誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    薬食同源

薬食同源

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 薬食同源
テーマ「薬食同源」のブログを一覧表示!「薬食同源」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ
 関東で初めて、皆様にお話しする機会がありました。  埼玉県川越と東京都立川の生鮮食品店のワークショップで、冷えを克服するショウガを中心にした野菜の話です。  関西の「のり」で話を進めたのですが、.. » more
テーマ 薬食同源

 今日はことさら寒い一日でした。 朝から小雪が舞い、屋根はうっすら白くなり、サザンカの赤い花びらの上にも雪の結晶が降りていて、体の芯から凍えそうです。  ここ1年ばかり前から外食がめっきり減り、自.. » more
テーマ 薬食同源

 「附子(ぶす)」と題する能狂言があります。古典語で語られるので、少しわかりにくいところがありますが、木下順二が翻案した「附子」は、古典の趣きを伝えながら、小学生にもわかりやすくなっています。  話.. » more
テーマ 薬食同源

満漢全席を食す(145)
 1972年9月29日、日本の田中角栄首相・大平正芳外相と中国の周恩来総理・姫鵬飛外相の間において、日中共同声明が署名され、日中の国交が回復された。  その翌年、初めて北京を訪れた。その中で忘れられ.. » more
テーマ 薬食同源

 最近、「脱法ドラッグ」による交通事故が多発し、大きな社会問題になっているが、警察庁と厚生労働省はこの7月に「脱法ドラッグ」の名称を「危険ドラッグ」に替え、使用の注意を促している。  これらに含まれ.. » more
テーマ 薬食同源

 今年の夏は特に暑いらしい。  毎日、熱中症で倒れ、病院に担ぎ込まれる人が多くある。  薬膳では、四季それぞれにおいて、その気候に対応する食材を考える。春の風(風邪)、梅雨の湿(湿邪)、夏の暑(暑.. » more
テーマ 薬食同源

はじめに  健康を維持し未病を防ぐ食物と病気を治す薬物が同じものである事例は数多くありますが、特に東洋においては、医食同源の思想と相まって、多くの同じ植物・動物が食品と薬物の両方に用いられてきまし.. » more
テーマ 薬食同源

 1月15日、朝のNHK番組で「ウルトラ蒸ししょうが」について、放映がありました。 2年半前の「NHKためしてガッテん」では、「乾燥ショウガ」を「ウルトラしょうが」と名づけ、生のしょうがより体を温め.. » more
テーマ 薬食同源

 今年は辰年。新年にあたり、「竜」のつく生薬をあれこれご紹介します。 竜胆 リュウタン(竜胆)と書いて「りんどう」と読みます。漢名の竜胆からなまったものとも言われています。  胆のつく生薬に、.. » more
テーマ 薬食同源

なまこ雑感 (117)
 「ナマコ」を初めて食べた人は勇敢だとよく言われますが、どんな食材でも最初に箸をつけた人は勇敢だったと思います。ナマコを最初に食べた人が誰で、いつごろ食べはじめられたのか、詳しいことは何も分かっていま.. » more
テーマ 薬食同源

 最近話題の「低体温化」の中に従来から言われている「冷え症」も含むと思われますが、冷え症という独立した病名はありません。「冷え症」とは、血流が悪くなったり、不要な水が停滞したり、臓腑の働きが低下したり.. » more
テーマ 薬食同源

 前庭の南天の木の下に黄連の鉢植えがあります。昨年の秋、加賀の寺山にあったひと株を持ち帰ったものです。  日本中が凍てついた小正月の朝、近くの神社の「どんど焼き」に出かけようと、玄関を出た時、黄蓮の.. » more
テーマ 薬食同源

 
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ

テーマのトップに戻る