誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    落語

落語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 落語
テーマ「落語」のブログを一覧表示!「落語」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
『CD/立川談志 ひとり会落語CD全集』 いやあ、さすがに立川談志さん、落語は恐ろしく上手い。 とにかく、天才肌と言うのだろう。 新しい落語の流派を創設したのも無理はない。 .. » more
テーマ 落語

ホントにもう何年ぶりでしょうか、久し振りに鯉昇師匠を 聞きました(9/14  サウスピア駅前寄席)。 いやはやマクラの可笑しさは超弩級ですね。本編以上に 笑い転げたのでありました。 当日の.. » more
テーマ 落語

嬉しいプレゼント
先日の「いきいき桜の集い」の方が持って来て下さったそうだ。 手札サイズのプレゼント。 嬉しいですね。 » more
テーマ 落語

『CD/落語特選⑧ 林家三平』     《『源平盛衰記》 ・ 《三平グラフィティ》  おじさん、この古本屋で、随分多くの落語家を取り上げてきた。 どうも、「何か、肝心な人を忘れていません.. » more
テーマ 落語

前日より <翌朝から初さんの徳力屋通いが始まる。 一文渡して立派な受け取りを貰って来る。 その一文を徳力屋は奉行所へ届けるのだが、使いの者ではだめで、徳力屋、名主、五人組一同で行かな.. » more
テーマ 落語

前日より <やっと三度目の訴えで奉行所の取り調べることとなり、一同がお白洲に出る。 奉行の調べに初さんは、「・・・二朱や一分はあたぼうだ。たった一文ばかりだから、こんな物いらねぇと叩き返し.. » more
テーマ 落語

『落語CD/東西名人揃いぶみ』 橘屋圓蔵・三遊亭小圓遊・三遊亭圓窓・古今亭志ん馬 ※1979年3月 国立演芸場こけら落とし公演  おじさんたちの世代の人間にとって、子供の頃、お馴染みの落語家の.. » more
テーマ 落語

(前日より) < 初さんが最初に思いついたのが神田三河町の徳力屋万右衛門という質屋。 確かに金はあるが名代のしみったれ。 店へ入り奉加帳を見せると番頭が三文と書いた。 .. » more
テーマ 落語

江戸時代の貨幣制度は、三貨制度と言われています。 三貨とは、金、銀、銭の三種のこと。 金貨は小判で、1枚1両、その1/4の重量が「1朱」、1朱の1/4が「1分」となします。 「朱」と.. » more
テーマ 落語

『CD/ラジオ名人寄席12 五代目 春風亭柳朝』 ※演目 『大工調べ』 『天災』 『付き馬』 いやはや、寄席なら、「待ってました!」と声が掛かるところである。 いや、ホント、早く取り上げ.. » more
テーマ 落語

「死神」も好きな落語の一つだなぁ~。 言うまでもなく、小三治師匠のは面白い! 師匠も今年が過ぎると80歳、私の叔父さんと同じ歳だ。 お二人とも、特に叔父さんには、元気でいて欲しい.. » more
テーマ 落語

『CD/二代目 三遊亭円歌1』 まず、三代目三遊亭円歌さんの方から話しを始めたい。 このCDに収録されている二代目三遊亭円歌さんの弟子に当たる。 思い出される人もいるだろう。 .. » more
テーマ 落語

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る