誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

竹久 夢二 花鳥デザイン画 夢二の着物の半襟図案のハガキを竹久夢二伊香保記念館で購入しましたので御覧くださいませ左は玉椿8枚のハガキの中で1番好きなデザイン画です。右は木の上で楽しそうに遊ん ... » more

エル・ポエタ水彩教室2で開催のコヤマ大輔先生の出版記念個展に8月6日訪れました。この日は午後2時からコヤマ先生によるギャラリートークがありました。教室には、ひとがいっぱいでした。作品数は25程。先生には、挨拶ができました ... » more
テーマ 雑記 水彩画

水彩画-200 『おわらの町並み』 & 小旅行記 富山市方面へ小旅行をした6月下旬、“風の盆”で知られる『八尾(やつお)町』を訪れた。毎年9月初めに行われる“越中おわら風の盆”は近年全国的に有名になり、3日間で25万人ほどの見物客が訪れ大変な賑わいとなるようだ。生の踊りを見てみたい ... » more

アトリエ・ハートタイム謳歌
謳歌 上村ゆかり(2016-)F6/神社への坂道を登ると、木蓮の花が陽の光を浴びて嬉しそうに咲いていました。講評・・・木蓮の輝き具合や色合いは作者の思い通りの表現になっています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム那智の滝
那智の滝 佐藤昇(2014-)F6/落差133m、日本一の水量を誇る名瀑で延命長寿の水ともよばれているそうです。講評・・・霊場に相応しく晴れ晴れしい絵ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

ニューオリンズ港 榎本收志(2016-)F4/ジャズの街からロックの街への川渡に向かう観光船の大きな赤い外輪に目を惹かれました。講評・・・丁寧な取り組みが複雑な外輪の様子をきちんと表しています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムMy Hometown V
My Hometown V 尾形祥子(2008-)F6/カーブして電車がやって来ました。電車の音を聞くと子供時代が懐かしいです。講評・・・最後の一押しが生きました。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム大水門へ
大水門へ 渡邊佳彦(2014-)F10/菅生沼の支流です。穏やかな日和の中でのんびり時を過ごしました。講評・・・水辺の雰囲気が良く現れています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム黄昏時
黄昏時 原岳(2015-)四つ切り/自宅前の何気ない風景も太陽が沈む瞬間、別世界に変化する。講評・・・見逃して終いがちな風景ですが感動を留める事が感性を高めます。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(パンとビール缶) 沼尻勝文(2017-)F6/見る、知る、理解する、そして描く、の方程式を楽しく覚えた紙袋。講評・・・丁寧さに終始した成果が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム真夏の都電
真夏の都電 鈴木道カ(2016-)F6/真夏の直射日光の強さを表現しました。講評・・・目がくらむような暑さの表現にはコントラストの強い黒々とした影が伴います。 ... » more
テーマ 水彩画

水彩画-199 『盛夏の避暑地ショップA』 先週末の台風12号の通過で、暑さとカラカラ状態に一息つけたところだったが、今週また猛暑に戻ってしまった。この暑さは、一体いつまで続くのだろうか?いつもの仲間との7月最後のスケッチは、やはり“暑さ凌ぎを優先”するということで、前回 ... » more

カコのブログカサブランカ
カサブランカ カサブランカ百合の女王?この酷暑にも凛と咲いて素晴らしいですそして枯れてもしっかり主張しているかのように見えませんか絵に描くと尚のこと枯れてまでもモチーフにできたカサブランカに感謝?! ... » more
テーマ 水彩画  コメント(2)

アトリエ・ハートタイム陽を浴びて
陽を浴びて 渡辺清美(2011-)F6/満開のツツジ園、それぞれ自分の色で咲き誇っていました。講評・・・思い切り自分色を発揮しています。 ... » more
テーマ 水彩画

