誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読み聞かせ

読み聞かせ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「読み聞かせ」のブログを一覧表示!「読み聞かせ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読み聞かせ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読み聞かせ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

4年生の読み聞かせ 「ジャックとまめの木」 豆の木が天まで成長してそれを登って行ったら鬼の家があって、鬼に食べられそうになりながら宝物を盗むお話。奇想天外でハラハラドキドキがあって、子供達は釘付けです。ジャックとまめの木 (世界名作おはなし絵本)小学館 森山 京 Amaz ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.20 子どもたちにどんな絵本を手渡していけばいいのか・・・なんとか選ぶ目を養ってほしい。よみっこの会は、そんな思いをベースに毎回『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)を読み進めながら、みんなで考えてきました。2015.6 ... » more

irodoriロールペーパーカバー
ロールペーパーカバー 図書ボランティアをしている小学校図書室では、ティッシュの代わりにトイレットペーパーが置かれている。ティッシュの箱を使うより安くあがるからなのか、あーる・むーんが在学していたころから教室用ティッシュもトイレットペーパーでし ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.19つづきのつづき 今回読んだ絵本は・・・Oさん『しずくのぼうけん』(マリア・テルリコフスカ/さく ボフダン・ブテンコ/えうちだりさこ/やく福音館書店)しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)福音館書店 マリア・テルリコフスカ Amazonア ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.19つづき 先日、『チムとゆうかんなせんちょうさん』は、草稿と初版と改訂版、3パターンあります。。。っていうところで、報告が終わっていたと思いますが、今日はその続きです(^.^)現在日本で流通している『チムとゆうかんなせ ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.19 先日22日は、よみっこの会でした(^.^)今回、『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)を読んで来ていただいたのは、p.453〜p.531取り上げられていたのは、エドワード・アーディゾーニ、椛島勝一、横井弘三、茂田井武でした ... » more

研修会 先月の月末、大好きな語り手、細川律子さん率いるボランティアグループの方々がお店に来てくださいました\(^O^)/まさかの石川県からです(^_^;)(^_^;)研修会ということでしたので、この日は、読み聞かせ絵 ... » more

湊小学校「読み聞かせタイム」で湊町に伝わる昔話などを語り聴かせる 5月25日、湊小学校の「読み聞かせタイム」の当番で、会津に伝わる昔話を3年生の児童の皆さんに聞いてもらいました。今回は、なるべく分かりやすい話をと思い、会津美里町の白岩洋子さんの語り「狐と山伏」と、もう故人ではありますが、明治26年生まれの ... » more
テーマ 子ども 民話・昔話 読み聞かせ

カンガルーな日々たからもののタネ
たからもののタネ 娘はいつも帰りが遅い。そして、手ぶらで帰ってきたためしがない。道ばたで見つけたという花、かわいい草、めずらしい形の葉っぱやきれいな形の石…彼女にとっての「たからもの」であるそれらを、毎日、「ただいま!お母さん、今日のおみやげ ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.18つづきのつづき8のつづき よみっこの会は、前半、『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)に沿った話をして、後半は、実際メンバーに絵本を読んでもらう・・・という内容でやっています(^.^)読んでもらう絵本は、とりあえず『絵本の庭へ』(東京子ども ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.18つづきのつづき ペール・カストールについては、ロジャンコフスキーについてやった時にも少し触れました。ペール・カストールというのは、個人名ではなくただの呼び名みたいなもの?ポール・フォシェが作ったシリーズの名前になっています。フォ ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.18つづき 昨日の続きです。『ゆきのひのおくりもの』が、出版された時、『しんせつなともだち』(方 軼羣/作村山 知義/絵君島 久子/訳福音館書店)ととっても似ていたので、どういうこと?とびっくりしたんですが、お話も、絵も『し ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.18 先月のよみっこの会の報告を。。。(^_^;)今回『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)を読んで来ていただいたのは、p.398〜p.452取り上げられていたのは、ブルーノ・ムナリ、小山内龍、村山知義、ペール・カストールでした ... » more

水曜日のおはなし会、春だなぁ。 水曜日、図書館のおはなし会にでかけた。この日のお話は・・・あなのはなし(素話):Y子さんの上手な語り口で子どもたちも楽しそうだった。こっぷ(谷川俊太郎さんの写真絵本)999ひきのきょうだい(久しぶりの大型 ... » more

「生誕60周年記念 くまのパディントン展」へ あーるが、学年末テスト中に…「お母さん、パディントン展やってんねんて、行けるかな?」と言う。電車の広告かなんかでみたらしく、3/4までらしい。「テストが2日までやから、ぎりぎり行けるやん!」ということで、テスト後初の ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.17つづきのつづきのつづき(^_^;) 今回、メンバーが読んでくれた絵本は・・・Kさん『ティッチ』(パット・ハッチンス/さく・えいしいももこ/やく福音館書店)ティッチ (世界傑作絵本シリーズ)福音館書店 パット・ハッチンス Amazonアソシエイト by ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.17つづきのつづき 三人目は、マージョリー・フラックです。マージョリー・フラックの作品は、『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)の前半でも度々取り上げられていましたし、アンガスも以前読んだとは思うので、どうしようかと思いましたが、今回は、 ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.17 2/23(金)にやったよみっこの会の報告がまだでした。もう既に忘れてきてます(^_^;)今回『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)を読んで来ていただいたのは、p.360〜p.397取り上げられていた作家は、マーガレット ... » more

ととの取り扱い説明書〜かわいがるとかわいがられるような態度をとる〜こちらに気持ちの余裕があるかどうかが全て。ザラザラした気持ちで接するとそのまま返ってくる。そのまま一歩間違うと手がつけられなくなる。ぴよととえ ... » more

irodoriこれってさぁ…
これってさぁ… 着なくなったセーターなどをほどいて、かせどりし、玉に巻くのが好き。笑傘の骨のような「ロイヤルかせ繰り機・くりくり」と、このようにきれいな玉に巻き取れる「ロイヤル玉巻器・まきまき」を愛用しています。ほどいた毛糸を伸 ... » more

Muniのまんまる日記語り部というものに
語り部というものに ストーリーテリングという、素話の講座に参加したときのこと。素話は絵本や本の中のおはなしを覚えて、語る。つまり、記憶をたどって語る。私もやりたいと言いながら、まだ、何もレパートリーがない。講座が終わり、講師の先生やボランティア仲 ... » more

秋田がらくた箱最後の読み聞かせ
明日11時から西武秋田店で絵本の読み聞かせを行う。数年前から続けてきたが、明日が最後。子供服売り場。私はマジックも。最後となるとやはり寂しい。 ... » more

物語を好まない小2男子ですが・・・こんな救世主の存在を忘れていました!物語を読まない彼にもヒットした数少ない本です。あ、自力読みはさせていません。読み聞かせ→かけ流し→聞き読み、という感じです。52まで読んで↓私 ... » more
テーマ 読み聞かせ ととえいご〜小学生から〜

4年生の読み聞かせ 「ブレーメンのおんがくたい」 昔話の定番と思っていましたが、意外に知らない子がいました。処分されていまいそうなよぼよぼの動物たちが連れ立ってブレーメンの音楽隊に入ろうと旅をします。途中どろぼうの家を見つけて、みんなで乗っ取るおはなし。どろぼう ... » more

irodori読み聞かせのお姉さん
読み聞かせのお姉さん 土曜日も学校なので、ほとんど休みなしのあーるとむーんですが、創立記念日でお休み!!子どもは休みでも、母は朝から小学校で読み語り…たまたまシフトで1年生に入っていてむーんが「読みたいっ!!」と言うので交代しまし ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.16つづきのつづきの・・・ 最後は、初山滋。。。『絵本論』(瀬田貞二/著福音館書店)で最初に紹介されている『たべるトンちゃん』はみなさん、見たことがないと思ったので、図書館で借りてきた復刻版をご紹介〜たべるトンちゃんよるひるプロ 初山 滋 Amaz ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.16つづきのつづき 『ルイのひこうき』(エズラ・ジャック・キーツ/作きじまはじめ/訳偕成社)ルイのひこうき (キーツの絵本)偕成社 エズラ=ジャック=キーツ Amazonアソシエイト by これもシャレてる絵本です。引っ越してきたばかりで、 ... » more

絵本を楽しむよみっこの会no.16つづき エズラ・ジャック・キーツは、なんと言っても『ゆきのひ』(エズラ・ジャック・キーツ/作きじまはじめ/訳偕成社)ゆきのひ (偕成社の新訳えほん―キーツの絵本)偕成社 エズラ=ジャック=キーツ Amazonアソシエイト by ... » more

 4年生の読み聞かせ「ハンタイおばけ」 言ったことのハンタイのことばかりをするおばけに、ネイトくんは困ってしまいます。最後はとんちでハンタイおばけをやっつけたかと思いきや・・一回読めばもう一度読もうとは思わないけど、絵の雰囲気もシニカルな感じでおもしろい絵 ... » more

4年生の読み聞かせ「わらしべちょうじゃ」 こどもたちはこのお話大好きです。かんのんさまに、ここを出て初めて手にしたものを持って旅にでなさいと言われ、道で転んで手にした藁を持って歩いて行くと・・最後にはお屋敷と広い畑が手に入って幸せに暮らしました、 ... » more

 

最終更新日: 2018/09/25 22:04

テーマのトップに戻る