誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    執着

執着

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「執着」のブログを一覧表示!「執着」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
執着の向こう側
 忘れたくない人っていますか?  離れたくない人っていますか?  その人を忘れることが、自分の一部を失うかのような気がすることって  今までのあなたの人生の中にありましたか?  何かに執着.. » more
テーマ 執着

労働と自我あるいは繰り返しの苦痛
私は、中上健次「枯木灘」の主人公、秋幸のように、自我を忘却するために単純肉体労働で汗を流すことができませんでした。絶えず、「俺はいったい何をしているんだ」という感覚に陥り、日々の労働が苦痛でしかなかっ.. » more
テーマ 執着

「執着」について
かつて僕は、「無償の愛」こそが真実の愛だと思っていました。何も見返りを求めない愛。そのためには自分に執着してはならない。執着こそが欲望の原点だと。愛は欲望じゃない。執着をなくす為に僕は自分を捨てること.. » more
テーマ 執着

いろんな趣味の男がいるんだな(´゚Д゚`)ンマッ!! 俺はそういった性癖はないから普通なんだとほっとした。 でも、普通ってなんだ? [6月14日13時00分 提供:Gow!Magazine .. » more
テーマ 執着

 心が怒りに打ち震える時、その原因をどこに求めるかによって途はふたつに分かれる。  ひとつは、自分以外の外にその原因を求める途。ほとんどのひとは、この途をさも当たり前であるかの如くたどる。怒りは怒り.. » more
テーマ 執着

人の心は生来、自由で執着がなく無我執である。その心のままに、この広大無辺の世界を生きてゆくのが本来の姿である。現代社会にあってはその自由な心は傷つき,ときにねじれ、疎外されているように見える。しかし、.. » more
テーマ 執着

無主の地ー2
 現代の所有権を基にした観念体系の中で、無主の地あるいは無所有といった観念が理解される余地は残っているのだろうか?所有権は容易に所有感と結びつき、物の成り立ち・事の本質をさらに見えにくいものにしていく.. » more
テーマ 執着

 心の執着から解き放たれた瞬間、怒りは意味を失い広大無辺の宇宙自然界の姿が見えてきます。 所有感に縛られていた自分の心は新たな誕生の時を迎えたかのように輝きに包まれるのを感じます。 これが、見.. » more
テーマ 執着

自由についてー4
 自らの執着に気づきそこから解放される瞬間は、歓喜の時です。小さな自分に気づいたとき今まで見えていなかつた世界が見えてきます。新たな地平が現れ、新ためてこの世界を 身近に感じ体験します。精神における.. » more
テーマ 執着

自由について-1
 ここで言う自由とは、一般的な意味の自由とは違ったものになるかもしれません。 決めつけやとらわれ、執着からの自由についてです。これは自ら体験し獲得し実現する自由です。  この自由が理解できてはじめ.. » more
テーマ 執着

 その執着している自分に気づいたとき、人は執着から解放され、本当の自分と出会い、自由の真の意味を知るのです。  ギリシャ神話や仏説の中に、私は人の執着する心とそこからの解放を読み取れると思います。語.. » more
テーマ 執着

 やはり怒りの本質には執着があると思うのです。「怒り」とみたり聞いたりする 事象とが分離されないでくっ付いているためにわかりにくくなっていますが、 本質的になんらかのとらわれ、決めつけが根底にある.. » more
テーマ 執着

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る