航する。原口と又吉の刑事二人は、彼の家から大学ノートを発見する。 線上に浮かんだ人物もまた次々と殺されていき、捜査の過程で.. » more
テーマ 北森鴻

初期の作品プラス当時を振り返ってのエッセイつき。 編集者時代と作家デビュー直後の壮絶な生活が面白おかしく語られるが、作者急逝後に読むと何とも物悲しい。「激ヤセ」のことやら編集者よりも先に逝くの云々の.. » more
テーマ 北森鴻

『メビウス・レター』 北森鴻
コメントするのが大変に難しい。何を書いてもネタバレになりそう(汗) ある種の倒叙ものってことですかね、ううむ?最後まで読んでから、最初の方をめくり直しました。そっか、最初は地震か(謎) いや、倒叙.. » more
テーマ 北森鴻

『冥府神の産声』 北森鴻
冥府神、アヌビス、とルビが振られる。 確か、島田荘司の作品でアヌビスが出てきたものがあったような気がする。(読んだ記憶もある) テーマは脳死。脳死者からの臓器移植を進める推進派であった吉井教授.. » more
テーマ 北森鴻

劇団の看板女優・紅林ユリエこと「ねこ」と転がり込んできた(拾った?)同居人の「ミケ」。「ミケ」は料理が上手で、座付きの劇作家・小杉隆一はじめ劇団員に料理をふるまったりする。 劇団の話と、一見関わ.. » more
テーマ 北森鴻

『支那そば館の謎 裏京都ミステリー』の続編。有馬と元ご同業のKon's Bar のカズさんも常連入り。 「ぶぶ漬け伝説の謎」 「ア・リ・マ」は例の民俗学者の「ミ・ク・ニ」のパロディですかね。 .. » more
テーマ 北森鴻

元広域窃盗犯のアルマジロ、もとい有馬次郎、みやこ新聞文化部の自称エースの折原けい、そして大悲閣の住職、京都府警の碇屋警部(狩矢警部ではなく)らが繰り広げる、ハチャメチャのようで実は京都の文化論というか.. » more
テーマ 北森鴻

『闇色のソプラノ』 北森鴻
何となく恩田陸の『不安な童話』(あら、まだ記事を書いていなかったか)を思い出した。両方のファンから怒られそうだけど、ただ私がそう感じた、というだけのことですから(汗)恩田ワールド、つまり、遠誉野とか常.. » more
テーマ 北森鴻

 
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ

テーマのトップに戻る