誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    妄想小説№3

妄想小説№3

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 妄想小説№3
テーマ「妄想小説№3」のブログを一覧表示!「妄想小説№3」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
メンバーとの間に大きな溝を生んでしまった日の夜、私は事務所に呼びだされた。 私はすぐに小春との事が理由だと理解した。 そこで通達されたのは少し休んで頭を冷やせということ。 ライブを1ヶ月後に控え.. » more
テーマ 妄想小説№3

私は道重さん、田中さんと帰り支度をしながら、さっきの事を話していた。 「なんなん!あの態度!あ~腹立つ!!」 「新垣さんどうしちゃったんでしょうね?最近ピリピリしすぎじゃないですか?」 「そ.. » more
テーマ 妄想小説№3

愛ちゃんが卒業して3ヶ月が経った。 私は愛ちゃんからリーダーを引き継ぎ、ついに1番上の年齢となったのだ。 本来なら一番年上はジュンジュンなのだが、愛ちゃんの卒業と同時にジュンジュンとリンリンも卒業.. » more
テーマ 妄想小説№3

2009年某月 北海道札幌市。 俺はそこにある1件をカクテルバーを訪れた。 俺がそこを最初に訪れたのは5年前の2004年の10月。 それ以降ここを訪れた事は1度もなく、5年前と同じく妙な緊.. » more
テーマ 妄想小説№3

あっという間だった。 私は仲間達から少し離れた場所の椅子に座り今までの事を思い返す。 私の生きてきた人生を考えれば、あの日々は決して短いものではない。 でも、今日この日を迎え、あの日々を振り返れ.. » more
テーマ 妄想小説№3

妄想小説開始報告
今とある妄想小説を執筆中です。 物語の設定は今から1年後の2009年の今頃。 ストーリーとしては勿論フィクションですが、現実とも少しリンクしてます。 というのも、モーニング娘。の未来を想像で書い.. » more
テーマ 妄想小説№3

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る