キューピッドの矢 間中和子(2013-)F6/公園で駆け回る姿はまるで天使の様で可愛い・・・、光の線また一つ勉強になりました。講評・・・ファンタジックなシーンですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム振り向けば
振り向けば 山口恭子(2010-)F6/門を潜り振り返って見ると一味違った桜の美しさに魅せられました。講評・・・同じものでも視点を変えると別世界が見えてきます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム山を愛する人
山を愛する人 阿部ユキ(2009-)P12/一歩一歩踏みしめて歩く姿は彼の人生を感じさせます。氷河の表現は頑張って描きよく仕上がりました。講評・・・山の雰囲気がよく出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム遠足日和
遠足日和 尾形祥子(2008-)F6/遊覧船の船着場。人懐っこい白鳥に笑みがこぼれます。講評・・・明るく楽しげに仕上がりました。 ... » more
テーマ 水彩画

牛久シャトーの桜 尾高敏治(2008-)F6/いつもの散歩コース。澄みきった青空に映える。桜、気分爽快の日和でした。講評・・・桜が建物の風情を高めていますね。 ... » more
テーマ 水彩画

7月 ショーウィンド(bR5)&バナナの絵(水彩画) 7月のショーウィンドと絵をやり始めた頃の水彩画をご覧くださいませ上はノースリーブに軽快な装いですね。真ん中は親子らしい雰囲気背景のレモンにオレンジが涼 ... » more

アトリエ・ハートタイム旅の続き
旅の続き 長田和子(2010-)F8/湖畔を一周して4qを散策した折の森陰です。緑と空の空間が素敵でした。講評・・・森の緑は気持ちがいいですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム復興
復興 高橋昭五(2010-)F10/震災で約4千人の方々が犠牲となった石巻市を訪ねました。想像を絶する自然の脅威と復興へ取り組む人々の逞しさを肌で感じて来ました。講評・・・一見穏やかな風景の中にはやがて歴史に刻まれる出来事が隠れていま ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ随窓ー17 『夏の風物詩』 & 水彩画−198 『盛夏の避暑地ショップ』 【アトリエ随窓-17『夏の風物詩』】全国的な猛暑となった7月後半、富士見高原も2週間ほど30℃超えが続き、普段暑さに慣れていない我々としてはさすがに応えた。この間、雨も全く降らず周囲の植物もカラカラ状態。例年であれば、真夏で ... » more

アトリエ・ハートタイム赤い橋の下
赤い橋の下 杉尾昌子(2016-)F6/滝の流れ、川底の石、自然に見えた時”やった!”嬉しかった。絵の中には勉強する事が沢山ありました。講評・・・白い水しぶきも川底が見える水の表現もその雰囲気をよく出しています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム川越時の鐘
川越時の鐘 佐藤友枝(2015-)F6/いつも油絵っぽい絵になるのだから水彩画らしい絵になり自分でもビックリ!群像の描き分けが出来たと思う。講評・・・一作毎に気配りが深まっています。 ... » more
テーマ 水彩画

我が輩は鮭である 野口洋子(2011-)F10/海で育って生まれた川に戻ってそして今、築地にいます。金色の身体と大きな頭、あなたは鮭の王者です!!講評・・・街角にいながら壮大な海から食卓にまで物語が続きます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム女化の春
女化の春 斉藤章子(2016-)F6/いつも初詣に行く神社も花盛りでした。桜の白さを残すのと土に伸びる影、勉強になりました。講評・・・少し難解なモチーフでしたがきちんと仕上がっています。 ... » more
テーマ 水彩画

散歩写真と水彩画暑中お見舞い
暑中お見舞い 猛暑が続いています。朝早く起きて庭の水やり、ゴミ出しなどしていますが朝食後は冷房しないと熱中症になりそうです。どうぞご自愛ください。今日の水彩画(F4)はいただいた桃と早朝の湿原(尾瀬)です。川霧が幻想的です。)写真は今朝撮った ... » more

アトリエ・ハートタイム赤城山遠望
赤城山遠望 小谷野伸二(2017-)F6/コメント中講評・・・故郷への愛着は絵のもっとも雄弁な所です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムおいしいよ
おいしいよ 五月女悦子(2009-)F10/今回は初めての人物だったので転写法で描きました。孫は可愛いです。講評・・・丁寧に掛けて上々の仕上がりです。 ... » more
テーマ 水彩画

 

最終更新日: 2018/08/14 11:34

テーマのトップに戻る