誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

商品情報がありません。

この商品は商品コードが正しくないか、楽天市場から削除されました。
商品コード : neowing-r:10361466

この商品を取り上げているウェブリブログ

安いマッサージ料金で、50分コースが¥3,000円です!月曜日の《女性デー》・水曜日と土曜日の《感謝デー》に来院して頂ければ、全身50分コース以上のすべてのコースに、10分無料延長をして全身1時間コー ... (続きを読む)
【eアンケート】 自衛隊の国防軍化 軍隊として位置づけを 95%産経新聞2013.1.24 19:17 [eアンケート] 「自衛隊の国防軍化」について、22日までに1万2148人(男性1万1218人、 ... (続きを読む)

各党が「国防省」の文字にアレルギー反応を起こしてるのが明白になっていますが、占領政策の自虐史観の強要と占領基本法が、現在も憲法として来ている現状もあり、日本は侵略国だから軍隊を持ってきいけないとする、 ... (続きを読む)
中川八洋先生が撃論第八号で尖閣諸島を守るための三条件を述べておられるので紹介します。一、小部隊でよいから、陸上自衛隊の駐屯基地を直ちに建設し、駐屯させること。そのあと、魚釣島を不沈空母にすべく要塞化す ... (続きを読む)

中華民国感謝状20日の産経のデジタル記事『(参考1)』によれば、共産党の志位和夫委員長は20日、藤村修官房長官を首相官邸に訪ね、沖縄県・尖閣諸島国有化に伴う日中間の緊張について「領土問題の存在を認めた ... (続きを読む)
尖閣に守備隊設置を急げ! 少し古くなるが、15日の朝日デジタルの記事『(参考1)』によれば、鈴木邦男氏は、石原知事の言動に批判的で、「いま国有化することは、危険な行動をとるよう中国に迫ることと同じだ ... (続きを読む)

尖閣諸島問題と中国での反日運動。  デモがかなり過激になっているシンセンに在住しています。 私のオフィスの近くの大通りは今日も大規模な デモ行進が有ったようです。 明日は自宅待機を命じられました。   ... (続きを読む)
東京新聞2012年9月7日 本音のコラム「尖閣」での英断  佐藤 優 政府が尖閣諸島(沖縄県石垣市)のうち民間人が所有している魚釣島、北小島、南小島の三島を20億5千万円で購入することが明らかになった ... (続きを読む)

「尖閣は日本領かも」と疑問視した中国人企業幹部のツイートが全削除 どうやら金盾がサボっていただけ - BIGLOBEニュース中国共産党政府当局は、真実を隠蔽するようなことをせずに、昔の大陸的おおらかな ... (続きを読む)
林氏は冷静に証拠を積み重ねた上で「中国政府はこれでも釣魚島はわれわれの領土だといえるのか」と疑問を投げかけた。中国国内からの反応には、「資料をみて(尖閣諸島が)日本領だったことが明白に分かった」「(当 ... (続きを読む)

ミニ冷戦時代かも・・・・シリアに昔行った時には良い国のように思われた。今内戦状態なのはアラブの春の影響だろうが、 一向に終焉しないのはセミ冷戦の所為ではないだろうか、相変わらず中露と欧米諸国は対立しミ ... (続きを読む)
日本は尖閣問題でこれ以上のいざござを起こすな=中国人有識者( 2012/07/10(火) 09:44)(http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=07 ... (続きを読む)

図1 中国の漁業監視船図2 接続水域4日の読売新聞お報道によると、図1に示すような中国の漁業監視船「漁政203」と「漁政204」が、尖閣諸島周辺の接続水域(日本の領海の外側22キロ)内へ、2日と3日、 ... (続きを読む)
何事に於いても直ぐにツケ上がるシナ人・朝鮮人が、日本社会でチャンコロ・チョンコロ等とベッシされる原因は、自らの行動による人間の尊厳を無視した数々の蛮行を何らの反省も無く、タダタダ、狩猟民族特有の略奪・ ... (続きを読む)

石原・東京都知事が、16日、、ワシントンで『尖閣諸島の一部を都が買い取る』意向を表明した。これを報道するテレビも、中国人の女の子が、『中国を舐めている』と発言している意味不明の場面や、東京都民の反対の ... (続きを読む)
これは面白い話ですね。購入するだけでなく、そのまま東京都に組み入れられないのですかね。東京都は離島をたくさん管理しているのでノウハウがあると思うのですが。まぁ色々なところから反対されて結局できないので ... (続きを読む)



» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック