誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミステリ

ミステリ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミステリ」のブログを一覧表示!「ミステリ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミステリ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミステリ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『世界推理短編傑作集 全5巻』 奇妙な味のスイーツ アンソロジー(ミステリ)『世界推理短編傑作集全5巻』江戸川乱歩編創元推理文庫新版・改題2018年7月13日初版(第1巻)〜2019年4月26日初版(第5巻)初版2019年(令和元年)5月3日(金)読了伝説的であり、今もなお読み継 ... » more
テーマ アンソロジー ミステリ 創元推理文庫

倉知淳さんの『過ぎ行く風はみどり色』(1995)の新版(19/03、創元推理文庫)を再読。新しいカバ−イラストは、伊藤彰剛さんです。名探偵猫丸先輩の長編ミステリ、舞台は猫丸の後輩・方城成一の生家です。一家の長は、引退した不動産業 ... » more
テーマ TSGα ミステリ

タイトルはそこにある 堀内公太郎さんの『タイトルはそこにある』(18/05、東京創元社)。ミステリ・フロンティア98。カバ-イラストは丹治陽子さんです。堀内さんは1972年生まれ、三重県出身。2012年デビュ-。ベストセラー『公開処刑人 森のくまさん ... » more
テーマ TSGα ミステリ

今できることを地道に 札幌は既に"積雪ゼロ"宣言されていますが自宅の周りにはまだ雪が残っています。うららかやランも薄手に切り替える今までランはしっかりしたウィンドブレーカ着用でしたが、薄手のペラペラなウィンドブレーカに衣替えです。風が ... » more

ランは再開したが 9日のランで左足首痛再発、その後は走らずに様子見。でも快方に向かわず。20日には整形外科に行ったが、骨・腱に異状は見られず原因不明・・・・気分を変えようとシューズを物色し、ブルックスとアキレスの型落ち・セール品を購入。 ... » more
テーマ ランニング 歴史・時代小説 ミステリ

八重野統摩(やえの・とうま)さんの『ペンギンは空を見上げる』(18/05、東京創元社)を読みました。ミステリ・フロンティア97です。第34回(2019、平成30年度)坪田譲治文学賞(坪田さんの出身地・岡山市主催)受賞作。主人公は ... » more
テーマ TSGα ミステリ

見通し立たず 晩雪に一夜明けたら銀世界予報通りなんですが朝起きたら5センチほどの積雪。冬の景色に戻りました・・・午前中は断続的に吹雪模様、真冬の光景でした。路面の雪が消えた後に降られると今日のような休日はいつもならがくんと ... » more

痛みが引かないので 左足首回りの痛みが引いてくれず今日も休ランです。昨年10月から5ヵ月近くかけて積み上げてきたものが3月9日のたった一回のランで悪い時の状態に戻ってしまいました。今は走る気持ち・気力が消えかけています。もう立て直しはで ... » more

このまま春? 割らずとも庭に広がる雪間かな2月14日に50分の雪かきをしてから雪が・・・・ほとんど降っていません。このまま春になっていいんでしょうか・・・・今週は頭痛続き、今日も頭重感が抜けない。それでも今日は帰宅後に走っ ... » more

米澤穂信さんの「伯林あげぱんの謎【実食編】」を読みました。雑誌『ミステリ−ズ!vol.93』(2019/02月号)に掲載されています。雑誌の前号の、「伯林あげぱんの謎【試食編」の解答編。小市民シリ−ズの名探偵・小鳩君が、学内で起 ... » more
テーマ TSGα ミステリ

『世界推理短編傑作集 第4巻』  アンソロジー(ミステリ)『世界推理短編傑作集第4巻』江戸川乱歩編創元推理文庫新版・改題2019年2月15日初版2019年2月23日(土)読了(注意!)ネタバレありアンソロジーリニューアル版。短編全9編収録。「オッ ... » more

ランモードは遠い アスファルト真冬日途切れ顔を出す続いていた真冬日が途切れ最高気温がプラス(と言っても1度とか2度ですが)になりました。交通量の多い車道は雪が融けアスファルトが見えています。今冬ももう少しの辛抱ですね。自宅周辺 ... » more

40年振りの 大寒波覚悟のほどのことも無し観測史上最大級の寒波襲来、だそうです。昨日の最高気温はマイナス10.1度、最低気温では無いですよ。最高気温がマイナス二桁と言うのは札幌では40年振りの記録だそうです。記録的な寒波と ... » more

イタリアの人気作家、アンドレア・カミッレ−リさんの『おやつ泥棒 モンタルバ−ノ警部』(1996)。ハルキ文庫(00/07、角川春樹事務所)、翻訳は千種堅さん。シリ−ズの2作目。舞台はシチリア島、主人公は45歳の警部。ひと回り ... » more
テーマ ミステリ

スロージョグでも120分止まり 雪の山崩しスペース作りたる昨日は走る気が起きず家の前の雪山崩しで筋トレ・・・・でも今夜から雪の予報、明朝までに相当積もりそうだ。今朝は重い腰を上げて走りに出た。150分目安だったが120分止まり。今はペー ... » more

完璧な卵『死者の中から』
小説(ミステリ)『死者の中から』1953年フランスボアロー/ナルスジャック著日影丈吉訳ハヤカワ・ミステリ文庫1977年6月15日発行2019年1月31日(木)読了(注意!)ネタバレありアルフレッド・ヒッチコック監督の映画 ... » more
テーマ ボワロ&ナルスジャック ミステリ

ジミ−・ジュフリ−さんのトリオのアルバム『Conversations with a Goose』を聴きました。録音は1993年、リリ−スは1996年のようです。ジミ−さんはクラリネットとソプラノ・サックス、ポウル・ベリィさんがピ ... » more

完璧な卵『技師は数字を愛しすぎた』
『技師は数字を愛しすぎた』 小説(ミステリ)『技師は数字を愛しすぎた』1958年フランスボワロ&ナルスジャック著大久保和郎訳創元推理文庫1960年3月25日初版新版2012年4月27日初版2019年1月29日(火)読了(注意!)ネタバレありフランス ... » more
テーマ ボワロ&ナルスジャック ミステリ 創元推理文庫

薬を飲みながら 今日は朝から軽い頭痛、でも頭痛薬を飲んで走ってきました。でも、頭痛は軽減せず12kmで止めた。12km・1:19:11、06:36/kmストライド:84cm、ピッチ:180.4回/分06:42、06:46、0 ... » more

頭痛がひどくて 懐かしき鍋焼饂飩チーズ入り子供のころ母が作ってくれた鍋焼きうどんには(プロセス)チーズが入っていました。私には忘れがたい具材です。大晦日に取れた奥歯のかぶせ物、今日で治療が終わりました。他に治療が必要な歯は無 ... » more

エリザベス・フェラ−ズの『灯火が消える前に』(1946)。原題はMurder Among Freinds、翻訳は清水祐子さん。論創海外ミステリ170(16/04)です。去年の暮れに、『自殺の殺人』(1941)(1998、創元推理 ... » more
テーマ 演劇 ミステリ

数年に一度あるかどうかの 昨日の歯科治療の影響ではないだろうが、昨夜から頭痛。夜中が一番ひどくここ数年(10年?)で一番ひどい頭痛だった。明け方には吐き気も・・・ほぼ一日横になってごろごろしておりました。夕方になり多少良くなりましたが、こんな ... » more

奥歯のかぶせ物が 年始明け奥歯治療で歯科通い大晦日に奥歯のかぶせ物が取れてしまいました。物を食べるのに多少違和感がありましたが痛みは無かったので本日処置に行ってきました。歯科医院は予約制ですが予約なしで飛び込みました。年末年始休み ... » more

今年こそ#2 今年こそやってやるぞと初走り振り返れば昨年の元日も"今年こそ"と叫んでおりました。今年は懲りずにPart2でございます。昨年に比べると脚・足の状態は格段にいい(それだけ昨年はひどかった)ので昨年以上の走りはできるよう ... » more

立て続けに クリスマスツリー小ぶりで気分だけ雪かき用の道具、大分傷んできたなと思いつつだましだまし使ってました。昨夜、数センチの積雪だったのですが、ゴミステーションの雪かき中にポキリと折れてしまった。かれこれ10 ... » more

米澤穂信さんの最新作「伯林揚げパンの謎【試食編】」(『ミステリ−ズ!』vol.92・2018/12月号)を読みました。小鳩君と小山内さんの探偵物語です。今回は、このシリ−ズ初の犯人当て。解答編は2019/2月号。犯人を当て最も優 ... » more
テーマ TSGα ミステリ

フォーム矯正が原因か アンテナの影映りたる屋根の雪最近思うのは、ここ数年のアキレス腱痛・右足裏痛はひょっとするとフォーム矯正の影響ではないかということだ。右足裏は時々違和感があったので問題は抱えているんだと思うが、アキレス腱は3〜4年前までは ... » more

調子が上がらない ぐるぐると朝ランこれも寒稽古昨日の日中は雪が降り続け帰宅時には15センチほどの積雪。今冬初の60分を超える雪かきとなりました。一冬の60分以上の雪かきは10回が目安なのであと9回だ。夜中に除雪車が入ったので朝は除 ... » more

アンソニー・ホロヴィッツさんの『カササギ殺人事件』(2017、MAGPIE MURDERS)。山田蘭さんの翻訳(18/09、創元推理文庫)で読みました。上・下巻の2冊。短編好きの私が、急がす慌てずゆっくりと読みました。評判に違わ ... » more

やっと冬景色 降りましたね。昨日、帰宅するごろには10センチほど雪が積もってました。天気予報からもっと降るだろうと覚悟してましたが、いよいよ雪かきシーズン到来です。10センチとは言えやや湿雪気味なので重いです。50 ... » more

 

最終更新日: 2019/05/11 12:00

テーマのトップに戻る