誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    メディア

メディア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「メディア」のブログを一覧表示!「メディア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「メディア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「メディア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

挿絵本あれこれR2 <挿絵本あれこれR2>先日、観た『アール・デコの挿絵本』という本の美しさにいたく感激した大使であるが・・・これまで観てきた挿絵本を、その挿絵や装丁とともに並べてみました。・「不思議の国のアリス展」・ルイス・キャロル小辞典 ... » more

図書館予約の軌跡163 <図書館予約の軌跡163>『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。これまでの予約内容と予約候補は以下のとおりです。<予約中> ... » more
テーマ メディア

『2019年、日本上陸 量子コンピューター』1 <『2019年、日本上陸量子コンピューター』1>図書館で『2019年、日本上陸量子コンピューター』というムックを、手にしたのです。あの邪悪な中国が、すでにキャッスレス社会をほぼ実現しているが・・・そのインパクトにエライコッチャと慄く ... » more
テーマ 経済 メディア

『飛ぶ孔雀』3 <『飛ぶ孔雀』3>図書館に予約していた『飛ぶ孔雀』という本を、待つことおよそ4ヶ月でゲットしたのです。ぱらぱらとめくると・・・どこから読んでも著者のシュールな発想、あるいは語り口(文体)が続いているのです。【飛ぶ孔雀 ... » more

映画予告編に初挑戦「チャイムが鳴る前に」(駒澤大学GMS学部3年生制作) みなさんこんにちは。3年のしゅんです。今回私たち「しゅんはん」は映画の予告編として『チャイムが鳴る前に』というホラーサスペンス映画の予告編を製作しました。ここでまずメンバー紹介をしようと思います。頼れるmy brotherはらちゃん、体が非 ... » more
テーマ ゼミ生の「世界」 グループワークの成果 メディア

図書館大好き364 今回借りた5冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「」でしょうか♪<市立図書館>・京都鬼だより・顔面移植(ナショナルジオグラフィック2018年11月号)・2019年、日本上陸量子コ ... » more
テーマ メディア

『京都鬼だより』3 <『京都鬼だより』3>図書館で『京都鬼だより』という本を、手にしたのです。喧嘩っ早いというか、論争も辞さずという梅原さんの一面が見えるのではないかと期待するのです。【京都鬼だより】梅原猛著、淡交社、2010年 ... » more
テーマ 歴史 メディア

『飛ぶ孔雀』2 <『飛ぶ孔雀』2>図書館に予約していた『飛ぶ孔雀』という本を、待つことおよそ4ヶ月でゲットしたのです。ぱらぱらとめくると・・・どこから読んでも著者のシュールな発想、あるいは語り口(文体)が続いているのです。【飛ぶ孔雀 ... » more

『京都鬼だより』2 <『京都鬼だより』2>図書館で『京都鬼だより』という本を、手にしたのです。喧嘩っ早いというか、論争も辞さずという梅原さんの一面が見えるのではないかと期待するのです。【京都鬼だより】梅原猛著、淡交社、2010年 ... » more
テーマ 歴史 メディア

「不思議の国のアリス展」を観た <「不思議の国のアリス展」を観た>昨日(22日)、満を持して「不思議の国のアリス展」を観たのです。******************************************************* ... » more

『京都鬼だより』1 <『京都鬼だより』1>図書館で『京都鬼だより』という本を、手にしたのです。喧嘩っ早いというか、論争も辞さずという梅原さんの一面が見えるのではないかと期待するのです。【京都鬼だより】梅原猛著、淡交社、2010年 ... » more
テーマ メディア

ニュース番組に初挑戦「世田谷の街道をゆく」(駒澤大学GMS学部高ゼミ2年生制作) みなさん、こんにちは!高ゼミ2年のれいです。私たちの映像制作も今回で2回目となりました。今回の映像制作は、世田谷の情報番組ということで…私たちは、下北沢にある「茄子おやじ」さんを取り上げることにしました!みなさん、みていただけたでしょうか? ... » more
テーマ ゼミ生の「世界」 グループワークの成果 メディア

映画予告編に初挑戦「ド☆鈍」(駒澤大学GMS学部3年生制作) みなさん、こんにちは。高ゼミ3年のひびきです。自分のブログは毎回出し忘れてしまうのでここが初登場です。どうぞよろしくお願いします。さて、今回我々の学年は映画予告編に挑戦しました。我々の班の珍道中をちょっとまとめたので、ぜひ読んで行ってくださ ... » more
テーマ ゼミ生の「世界」 グループワークの成果 メディア

ニュース番組に初挑戦「「NEWS 3 Rise・駒澤大学学園祭2018」(駒大GMS学部2年生制作) こんにちは!高ゼミ2年のあかりんです!今回のテーマは「世田谷区の情報番組」ということで、私たちの班は、我らの大学!駒澤大学のオータムフェスティバル(学園祭)を取り上げて番組制作をしました!駒澤大学も世田谷区ですからね!笑なぜ自分たち ... » more
テーマ ゼミ生の「世界」 グループワークの成果 メディア

映画予告編に初挑戦「アタッチメント」(駒澤大学GMS学部3年生制作) こんにちは、高ゼミ3年のともきです。平成30度は平成最後の○○という言葉があちらこちらで言われている年ですが、個人的には4月から新年号になりたった4ヶ月しかない平成31年の方がレア度高いように感じる今日この頃です。そんな数少ない平成31年の ... » more
テーマ ゼミ生の「世界」 グループワークの成果 メディア

図書館大好き363 今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「日中」でしょうか♪<市立図書館>・日本の美100・爆笑!エリート中国人・図説 日中戦争<大学図書館>・3/18の1冊 ... » more
テーマ メディア

こんな風に報道される。安倍晋三首相は17日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で、改憲を念頭に「政治も責任を果たさなければならない。自衛官が強い誇りを持って職務を全うできるよう環境を整えるため、全力を尽くす決意だ」と訓示した。朝日もし首 ... » more
テーマ メディア 政治

『飛ぶ孔雀』1 <『飛ぶ孔雀』1>図書館に予約していた『飛ぶ孔雀』という本を、待つことおよそ4ヶ月でゲットしたのです。【飛ぶ孔雀】山尾悠子著、文藝春秋、2018年刊<「BOOK」データベース>より庭園で火を運 ... » more

クリント・イーストウッド監督作品集R1 <クリント・イーストウッド監督作品集R1> 昨日、大学図書館で「アウトロー」を観たのだが、大使好みの映画でした。「グラントリノ」にも似たテイストの映画というか、「グラントリノ」の原点のような映画なんでしょう。とにかく歳を経ても ... » more

井伏鱒二あれこれR1 <井伏鱒二あれこれR1>図書館で『新潮日本文学アルバム井伏鱒二』という本を、手にしたのです。井伏鱒二といえば、以前に読んだ『徴用中のこと』にあるとおり戦中派の作家という印象も強いし、『黒い雨』の作者でもある。この際、いままで ... » more

群像日本の作家)シリーズR1 <(群像日本の作家)シリーズR1>図書館で『司馬遼太郎(群像日本の作家)』というムック本を、手にしたのです。ちょっと古い(群像日本の作家)シリーズであるが、写真も多く、切り口も多彩であり、なかなかのシリーズである。ところで・ ... » more

井伏鱒二(群像日本の作家)1 <井伏鱒二(群像日本の作家)1>図書館で『井伏鱒二(群像日本の作家)』というムック本を、手にしたのです。ちょっと古い(群像日本の作家)シリーズであるが、写真も多く、切り口も多彩であり、なかなかのシリーズである。【井伏鱒二 ... » more

図書館大好き362 今回借りた5冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「予約本」でしょうか♪<市立図書館>・『飛ぶ孔雀』・『江は流れず』・『夜明けの縁をさ迷う人々』<大学図書館>・『マイクロシ ... » more
テーマ メディア

イーストウッド最新作2 <イーストウッド最新作2>大使は原則として、アップル製品は買わないこと、ハリウッド映画は見ないことにしているのだが・・・リドリー・スコットとイーストウッドの作品だけは別扱いで、これらはわりとフォローしているのです。で、イーストウ ... » more
テーマ メディア 映画

図書館予約の軌跡162 <図書館予約の軌跡162>『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。これまでの予約内容と予約候補は以下のとおりです。<予約中> ... » more
テーマ メディア

司馬遼ワールドR2 <司馬遼ワールドR2>司馬史観は正しいかという論争はさておいて、私は司馬遼太郎に絡んでこんな本を読んできたのです。もう既に司馬史観を患っているんだろうか?それにしても面白半分で作っっている「蔵書録」が、威力を発揮してきたなぁ♪ ... » more
テーマ 歴史 メディア

『司馬遼太郎(群像日本の作家)』3 <司馬遼太郎(群像日本の作家)3>図書館で『司馬遼太郎(群像日本の作家)』というムック本を、手にしたのです。ちょっと古い(群像日本の作家)シリーズであるが、写真も多く、切り口も多彩であり、なかなかのシリーズである。【司馬 ... » more
テーマ 歴史 メディア

今日読み終わった本:『新聞の嘘を見抜く』徳山喜雄平凡社新書2017年9月新聞報道は平等が鉄則である。一方、報道には公権力の監視、権力監視機能という社会的役割がある。監視とは権力が国民の立場・利益を守る方向に運営されている ... » more
テーマ 日記 メディア

『Who is 陳舜臣?』6 <『Who is 陳舜臣?』6>図書館で『Who is 陳舜臣?』という本を、手にしたのです。陳さんは神戸市民でもあったわけで、大使は親近感があるわけで・・・この温厚な風貌の作家は、台湾人からも日本人からも愛されたようです。 ... » more
テーマ メディア

NHKスペシャル『終(つい)の住みかと言うけれど…』 <NHKスペシャル『終(つい)の住みかと言うけれど…』>昨夜(10日)のNHKスペシャル『終(つい)の住みかと言うけれど…』を観たのだが、深刻な内容であった。2019.3.10終(つい)の住みかと言うけれど…より ... » more
テーマ メディア

 

最終更新日: 2019/03/25 09:40

テーマのトップに戻る